調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 格安スマホ

「格安スマホ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年10月9日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

約4割が、「スマートフォンにかける月額費用は5,000円未満」ジャストシステム

75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年8月度)75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」約4割が、「スマートフォンにかける月額費用は5,000円未満」調査結果サマリー75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」スマートフォンにおける、いわゆる2年縛りといった定期契約が、利用者からの申し出がない限り、自動更新される制度について、75.0%の人が「何らかの方法で通知がほしい」と答えまし

2018年3月14日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

「節約意識」に関する意識調査

ニュースリリースアサヒグループホールディングスのニュースリリース 2018年2月23日アサヒグループホールディングス株式会社例年に比べ、強い節約意識が減少傾向!「自炊・家飲み」「冷凍&カット野菜」で節約など創意工夫も! アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、2018年2月7日(水)〜2月13日(火)にインターネットで、「節約意識」に関する意識調査を実施し、2,432人の有効回答を得ました。その結果から下記のような傾向があることが分かりました。■景気復調の気配!

2018年1月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ECの「即時買取サービス」認知度は、6割超

ECの「即時買取サービス」認知度は、6割超 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)ECの「即時買取サービス」認知度は、6割超ネットスーパー利用者の半数近くが、「週に1日以上利用」調査結果サマリー6割超が、ECの「即時買取サービス」を認知。利用経験者は1割買い取り希望の品物を集荷してもらい、査定完了後に同意した金額が支払われる「宅配買取サービス」の認知度は74.0%で、利用経験者は20.5%でした。一方、「メルカリNOW」や「CASH」のように、買い取り希望アイテムを写真撮影

2017年10月15日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2017年日本携帯電話サービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 大手3キャリア利用者の約3割が格安スマホ/SIMを今後の選択肢に 報道用資料 J.D. パワー 2017年日本携帯電話サービス顧客満足度調査CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー アジア・ パシフィック(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木郁、略称:J.D. パ

2017年10月9日Zaimフィードバック数:0モバイル

家計簿サービス Zaim 購買データを統計解析した「スマホ・携帯電話料金」分析

家計簿 Zaim 購買データを統計解析した「スマホ・携帯電話料金」分析結果発表家計簿サービス Zaim 購買データを統計解析した「スマホ・携帯電話料金」分析結果発表「スマホ・携帯電話料金」の支出が二極化~ 携帯電話料金を賢くやりくりしているのは「家計簿をつけている主婦」~650 万人以上が利用する日本最大級のオンライン家計簿「Zaim」を運営する株式会社 Zaim(本社:東京都 渋谷区・代表取締役:閑歳 孝子)は、2017 年 9 月 21 日、「スマホ・携帯電話料金」の分析結果を発表いたします

2017年9月23日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年8月度)

10代スマホ所有者の5人に1人は、好きなブランドを「Instagram」で見つける モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年8月度)10代スマホ所有者の5人に1人は、好きなブランドを「Instagram」で見つけるスマートウォッチの認知率は、3年間で4割から7割強に調査結果サマリー10代スマホ所有者の5人に1人が好きなブランドを「Instagram」で見つけるスマートフォンを所有する人に、好きな企業やブランドを探す際に最もよく利用するサービスを聞いたところ、「Google」を挙げる人

2017年7月11日ビッグローブフィードバック数:0モバイル

「格安スマホに対する都市部と郊外の意識差」について調査

プレスルーム格安スマホ、都市部と比べて郊外は食わず嫌い!?郊外利用者はサポート不足を感じている~BIGLOBEが全国の「カメラのキタムラ」でサポート対応を強化~ビッグローブ株式会社ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有泉 健、以下BIGLOBE)は、本日「格安スマホに対する都市部と郊外の意識差」について調査結果を公開しました。本調査は、インターネットを利用する方のうち、全国の20代~60代の男女、2大都市圏、地方政令指定都市、郊外に住む合計1,200人を対象にアンケート形式

2017年6月30日楽天リサーチフィードバック数:0モバイル

格安スマホに関する調査

『「格安スマホ」の認知度は9割以上、一方で利用者は2割以下に留まる。20代~30代は約4割が「格安スマホ」を利用したいと回答』格安スマホに関する調査 2017年6月20日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天リサーチ」)は、「格安スマホに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2017年5月26日(金)から27日(土)の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人(※非ス

2017年6月2日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2017年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 多くの利用者が大手3キャリアサービスからの切り替えに満足。特にコスト面。ガラケーからの移行者も多い。一方で、通信品質や手続き・サポート対応については一部悪化の指摘が見られる。 報道用資料2017年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査<当資料の要約>多くの利用者が大手3キャリアサービスからの切

2017年3月30日MM総研フィードバック数:0モバイル

国内MVNO利用状況調査

国内MVNO利用状況調査総合満足度は72.6ポイントの「BIGLOBE SIM」がトップ 2017年03月23日■ MVNO(格安スマホ/格安SIM)の認知率は83.8%、利用率は約15% ■ 総合満足度は72.6ポイントの「BIGLOBE SIM」がトップ ■ MVNO利用者の他人への推奨意向は68.2% ■ データの従量課金プラン利用意向は過半数を超える ■ MVNOを利用しない理由は「申し込みが面倒」「サポートや品質に不安を感じる」  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は3 月23

2017年2月20日ネットレイズフィードバック数:0デジタル家電

電子書籍週間ダウンロードランキング(2017年2月6日~2月12日)

電子書籍週間ダウンロードランキング(2017年2月6日~2月12日)電子書籍週間ダウンロードランキング(2017年2月6日~2月12日)2017年2月6日~2月12日の電子書籍書店(Kindke・楽天Kobo・iBooks・Google Play)の総合ダウンロードランキング情報です。書籍ランキングは、『エキサイティングマックス!2017年 02月号』(Kindle版)が1位でした。2位は『打ちのめされるようなすごい本』(Kindle版)でした。3位は、『家電批評 2017年 03月号』(Kin

2016年12月19日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2016年12月 格安スマホ通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2016年12月 格安スマホ通信速度実測調査■ 下り速度、上り速度ともにワイモバイルがトップ。地域別でも優位。■ 下り速度 次点はUQ mobile、上り速度の次点はOCNモバイルONE。■ 格安スマホ全体の下り速度平均は33.50Mbps。前年の1.68倍の速さに。株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は12月9日、格安スマホ通信速度実測調査の結果をまとめた。当社では定期的に、さまざま

2016年12月18日ヴァリューズフィードバック数:0モバイル

話題の「格安スマホ」、「格安SIM」検索キーワード調査

先頭へ末尾へ調査データ 2016年11月30日『格安』と言えば「スマホ」や「SIM」の時代に!話題の「格安スマホ」、「格安SIM」検索キーワード調査ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、「格安スマホ」、「格安SIM」の検索キーワードについて調査・分析しました。 分析概要全国のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属

2016年12月16日エキサイトフィードバック数:0モバイル

格安スマホも家族で使う時代に

2016年12月07日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━格安スマホも家族で使う時代に~6割が複数枚のSIMを活用、そのうち7割は家族で利用。格安スマホの定額料金体系に不満も。~━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━エキサイト株式会社は、2016年11月に音声通話に対応した格安SIMサービス「エキサイトモバイル」の利用者を対象にアンケート調査を実施し、内445名よ

2016年7月6日BIGLOBE★フィードバック数:0モバイル

スマホ利用における失敗の実態調査

~10代の約5割が「過度なスマホ利用による時間の浪費」を後悔~ 約6割がスマホ利用の失敗経験あり!「スマホ利用における失敗の実態調査」~10代の約5割が「過度なスマホ利用による時間の浪費」を後悔~更新日:2016年06月30日約6割がスマホ利用の失敗経験あり!「スマホ利用における失敗の実態調査」~10代の約5割が「過度なスマホ利用による時間の浪費」を後悔~格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEは、「スマホ利用における失敗についての実態調査」を実施しました。本調査は、インターネットを利

2016年4月13日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年3月度)

スマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年3月度)スマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き半数以上が、新料金プランは「横並びで魅力がない」調査結果サマリースマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き税収確保策のひとつとして検討されたこともある「携帯電話税」について、38.1%が「今よりもさらに携帯電話の料金が安くなるならば前向きになってもいい」と答えました。また、18.8%が

2015年9月4日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2015年9月 格安スマホ&大手携帯キャリア 通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年9月 格安スマホ&大手携帯キャリア 通信速度実測調査2015年9月 格安スマホ&大手携帯キャリア 通信速度実測調査 ■ 大手キャリアの下り 32.3Mbpsに対し、格安スマホ 19.9Mbpsと、速度の差が顕著。■ ワイモバイルの下り速度は、31.7Mbpsと、OCNモバイルONE、楽天モバイルを凌駕。■ 大手キャリアの下り速度は、ソフトバンクが36.0Mbpsでトップ。次点はa

2015年8月25日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

中高生の携帯電話に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 中高生の子どもに初めて携帯電話端末を持たせた時期は中学1年生が最多 中高生の子どもに初めて携帯電話端末を持たせた時期は中学1年生が最多 MMD研究所は、中高生の子どもがいる20~40代の母親627人を対象に「中高生の携帯電話に関する調査」を行いました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 中学生の携帯電話端末所有率は約6割、うち約半数が

2015年8月7日ネオマーケティング★フィードバック数:0モバイル

格安スマホ購入意向調査

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート 格安スマホ購入意向調査全国の格安スマホ購入意向者 1000 名に聞いた「格安スマホ購入意向調査」格安スマホ購入したい理由「月額料金が安くなりそうだから」が多数 一方、購入の不安点は「実際に安くなるかわからない」 「通信速度が遅くなりそう」、「携帯電話会社のメールが使えなくなる」総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の

2015年6月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年5月度)

「Amazonログイン&ペイメント」認知者の4割が、「EC利用の頻度があがる」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年5月度)「Amazonログイン&ペイメント」認知者の4割が、「EC利用の頻度があがる」「ガラホ」の認知率は6割強。2割強が興味あり調査結果サマリー「Amazonログイン&ペイメント」の認知率は、36.2%Amazon以外のECサイトでも、Amazonアカウントによるログインと決済が可能になる「Amazonログイン&ペイメント」機能の認知率は36.2%でした。ただし、

所有するモバイルの種類

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧所有するモバイルの種類ミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 全国の女性を対象に、持っているモバイルの種類を調査しました。20代以下は9割強がスマートフォン。世代が上がるごとにフィーチャーホンの割合が増え、50代でスマホ派を超えます。また、近頃話題の「格安スマホ」については、持っている人は全体の3%とごく少数ですが、次回の買い替えでは検討したいという人がどの世代も約3割。関心は高いですが、6割強の人が「名前は知っているが、ど

2015年4月26日イード★フィードバック数:0モバイル

Apple Watchについての調査です。

Apple Watchに関する認知・利用意向調査

Apple Watchの認知度は7割、最も知られている機能は…(株)イードでは、Apple Watchに関する認知・利用意向調査を実施しました。結果、その認知度の高さがうかがえたものの、実際の購入に至るまでにネックとなる要因も明らかになりました。 イードのリサーチ事業本部は、4月24日のApple Watch(※)発売に先立ち、Apple Watchの認知・利用意向に関する自主調査を実施しました。調査結果概要は下記の通りです。※Apple Watchは、Apple社が新たに発売する、スマート

2015年4月23日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年4月格安スマホ通信速度調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 格安スマホ、お昼時間帯で通信速度が低下―通信キャリアとダウンロードスピードに差 格安スマホ、お昼時間帯で通信速度が低下―通信キャリアとダウンロードスピードに差 ■ 格安スマホ、お昼時間帯で通信速度が低下―通信キャリアとダウンロードスピードに差MMD研究所は、「2015年4月格安スマホ通信速度調査」を実施しました。 本調査は、MVNO10社

2015年3月30日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

格安スマホについての調査です。

格安スマホに関する意識調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 格安スマホの利用意向は36.8%、購入しない理由は「今の携帯会社が安心だから」が56.8% 格安スマホの利用意向は36.8%、購入しない理由は「今の携帯会社が安心だから」が56.8% MMD研究所は、16歳以上のスマートフォンもしくはフィーチャーフォンを所有している男女1,670人を対象に「格安スマホに関する意識調査」を実施致しました。【

2014年12月23日MCEIフィードバック数:0マーケティング

2014年の『これが一番!』、2015年の『ここに注目!』

[MCEI東京支部] ,羽生 年間ランキング 錦織圭 消費税 2014 円安 2015 妖怪ウォッチ 格安スマホ アナ雪

2014年12月16日GABA★フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソン調査です。

今年の振り返りと来年の目標に関する調査2014

マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。 英会話のGaba 「今年の振り返りと来年の目標に関する調査2014」 〜ビジネスパーソン1,000名に今年の様子と来年に対する意識を調査〜〜〜今年一年の休日の過ごし方〜〜20代のオフの過ごし方 「スマホゲーム」でよく遊んだ 42.0%〜〜今年の自己投資状況〜〜今年、自己投資に取り組んだビジネスパーソンは45.3%年収800万円以上では61.9%、年収が高い層ほど自己投資に取り組んでいる傾向自己投資の平均額(月額)は18,488

2014年10月28日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2014年10月携帯端末購入に関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 MMD研究所は、携帯電話端末を所有している15歳以上の男女30,835人を対象に「2014年10月携帯端末購入に関する定点調査」を2014年10月16日~10月18日にかけて実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 「格安スマホ」の認知度は75.1%■ 2014年10月スマートフォン所有率は59.0%■ MVNOの利用は1.6%、利用し

2014年9月11日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2014年8月度)

10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年8月度)10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用マンガ系アプリの認知率は、1位「Yahoo!ブックストア」、2位「LINEマンガ」調査結果サマリー10~20代の75.3%が固定電話を使わない。10代は8割がスマホを利用10代では75.0%、20代では75.5%がプライベートで「固定電話」を使っていないようです。逆に利用率が高かったのは「スマ

2014年8月4日SBIライフリビングフィードバック数:0モバイル

中古携帯/スマホ ランキング(2014年7月)

【2018年6月】最新中古携帯/スマホランキング|ムスビー こんにちは ゲストさん白ロム・中古携帯トップ> 白ロム・中古携帯/スマートフォン ランキング 2018年7月2日更新2018年6月 ムスビー白ロム・中古携帯/スマートフォン ランキングNTTドコモのiPhone6s が3ヶ月連続で総合1位に!android部門では2018夏モデルのGalaxy S9 SC-02K が初のランクイン 2018年6月の中古スマホランキングは、NTTドコモのiPhone6s が3ヶ月連続となる1位を獲得した

2014年8月1日オークネットフィードバック数:0モバイル

格安スマホに関する意識調査

TOPオークネット総合研究所消費者アンケート結果~格安スマホに関する意識調査~ ニュース・トピックス 詳細オークネット総合研究所消費者アンケート結果~格安スマホに関する意識調査~ 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:)は、「格安スマホに関する意識調査」と題したアンケート調査を実施致しました。以下、その回答結果について報告致します。1.実施概要調査方法:インターネット上から回答調査期間:2014年6月19日(木)~2014年7月2日(水)回答数:1

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ