調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 栄養ドリンク

「栄養ドリンク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月19日エーザイフィードバック数:0ビジネス

「働く女性の仕事と家庭生活の両立」に関する意識・実態調査

結婚・出産後も正社員で働く“フルキャリ女性” 84%が今後も正社員で働きたいと回答 一方で家庭生活の負担が「職場での疲れ」につながる人も… だるい全身の疲れに、「チョコラBB(R) ゴールドリッチ」新発売 エーザイ株式会社 コンシューマーhhc事業部(東京都)は、「チョコラBB」ブランドから、だるい全身の疲れに速攻ケア「チョコラBB(R) ゴールドリッチ」(指定医薬部外品)を2017年4月17日(月)に新発売いたします。「チョコラBB(R) ゴールドリッチ」はチョコラBBドリンクシリーズ“最多”

2015年8月5日マーシュフィードバック数:0ライフスタイル

健康食品に関する調査

健康食品に関するアンケート調査総括 トクホ商品に求める効果は「体脂肪低下」次いで「中性脂肪が付きにくくなる」こと  健康意識が高まる昨今、トクホ商品がブームとなり、次々と新商品が発売されている。今年(平成 27 年)の 4 月からは機能性表示食品制度が開始され、消費者が得ることができる情報は増加傾向にあるといえるだろう。様々な健康食品があふれる市場で消費者は、何を重視して健康食品を選択しているのだろうか 。今回は 、週に 1 日以上健康食品を摂取している 30 ~ 60 代の男女 320 名に対

主婦の「疲れ」に関する意識調査

結婚年数を重ねると「夫とのコミュニケーション」が疲れに変わる...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 結婚年数を重ねると「夫とのコミュニケーション」が疲れに変わる!? 疲れを倍増...結婚年数を重ねると「夫とのコミュニケーション」が疲れに変わる!? 疲れを倍増させる夫のイラッと発言や行動を感じたことがある主婦は9割! カラダの疲労回復に重要な「ビタミンB1」の補給にも注目!~ 主婦の「疲れ」に関する意識調査 ~株式会社ベネッセコーポ

美容ドリンクと栄養ドリンクに分けています。

【OL】「美容ドリンクと栄養ドリンク」(2013年/首都圏)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【OL】「美容ドリンクと栄養ドリンク」(2013年/首都圏) ●オフィスで働く女性に、美容ドリンクと栄養ドリンクについて聞いた。<設問一覧>・Q1.美容ドリンクを飲む頻度を教えてください・Q2.栄養ドリンクを飲む頻度を教えてください・Q3.美容/栄養ドリンクを飲む方、選ぶポイントを教えてください(MA)・Q4.美容/栄養ドリンクを「ほとんど飲まない」と回答した方、その理由を教えてください(MA)・Q5.美容/栄養ドリン

2013年11月12日GMOインターネット★フィードバック数:0ライフスタイル

日中比較です。

栄養(エナジー)ドリンクに関する実態調査

『栄養(エナジー)ドリンクに関する実態調査』を実施~中国では栄養ドリンク=美容や健康に効果があるという考えが浸透~GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが保有する日本のモニターと中国の提携モニターを対象に「栄養(エナジー)ドリンクに関する実態調査」を実施いたしました。●調査テーマ:栄養(エナジー)ドリンクに関する実態調査について 近年の日本では、様々な種類の栄養ドリンク(エナジ

当然ではありますが国ごとに大きく異なります。

アジアのGDP上位10ヶ国 2012年トレンド調査

アウンコンサルティングのリリース:2013年1月22日2013年1月22日アウンコンサルティング株式会社 【アジアのGDP 上位10 ヶ国 2012 年トレンド調査】2012 年流行ランキング 各国のトレンドTOP10 ~スマホ、無料通話アプリ「LINE」、韓国人歌手PSY の「カンナムスタイル」の他には?~  東京、沖縄、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポールの7拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチ、翻訳などのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサル

2013年1月8日アイティメディアフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

Web会議、重視したいのは?「音声VS画質」究極の対決!

Web会議、重視したいのは?「音声VS画質」究極の対決! 徹夜明け、今から重い長時間の会議。眠気覚ましにあなたはどちらを飲む?徹夜明けの重要な会議を前に、眠気覚ましに飲むのは「コーヒー」という人は61%、「栄養ドリンク」という人は39%という結果となった。「コーヒー」派のコメントからは、純粋にコーヒーが好きで、眠気覚ましの定番と捉えている人が多い様子がうかがえる。また、ドリンク剤に懐疑的な人も少なくないようだ。「栄養ドリンク」派の人は、コーヒーよりも眠気覚ましとして瞬発力があるところが気に入っ

2012年10月4日ビッグローブフィードバック数:2ライフスタイル

アラフォー世代の栄養ドリンク/エナジードリンク事情

プレスルームNECビッグローブ株式会社BIGLOBEは10月3日より、美容・ライフスタイル情報を提供するアラフォー女性(注1)向けポータルサイト「Kirei Style(キレイスタイル)」において、 “アラフォー世代の栄養ドリンク/エナジードリンク事情”の調査結果を公開します(注2)。本調査では、従来型のビン入りの栄養ドリンクと、近年新しく発売された缶入りのエナジードリンクを比較し、それぞれの飲用状況やイメージなどを調査しています。回答者数は、アラフォー女性172名、アラサー女性211名、合計3

2010年12月14日日経BPフィードバック数:3ライフスタイル

男性は“苦さ”、女性はお肌への効果を重視、総合では「リポD」強し~栄養ドリンク調査(後編)

日経BPコンサルティング 中村 由佳 前編(「栄養ドリンク“週イチ”以上が1割、「販売・接客」業はさらに高い」)では、栄養ドリンクを購入する際に、男性は「ブランド/メーカー」のイメージで購入を決める傾向があることをお伝えした。後編では、栄養ドリンク各ブランドの購入状況や消費者がどのようなイメージを抱いているかについて紹介したい。 全回答者1万1749人の7割にあたる飲用経験者8277人に、普段飲む栄養ドリンクのブランドを尋ねたところ、男女ともに1位は「リポビタンD」だった。男性の6割以上、女性も

2009年3月30日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

栄養ドリンクを飲むことがある6割~女性は美容効果も求めている?

栄養ドリンクに関する意識調査 栄養ドリンクを飲むことがある6割~女性は美容効果も求めている?コンビニでも気軽に購入できるようになった栄養ドリンクだが、どのようなときに、どんな目的で飲まれているのだろうか?30代から50代のネットユーザー男女495名に調査を実施、回答を集計した。栄養ドリンクを飲むことがあるとしたのは、「定期的に飲んでいる(3.6%)」と「必要なときに飲むことがある(54.5%)」を合わせた58.2%。年代別にみると、利用者は40代(64.1%)が最も多かった。どんなときに飲むかを

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ