「東北6県」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月7日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

東北6県「休廃業・解散」動向調査(2014年度)

2015/5/29特別企画 : 東北6県「休廃業・解散」動向調査(2014年度)「休廃業・解散」は倒産の4.5倍にあたる1635件〜 3年連続で減少、「建設業」に増加の兆し 〜はじめに2014年度の東北6県の企業倒産件数(法的整理、負債1000万円以上)は、362件と3年連続で400件を下回った。復興需要に支えられ「建設業」の倒産が減少したほか、中小企業金融円滑化法の期限到来後も金融機関の支援が継続していることで、倒産の抑制状態が続いた結果である。このように政策的な支援により「倒産」という形で“

2015年3月8日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

第6回:東北6県「東日本大震災関連倒産」の動向調査(4年間累計)

2015/3/2第6回:東北6県「東日本大震災関連倒産」の動向調査 (4年間累計)4年目は55件、累計327件に〜 県別は「宮城」、業種別は「サービス業」が最多 〜はじめに東日本大震災の発生から丸4年を迎えようとしているが、東北6県ではほぼ毎月、震災に関連した倒産が発生している。3年で関連倒産の発生がほぼ収束した阪神大震災と比較すると、その影響の根深さが理解できよう。そこで帝国データバンク仙台支店では、震災発生時の2011年3月から2015年2月までの4年間に判明した東北6県での「東日本大震災関

2015年2月27日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「東北6県への進出企業」調査

公開日付:2015.02.26 2011年3月11日の東日本大震災発生以降、震災復興に向けて交通インフラ整備や住宅建設も進み、企業が営業所や店舗を設置するなど東北地区へ多くの企業が進出した。東日本大震災発生から4年後の東北地区への企業の進出状況を調査した。東北6県以外に本社を置き、東北6県に事業所を設置する企業は1万5,611社で、進出企業の事業所総数は4万700件にのぼった。前回の2011年調査より企業数・事業所数ともに2ケタの増加率となった。進出企業の7割は関東に本社を置き、県別事業所数では

2013年9月5日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年6月環境経済観測調査(環境短観)

平成25年6月環境経済観測調査(環境短観)について(お知らせ) 環境省では、平成22年12月から半年ごとに実施している「環境経済観測調査」(環境短観)について、平成25年6月調査の結果をとりまとめました。 調査結果によれば、環境ビジネスの業況DIは15と、前回の平成24年12月調査の9よりも増加し、全ビジネスのDI(1)との比較からもしています。また、前回調査同様、先行きについては、半年先、10年先ともに引き続き業況は改善するとの見通しを維持しており(半年先DI:19、10 年先DI:26)、環

2013年2月25日環境省★フィードバック数:3製造業/エレクトロニクス

エネルギー関連に期待が集まっているようです。

平成24年12月環境経済観測調査

平成24年12月環境経済観測調査について(お知らせ)環境省では、平成22年12月から半年ごとに実施している「環境経済観測調査」について、平成24年12月調査の結果をとりまとめました。調査結果によれば、前回の平成24年6月調査と比べほぼ横ばいですが、(環境ビジネス:今回9・前回10、全ビジネス:今回-9)また、前回調査同様、先行きについては、半年先、10年先ともに引き続き改善するとの見通しを維持しており、環境ビジネスの4大項目の中では、「地球温暖化対策」分野の業況DIが、全体を牽引、特にエネルギー

2011年3月28日東京商工リサーチフィードバック数:10ビジネス

「東日本大震災」関連調査「東北6県への進出企業」調査

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「東日本大震災」関連調査 ~「東北6県への進出企業」調査~ 東京商工リサーチでは、東北6県以外に本社を置き、東北6県に事業所を置く進出企業数を企業データベース(230万5,646社)から抽出し、まとめた。産業別 製造業が32.9% 東北6県以外に本社を置き、東北6県に支店、営業所、工場など事業所を進出した企業は1万3,553社だった。産業別の最多は、製造業4,468社(構成比32.9%)。東北地区が自動車、半導体などの工場集積地であ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ