「有意差」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月26日コンケアフィードバック数:0キャリアとスキル

保育士における早期離職者と非離職者のコンディション実態調査

お知らせプレスリリース 保育士における早期離職者と非離職者のコンディション実態調査結果について2016.12.16 ニュースリリースPDF版は株式会社コンケア(東京都豊島区 代表取締役社長:石田有)は、職場のコンディションマネジメントサービス「コンケア」の契約保育園様に実施した、就業時における保育士の気分(以下、コンディション)に係る調査結果をお知らせします。保育士の早期離職は、保育の質に関連する要因の1つとして挙げられていますが、当該結果により、コンディション低下に対するタイミングを踏まえた職

家庭環境と学びについての調査です。

学び方の工夫で家庭環境による格差を縮められるのか-「小中学生の学びに関する実態調査」の結果から-

ベネッセのオピニオン第59回 学び方の工夫で家庭環境による格差を縮められるのか -「小中学生の学びに関する実態調査」の結果から-2014年11月21日 掲載 ベネッセ教育総合研究所 初等中等教育研究室 主任研究員 邵 勤風(ショウ キンフウ)  文部科学省は2012年12月から2014年3月まで、次期学習指導要領の検討に向けての基礎資料を得ることを目的に「育成すべき資質・能力を踏まえた教育目標・内容と評価の在り方に関する検討会」を開催した。そこでは、諸外国の動向や国立教育政策研究所の検討を踏まえ

2014年1月15日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

成人うつに対するコンピュータ認知行動療法(CCBT)の臨床効果、及び費用対効果についての系統的レビュー

ノンテクニカルサマリー 成人うつに対するコンピュータ認知行動療法(CCBT)の臨床効果、及び費用対効果についての系統的レビューこのノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 人的資本プログラム (第三期:2011~2015

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ