調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 材料技術開発

「材料技術開発」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月3日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

金属チタン産業の現状と資源有効活用に関する課題について

資源有効活用小委員会 チタン協会小池委員 説明補足資料資料3金属チタン業界の現状と資源有効活用に関する課題について平成 27 年 5 月 26 日一般社団法人日本チタン協会1.最近の動向軽量・高強度・高耐食性・生体適合性に優れるチタンは、宇宙・航空機用材料から各種プラント設備、建築材料、医療材料、身近な製品に至るまであらゆる分野で使用されている。金属チタンは、まずチタン鉱石より純粋な金属チタンを分離・精製し、スポンジ状になっている「スポンジチタン」を製造、スポンジチタンは溶解されてインゴットに、

2012年6月14日アイティメディアフィードバック数:21製造業/エレクトロニクス

CFRPリサイクル技術の進展、そして次への展開を推察する!

前回の「CFRPの知財マップ/炭素繊維で世界シェア7割を占める日本企業の知財勢力図は?」では、軽量化による環境負荷低減構造材料として、軽量・高剛性・高強度の炭素繊維強化樹脂(CFRP)が自動車用構造材料として注目されていることを紹介しました。 そこで今回は、航空機分野から自動車分野へと目を転じ始めた日本企業3社(東レ、三菱レイヨン、帝人系企業:帝人/東邦レーヨン/東邦テナックス)が、「CFRP普及の課題であるリサイクル」に、どう取り組んでいるかに注目してみたいと思います。今回も、出願年に注目した

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ