「東海地方」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年10月7日日本気象協会フィードバック数:0ライフスタイル

2016年春の花粉飛散予測(第1報)

ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ ニュースリリース 2016年春の花粉飛散予測(第1報) ~花粉の飛散数は、前シーズン並みか上回る地域も~ 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野 克彦)は、2015年10月7日(水)に全国・都道府県別の2016年春の花粉(スギ・ヒノキ、北海道はシラカバ)飛散予測(第1報)を前シーズン比、例年比に分けて発表します。また、詳細な情報を、「2016年春の花粉総飛散数 予測資料」として販売します。本予測は、今夏の気象条件などを基に作成し

関西・東海地方における新聞購読に関する調査

プレスリリース「関西・東海地方における新聞購読に関する調査」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 関西・東海地方における新聞購読に関する調査 報道関係各位平成27年6月24日株式会社クロス・マーケティング 「世の中の動きを知るため」が約4割で最多<関西・東海地方における新聞購読に関する調査> 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、関西二府二県(大阪・京都・奈良・兵庫)、東海三県(愛知・三重・岐阜)に在住する20歳~69歳の男女を対象に、「関西・

2015年3月8日気象庁★フィードバック数:0大型消費/投資

適した日取りのガイドです。

平成27年潮干狩りのしおり(関東・東海地方)

平成27年潮干狩りのしおり(関東・東海地方)

2014年12月28日環境省★フィードバック数:0ライフスタイル

環境省の調査です。

平成27年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)

平成27年春の花粉総飛散量及び飛散開始時期の予測(第1報)について(お知らせ) 平成27年春のスギ・ヒノキ花粉の予測(第1報)を公表します。(1)スギ・ヒノキ花粉総飛散量について ■平成26年春との比較では、四国地方及び九州地方で少なくなると予測されますが、東北地方、関東地方、甲信地方、北陸地方及び東海地方では花粉量がかなり多くなる見込みです。また、近畿地方及び中国地方では並かやや多くなると予測されています。 ■例年との比較では、近畿地方、四国地方及び九州地方では少なくなりますが、東北地方、関東

2013年8月20日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

2013年の夏の“ゲリラ雷雨”傾向の中間まとめ

発行日 : 2013年8月20日ウェザーニューズ、2013年の夏の“ゲリラ雷雨”傾向の中間まとめを発表“ゲリラ雷雨”発生回数、全国は昨年比2.7倍、東京では昨年比6.4倍を観測~ 今後は8月下旬をピークに全国で多数のゲリラ雷雨が発生する見込み ~株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国各地で突発的かつ局地的に大雨や雷をもたらしている“ゲリラ雷雨”に対し、十分な対策を取っていただくため、7月末~8月中旬までの“ゲリラ雷雨”発生回数および今後予想される“ゲリラ

2013年8月11日気象庁フィードバック数:0ライフスタイル

東海沖の黒潮流路の南下について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 東海沖の黒潮流路の南下について 報道発表日概要黒潮は、現在東海沖で離岸して流れています。今後、さらに南下し、大きく離岸した状態が継続する見込みです。 本文黒潮の流路は、現在、東海沖で離岸し、北緯32度付近まで南下しています。今後、黒潮の流路は東海沖でさらに南下し、大きく離岸した状態が2か月程度は継続する見込みです。黒潮が北緯32度を超えて南下する流路が継続するのは4年ぶりとなります。本海域を航行する船舶や漁業を行う船舶は、海水温や海流の状況にご

2013年5月19日三菱東京UFJ銀行★フィードバック数:2社会/政治

株高の影響を見ています。

経済情報(東海)株価上昇の家計消費への影響

平成 25 年(2013 年)5 月 13 日NO.2013-14東海経済:株価上昇の家計消費への影響【要旨】— 昨年秋以降の大幅な株価上昇により、家計が手にした株式のキャピタルゲイン(含、含み益)は、2013 年度通年で 12 兆円弱、年度下期だけに限定すると 20 兆円程度と 06 年度以来の巨額なものになったとみられる。— 実際の消費支出は様々な要因に左右されるため、あくまで一つの目処ではあるが、株価上昇に伴う家計消費支出の押し上げ効果(全国)は、12 年 10-12月期が 0.2%程度、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ