調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 期待成長率

「期待成長率」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

アベノミクスから2年でも期待成長率が上がらない問題

システムメンテナンスのため、下記の通り、ウェブサービスを一時停止しております。ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ち下さい。<停止期間>5月2日(火)20:00 ~ 5月3日(水)12:00(予定)

2014年6月5日大和総研フィードバック数:0社会/政治

新興国マンスリー(2014年6月)インドは新興国に成功体験を提供できるか

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 新興国マンスリー(2014年6月)インドは新興国に成功体験を提供できるか~重要な「期待」の役割~ ◆政権交代を機に、インドで成長再開の期待が高まっている。外資規制緩和とインフラ投資推進を両輪とする成長促進的政策が今後どのように具体化し機能するかと同様に、市場や産業界が抱き始めた「インドは変わるかもしれない」という期待の役割が重要である。新政権はこの期待を温存し、それをインドの期待成長率の上方修正につな

2014年6月3日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

インドが得た成長再開の好機

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 インドが得た成長再開の好機「モディノミクス」への期待とその弱点 ◆総選挙での圧勝を経て誕生したモディBJP政権の経済政策の課題を一言でいえば、投資主導型成長パターンを再現させることである。人口構成の成熟化が成長率減速の背景をなす中国などと比べ、成長率底上げの実現可能性は高いはずである。◆その際、株価の上昇が象徴する「インドは変わるかもしれない」という期待の高まりは重要である。これが同国の期待成長率を上

2013年12月25日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

企業の借入需要は増えるのか~現預金の取り崩しを考慮した借入増加額の試算~

みずほインサイト日本経済2013 年 12 月 25 日企業の借入需要は増えるのか現預金の取り崩しを考慮した借入増加額の試算みずほ総合研究所調査本部経済調査部03-3591-1242○ アベノミクスの効果により、企業の借入が増えるとの期待が高まっている。企業の有利子負債残高(法人企業統計ベース)は、2013年4~6月期、7~9月期と2四半期連続で前年比プラスを記録した○ しかし、期待成長率に関する3つのシナリオ(1%、2%、3%)別に、2013~2020年度の企業の借入需要をシミュレーションする

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ