「業界採用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年4月3日ワークポートフィードバック数:2キャリアとスキル

2013年2月 その他業界採用動向

[] <要旨> 市場全体で、営業や販売、接客業を中心に第二新卒のポテンシャル採用が目立ちます。背景としては慢性的な人手不足があり、企業は積極的な採用活動を展開しています。中小企業のみならず大手企業も散見されるため、新たなキャリア構築を志す方にはお勧めです。ポテンシャル採用で重視されるのは、企業をどの程度理解しているかという点や幅広い知識、興味です。企業理解を深めるのはもちろん、政治ニュースから芸能ニュースまで常に世の中の動向を意識しておきましょう。<今後の見通し> 業界として最も採用が活発なのは

2013年2月27日ワークポートフィードバック数:4キャリアとスキル

2013年1月インターネット業界採用動向

[] <要旨> インターネットサービス業界は依然として求人数が豊富で、他業界に比べても高い水準で推移しています。中でもソーシャル業界は好調で、クリエイターからWEBアプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、WEBサイト運営、カスタマーサポート、バックオフィスまで幅広い職種の求人が見られました。一方、Eコマースや検索サイト等の求人数は現状維持となっています。<今後の見通し> ソーシャル業界は、一時期に比べると落ち着きつつあるものの、依然として好調です。求人数も他業界に比べて多い状態が続いてお

2012年8月24日ワークポートフィードバック数:3キャリアとスキル

2012年7月Sier・NIer業界採用動向

[] <要旨> SIer業界の採用活動は、活発な状態が続いています。システムエンジニアやプログラマーの求人に加えて、当月はプロジェクトリーダーやマネージャーの求人も目立ちました。求人の内訳としては、全体の7割がWeb系の案件であり、Java、PHP、.net系の開発者やスマホ関係の案件、WEB環境のプロジェクトマネージャーを募集する企業が増加しています。また、NIer業界も積極的な採用を行っています。特にニーズが高いのがサーバーエンジニアで、求人の7割がLinux環境で開発経験を有する方の募集と

2012年7月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2012年6月Sier・NIer業界採用動向

[] <要旨> SIer業界ではWeb系SIerの採用ニーズが依然として高く、前月比で40%ほど求人が増加しました。また、インフラ系の求人も約50%増加とこちらも順調です。前者の好調は、スマホ(モバイル)向けアプリケーション開発の増加が大きな要因でしょう。後者については、震災の影響が落ち着き、企業側に設備投資する余裕が出てきたことが大きいと考えられます。採用企業側の動きとしては、大手企業で発生しているシステムの入れ替え作業に伴って、グループ企業でのクラウドあ大規模システム構築関連の採用が活発化し

2012年6月1日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年4月モバイル・スマホ業界採用動向

[] <要旨> 先月に続き、モバイル業界の転職市場はソーシャルゲーム業界が牽引する形となりました。当月の就業決定者全体の約40%がソーシャルゲーム関連企業であることからも、その活況ぶりが伺えます。未成年ユーザーへの請求額に上限を導入することが決まり、これを懸念する声もありますが、海外展開を視野に入れている企業も多いため今後に大きな影響を及ぼすことはないでしょう。さらなる増員を決めている企業も多く、「ゲーム・エンターテインメント業界」「自社開発」などをキーワードに活動している求職者はソーシャル業界

2011年9月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年8月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 8月に求職者が就業を決定した企業及び職種に注目してみると、就業決定企業については全体の約40%(前月比+5%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約84%(前月比+4%)を占めました。お盆を挟むため採用活動の鈍化が懸念された8月も、転職市場全体におけるインターネット業界が好調を維持していたことがわかります。募集職種も、全体の約37%(前月比-9%)を占めたエンジニア系と約37%(前月比+4%)を占めたクリエイティブ系を中心にバックオフィス系、営

2011年8月18日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月インターネット業界採用動向

[] <要旨> 7月に求職者が採用を決定した企業及び職種に注目すると、就業決定企業全体の約35%(前月比-13%)がインターネット業界企業であり、関わりの深いモバイル業界企業と合わせると約80%(前月比+3%)を占めました。これまでも高水準を保ってきたインターネット業界の採用意欲は今月も衰えを知らず、エンジニア系およびクリエイティブ系職種を中心にバックオフィス系、営業系、社内SE職といった分野でも求人が多く展開されています。職種別の内訳では、クリエイティブ系職種が約33%(前月比-162%)、エ

2011年6月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月IT業界採用動向

[] <要旨> ソフトウェア業界では、ここ数年積極的な採用を見合わせていた企業でも人員強化を図る動きが見られました。下半期(9月~10月以降)に向けた増員の影響で、グループウェアなど自社製品を扱う企業におけるエンジニアやプリセールス、導入SEなどの新規募集が増え、求人数は全体で10%アップしています。いずれの求人も年齢層は27歳か38歳くらいまで、年収レンジは400万~800万円程度の人材をターゲットとしています。ハードウェア業界の採用に大きな変化はなく、依然としてビジネスレベルの英語力を要す

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ