「服飾雑貨」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年10月24日POPSUGARフィードバック数:0ライフスタイル

「ファッションアイテム(衣服、シューズ、服飾雑貨)の購入費用」について調査

7割の女性が、年間約3万円以上の衣服を購入~ファッションアイテムの購入動向を、米国女性に調査~ 7割の女性が、年間約3万円以上の衣服を購入 メガファッション検索・ショッピングサイトのShopStyle(URL:)を運営するPOPSUGAR Inc.は、米国女性に対して「ファッションアイテム(衣服、シューズ、服飾雑貨)の購入費用」について調査を実施し、次の回答を得ることができましたのでお知らせします。【1】70%が年間に総額300米ドル(約3万円)以上を衣服の購入に費やすQ:1年間にいくらファッ

2014年9月17日Fablicフィードバック数:0ライフスタイル

女性のブランド品や衣料品・服飾雑貨の不要品について実態調査

RESEARCH<女性のブランド品や衣料品・服飾雑貨の不要品について実態調査> 自宅の不要品売ればいくら位に? 女性の5人に一人が“隠れ資産”10万円以上 スマートフォンで手軽にフリーマーケットを行えるフリマアプリ『Fril(フリル)』を運営する株式会社Fablic(本社:東京都渋谷区 代表:堀井翔太)は、女性を対象にブランド品や服飾雑貨等の不要品について現状とフリマアプリとの関連性を調査を実施いたしました。CtoC市場への関心が高まる中で急増するフリマアプリ利用者が何故同サービスを利用するのか

2014年9月5日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

国内インポートブランド市場に関する調査結果2014

2014年09月05日 国内インポートブランド市場に関する調査結果 2014 ~2013年は大幅な伸びにより、リーマンショック前の水準に完全回復~ 調査要綱矢野経済研究所では次の調査要綱にて国内のインポートブランド市場の調査を実施した。1. 調査期間:2014年4月~7月2. 調査対象:欧州、米国の衣料品・服飾雑貨ブランドを輸入販売する商社、メーカー、小売業者、各インポートブランド日本法人等3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用<本調査におけるイ

父の日アンケート調査「女子中高生がお父さんに贈りたいプレゼントは?」

[] ◆調査結果 調査人数:559人 調査期間:2014年5月2日~5月16日・Q:ふだん父の日にプレゼントは贈っていますか? この問いに対して、「贈っていない」=39% 「時々贈っている」=31% 「毎年贈っている」=30%という結果に。全体の6割以上が「父の日にプレゼントを贈ったことがある」と回答。 「贈っていない」という方にその理由を尋ねてみたところ、こちらも「ふだんから何かするようにしている」といった、お父さんを大事にしていることが分かる回答が多く見られた。・Q:いつもどんなプレゼントを

オフィスで働く女性のネット通販

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチOLマーケットレポート一覧オフィスで働く女性のネット通販 OLマーケットレポートミセスのデータ助かりました大賞 vol.130OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。女性のマーケティングデータが満載です。その他マーケティングデータは [ アドラボラトリー ] をご確認ください。 オフィスで働く女性のネット通販利用頻度や購入しているもの、利用しているサイト等々、ネット通販の利用実態について調査設問調査概要調査

2013年7月4日矢野経済研究所フィードバック数:6ライフスタイル

国内インポートブランド市場に関する調査結果2013

2013年07月04日 国内インポートブランド市場に関する調査結果 2013 ~2012年プラス成長、今後は1兆円規模の推移を予測~ 調査要綱矢野経済研究所では次の調査要綱にて国内のインポートブランド市場の調査を実施した1. 調査期間:2013年3月~6月2. 調査対象:欧州、米国の衣料品・服飾雑貨ブランドを輸入販売する商社、メーカー、小売業者、また各インポートブランドの日本法人等3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話ヒアリング、ならびに文献調査併用<本調査におけるインポートブランド

2012年7月18日矢野経済研究所フィードバック数:4ライフスタイル

国内インポートブランド市場に関する調査結果2012

2012年07月18日 国内インポートブランド市場に関する調査結果 2012調査要綱矢野経済研究所では次の調査要綱にて国内のインポートブランド市場の調査を実施した。1.調査期間:2011年12月~2012年4月2.調査対象:欧州、米国の衣料品・服飾雑貨ブランドを輸入販売する商社、メーカー、小売業者、また各インポートブランドの日本法人等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話ヒアリング調査を併用<本調査におけるインポートブランドとは>EU、及び米国直輸入の「レディスウエア」、「メンズウエア

2011年7月12日矢野経済研究所フィードバック数:2ライフスタイル

国内インポートブランド市場に関する調査結果2011~依然として厳しい市場環境が続く、震災後の市場変化をどう読み解くかが今後の鍵となる~

2011年07月12日 国内インポートブランド市場に関する調査結果2011 ~依然として厳しい市場環境が続く、震災後の市場変化をどう読み解くかが今後の鍵となる~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内インポートブランド市場の調査を実施した。1.調査期間:2010年12月~2011年5月2.調査対象:インポートブランド展開のファッションアパレル、服飾雑貨展開企業の日本法人及び商社3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、及び郵送アンケートを併用<本調査におけるインポートブランドとは>E

2011年4月14日矢野経済研究所フィードバック数:2ビジネス

国内ライセンスブランド市場に関する調査結果 2011

2011年04月14日 国内ライセンスブランド市場に関する調査結果 2011 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のライセンスブランド市場の調査を実施した。1.調査期間:2011年1月~3月 注: 2011年3月に発生した東日本大震災の影響は考慮していない2.調査対象:国内マスターライセンシー企業約100社、国内(サブ)ライセンシー企業約300社3.調査方法:当社専門研究員による直接取材、電話によるヒアリング、郵送アンケート、ならびに文献調査併用 <本調査におけるライセンスブランド市

2011年2月15日矢野経済研究所フィードバック数:36マーケティング

ファッションEC市場 2015年予測 ファッション商品におけるネット通販市場 将来展望

2011年02月15日 ファッションEC市場 2015年予測 ~ファッション商品におけるネット通販市場 将来展望~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて2015年におけるファッションEC市場を調査・予測した。1.調査期間:2010年8月~10月2.調査対象:ブランドホルダー企業、EC構築支援企業、クロスチャネルサービス展開企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<ファッションEC市場とは>本調査におけるファッション市場には

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ