調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 株式会社クロス

「株式会社クロス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

接客に関する調査

接客に関する調査 報道関係各位平成28年4月25日株式会社クロス・マーケティング 全体の2人に1人が「接客が良いこと」を理由に来店接客の良し悪しに対する口コミが、今後の来店意向に大きく影響か-接客に関する調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する20歳~39歳の男女を対象に「接客に関する調査」を実施しました。※本調査は、株式会社宣伝会議と共同で行った調査になります。 調査結果 (一部抜粋) 接客の良さで

ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査

プレスリリース「ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査」 | クロス・マーケティング ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査 報道関係各位平成27年8月3日株式会社クロス・マーケティング 勤務時の平均消費カロリーはランニング1時間相当「今より運動量を増やしたい」人は約6割と、-ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に在住する30代~50代の男女を対象に「

団塊世代の終活事情 「戒名は必要ない」が、「それなりの葬儀」はしたい

団塊世代の終活事情 「戒名は必要ない」が、「それなりの葬儀」はしたい -「小さなお葬式」の葬儀・葬式の実績は年間24,000件 プレスリリース団塊世代の終活事情 「戒名は必要ない」が、「それなりの葬儀」はしたい インターネットによる葬儀ビジネスの運営を手掛ける、「小さなお葬式」株式会社ユニクエスト・オンライン(所在地:大阪市北区、代表取締役:田中智也)は、株式会社クロス・マーケティングの協力のもと、葬儀に関する意識調査をインターネットで実施した結果、団塊の世代で特徴的な傾向が見られましたので発

家電やデジタル機器の保有状況です。

「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3)

プレスリリース 「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3) 「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3)報道関係各位 平成25年5月7日株式会社クロス・マーケティングインドネシア中間層:「冷蔵庫」保有率は8割に届かず、「エアコン」は25%IT機器利用率は「パソコン」7割、「スマホ」4割といずれも拡大途上-「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3):IT機器の利用状況と主要耐久財の保有・購入意向 - 株式会社クロス・マーケティング(所在

インドネシアの価値観・生活意識です。

「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(1)

「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(1) | プレスリリース クロス・マーケティング 「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(1) 報道関係各位平成25年4月16日株式会社クロス・マーケティング インドネシア2大都市中間層:急速な経済成長と生活レベル上昇の中で、「節約」と「シンプルライフ」をモットーとする堅実生活者- 「インドネシア2大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(1):インドネシア中間層の価値観・生活者マインド - 株式会社クロス・マーケティ

家電や車などの所有についてのデータです。

「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3)

プレスリリース 「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3) 「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3) 報道関係各位平成25年4月3日株式会社クロス・マーケティング カラーTVの保有率 98%、冷蔵庫 87%、洗濯機 79%今後1年以内に購入したい耐久財の第1位は自動車、次いでエアコン-「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(3):インド中間層のIT機器の普及・利用状況と主要耐久財の保有・購入意向- 株式会社クロス・マーケティング(所在地:東京都中央区、

消費意識や情報源を聞いています。

「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(2)

プレスリリース 「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(2) 「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(2) 報道関係各位平成25年3月22日株式会社クロス・マーケティング おしゃれ意識が高く、新製品に敏感なインド中間層買い物の情報源はTVCMや新聞・雑誌広告が中心- 「インド4大都市・中間層の正体を探る」調査シリーズ(2):インド人中間層のライフスタイルと消費意識・態度 - 株式会社クロス・マーケティング(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:五十嵐幹 以下、クロス・マ

いくつかの商品・サービス分野について消費動向を推移で見られます。

「消費動向」(10月)に関する調査

消費動向に関する調査(2012年10月度) | プレスリリース クロス・マーケティング 消費動向に関する調査(2012年10月度) 報道関係各位平成24年11月9日株式会社クロス・マーケティング 値上げ後激減するも、“やめられない”タバコ消費プライベートブランド市場は成熟段階へ-消費動向に関する調査(2012年10月度)- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20~69歳の男女を対象に、 「消費動向」に関する調査を実施しました。調査背景・目的

2013年卒の振り返り調査です。

「2013年卒業予定者の就職活動実態」に関する調査

2013年卒業予定者の就職活動実態に関する調査 | プレスリリース クロス・マーケティング 2013年卒業予定者の就職活動実態に関する調査 報道関係各位平成24年10月15日株式会社クロス・マーケティング 2013年就活における「満足」学生と「非・満足」学生の5つの行動の違いとは?- 「2013年卒業予定者の就職活動実態」に関する調査 - 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長兼CEO:五十嵐 幹)では、スローガン株式会社()の運営する新卒採用サイト「Goodfin

個人投資家の調査です。

株式投資家の実態把握調査

株式投資家の実態把握調査報道関係各位 平成24年7月30日株式会社クロス・マーケティング2012年上期株式投資に勝利した投資家像は、幅広く情報収集し、FXにも手を出す・・・「雑食系ポジティブ投資家」プラス投資家の投資経験年数は意外と短い傾向- 「株式投資家の実態把握調査」- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区代表取締役社長兼CEO:五十嵐幹)では、20~69歳の男女で、過去2年以内に株式投資の経験がある500人に、「株式投資」に関する調査を実施いたしました。調査背景・目的 長らく

「地震発生後の企業・公共団体の活動自粛」に関する調査

プレスリリース 「地震発生後の企業・公共団体の活動自粛」に関する調査 地震発生後の企業・公共団体の活動自粛に関する調査報道関係各位 平成23年4月15日株式会社クロス・マーケティング『節電のため』自粛は必要。ただし、『日本経済のため』に自粛はしない方がよい。”自粛した方がよい”と思う活動は、「お祭り」、「選挙活動」、「娯楽・嗜好品の販促活動」が上位。時間の経過とともに、自粛支持率は低下傾向。-「地震発生後の企業・公共団体の活動自粛」に関する調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都

「神奈川県における受動喫煙防止条例」に関する調査

プレスリリース 「神奈川県における受動喫煙防止条例」に関する調査 神奈川県における受動喫煙防止条例に関する調査報道関係各位 平成22年7月29日株式会社クロス・マーケティングたばこが吸える店を求めて漂流する“喫煙難民”が出現- 「神奈川県における受動喫煙防止条例」に関する調査-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)では、神奈川県在住の20~69歳の男女を対象に、「受動喫煙防止条例」施行から2カ月経過した神奈川県において、条例に対する意識や賛否などを把

「宅飲み」に関する調査

宅飲みに関する調査(2009年12月度)報道関係各位 平成21年12月18日株式会社クロス・マーケティング『宅飲み』の最大の魅力は「低価格とくつろぎ」定番鍋以外に作ってみたいのは「トマト鍋」「チーズ鍋」「カレー鍋」株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20~64歳の男女を対象に、「宅飲み」に関する調査を実施いたしました。調査背景・目的 景気の冷え込みが消費者の生活に影響を与えている中、飲酒形態に関する変化が見られ、飲食店などで飲酒をする「外飲み」

クロス・マーケティングによる消費動向・景況に関するアンケートです。

消費動向に関する調査

消費動向に関する調査(2009年8月度)報道関係各位 平成21年8月31日株式会社クロス・マーケティング1年前に比べて3割強の人が『プライベートブランド商品の購入頻度』が増加株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20~69歳の男女を対象に、「消費動向」に関する調査を実施いたしました。今回の調査は第1回(2009年2月実施)、第2回(2009年5月実施)に引き続き、第3回目の実施となります。調査背景・目的 昨年来の金融危機を発端とした社会経済情勢の

クロス・マーケティングが定性調査のレポートを公開しました。

「消費動向」に関する定性調査

プレスリリース 「子供のいる主婦の『消費動向』に関する調査」 子供のいる主婦の『消費動向』に関する調査報道関係各位 平成21年7月13日株式会社クロス・マーケティング-子供のいる主婦の「消費動向」に関する調査-常に安い店や商品を選んで購入しているにも関わらず、家計は赤字株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区代表取締役社長:五十嵐幹)は、2009年5月に実施した消費動向調査(全国20~69歳の男女を対象)で得た調査結果を元に、家計の要を担っている主婦層の消費行動の変化や背景にある意

1年前との比較によって消費動向を探っています。

消費動向に関する調査

プレスリリース 「消費動向」に関する調査(2009年5月度) 消費動向に関する調査(2009年5月度)報道関係各位 平成21年5月29日株式会社クロス・マーケティング-消費動向に関する調査(2009年5月度)- おこづかい減少で消費を抑える男性50代、節約しながらアクティブに生活する女性20代株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区代表取締役社長:五十嵐幹)は、全国20~69歳の男女を対象に、「消費動向」に関する調査を実施いたしました。調査背景・目的 昨年来の金融危機を発端とした

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ