「株価水準」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

上昇基調が続く日本株式~今の水準は割高なのか?

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年4月24日上昇基調が続く日本株式~今の水準は割高なのか? 日経平均株価が15年ぶりに終値で2万円を突破するなど、日本株式の上昇が続いています。速いペースで上昇したことから、一部では過熱感が指摘されていますが、今後の企業業績改善や株主還元拡大への期待感などから、一段高の予想も出ています。株価が割高か、割安かを見る指標のひとつに、1株当たり利益に対し、株価が何倍まで買われているかを表す株価収益率(PER)があります。足元の予想PER

グラフで見る東海経済(2013年10月)

2013年10月24日【今月の景気判断】東海経済は持ち直しが一服している。スマートフォン向けの電子部品・デバイスの生産が増加しているが、主力の自動車の増産が一服している。海外景気の回復を背景に輸出は持ち直しが続くが、設備投資は伸び悩んでいる。個人消費は、消費者マインドが高水準で推移し高額品消費が好調だが、所得環境の改善が緩やかで消費全体では緩やかな持ち直しに止まっている。公共投資は国の発注を中心に増加基調が続いている。今後は、輸出の緩やかな持ち直しが続くとみられる一方で、自動車の生産水準が横ばい

2013年5月22日日本総研★フィードバック数:0社会/政治

最近の株価上昇についてのレポートです。

数字を追う ~ 最近の株価上昇をどう見るか

Research Focushttp://www.jri.co.jp2013 年 5 月 22 日 No.2013-0006数字を追う ~最近の株価上昇をどう見るか調査部 主席研究員 吉本澄司《要 点》 2012 年末以降、わが国の株価は大幅に上昇した。そのきっかけは、政策など、先 行きに対する予想(期待)の変化であった。  株価の長期的な動きを局面整理すると、1989 年 12 月 29 日に史上最高値をつけた 後、五つの転換点を観測できる。現在は四つ目の転換点であった 2007 年 7

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ