「機械学習」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月26日Black Duck Softwareフィードバック数:0企業情報システム

オープンソースソフトウェアの2018年トレンド予測

[] オープンソースの安全性確保と管理の自動化ソリューションの分野で世界最大手のBlack Duck Software, Inc. (日本法人:ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社、東京都渋谷区、以下Black Duck)は本日、2018年のオープンソースソフトウェアに関するトレンド予測を発表しました。1.機械学習が指数関数的に増加:Black Duck Open Source Rookie Awardを受賞した、Amazon DSSTNEのようなオープンソースプロジェクトがこの流れを牽引。理

2017年3月1日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

Emerging Technologies in Public Service(行政機関におけるデジタル技術導入)

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年2月24日アクセンチュア最新調査――機械学習や人工知能(AI)などデジタル技術の導入は、行政機関の人材獲得に不可欠【バージニア州アーリントン発 2017年2月2日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、行政機関が民間企業との人材獲得競争に勝ち、スキル格差の拡大に対処するためには、デジタル技術に精通した若い人材の獲得・定着に向けて、機械学習や人工知能(AI)、生体認証など先進技術の

2017年1月8日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

会員が注目した2016年記事ランキング(データ分析編)

関連キーワードExcel | BI(ビジネスインテリジェンス) | ビッグデータ | データ分析 | Hadoop | IoT(Internet of Things) | 機械学習

2016年12月23日アクセンチュアフィードバック数:0企業情報システム

Emerging Technologies in Public Service

Skip to main content Skip to Footer2016年12月14日アクセンチュア株式会社アクセンチュア最新調査――高度なアナリティクス、機械学習やIoTなどのデジタル技術が公共サービス機関の変革に貢献 【バージニア州アーリントン発 2016年11月15日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、高度なアナリティクスをはじめとするデジタル技術は、行政や公共サービスに携わる行政機関に急速な変化をもたらし、規制コンプライアンス、レガシーIT基盤への対応や役所文化

2016年11月28日アスタミューゼ★フィードバック数:0企業情報システム

AI分野の研究テーマ日米比較「医療・ヘルスケア」はアメリカがリード、日本は「生産技術」に注力

[アスタミューゼ株式会社] ,ヘルスケア 創薬 人工知能 医療 AI 機械学習 アスタミューゼ astamuse 深層学習

2016年4月18日ガートナー★★フィードバック数:0マーケティング

日本における「人工知能」に関する意識調査

2016年4月12日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、日本における「人工知能」に関する意識調査の結果を発表54.6%が10年以内に人工知能による仕事への影響がある、41.3%が人工知能的なものに関するスキルを獲得したいと回答ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本における「人工知能」に関する調査結果を発表しました。2016年2月に行った調査では、10年以内に人工知能が仕事にどう影響するかを確認しました。その結果、人工知能が「仕事を

2016年3月22日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

2020年までのITロードマップ

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2015年8月31日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.28

ページの先頭ですページ内移動用のリンクです今号では、機械学習とセキュリティについて取り上げるほか、年に1度のブロードバンドトラフィックレポートでは、ブロードバンドとモバイルのトラフィックを比較についてご紹介します。また技術トレンドでは、ソーシャル・ビッグデータについて解説します。インフラストラクチャセキュリティ「機械学習とセキュリティ」今回は、機械学習とセキュリティ、猛威を振るうAngler Exploit Kit、ID管理技術の実際の利用に焦点を当てて解説しています。 ブロードバンドトラフィ

2015年6月17日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能の未来 -ディープラーニングの先にあるもの-

人工知能の未来 -ディープラーニングの先にあるもの-松田 尚子 (RIETI研究員(非常勤)/東京大学政策ビジョン研究センター助教) 本講演では、人工知能の最新動向、特にディープラーニングを取り巻く状況について述べる。人工知能の歴史を紐解きながら、ディープラーニングのもつ意義を解説し、今後の研究の進展について概観する。また、こういった人工知能の変化が、今後、どのように社会や産業を変えるのか、人工知能の未来について解説する。 議事録ディープラーニング関連の海外企業の投資「ディープラーニング」

2014年10月8日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

R is for Robot、S is for Sensor

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 R is for Robot、S is for SensorIoT(Internet of Things)時代に求められるロボットサービス三原則 2014年になってロボットに関する話題が増えてきた印象がある。従来のロボットのイメージは、経済産業省のロボット政策研究会が発表した報告書での定義、「『センサ』、『知能・制御系』及び『駆動系』の3つの要素技術があるもの」であり、代表的なものは工場にある産業用ロ

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

やはりテレビです。

夏のボーナスで買いたい家電製品ランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 2008年10月に調査した「冬のボーナスで買いたい家電製品ランキング」と比較すると、今回も1位は不動の「液晶テレビ」。2008年では3位の「ノートパソコン」が2位という結果になった。しかし、2008年に8位の「デスクトップパソコン」は13位、同じく4位の「デジカメ」は10位まで急降下。一方、5位の「ドラム式洗濯機」は、13位から大きく浮上、9位の「冷蔵庫」も14位からアップしてランクインするなど、家電製品の人気が上

2009年9月30日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

ポータブルプレーヤー3割、PC2割とのことです。

音楽を一番よく聴くものは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 「iPod」などのデジタル・オーディオ・プレーヤーは、日々の暮らしにすっかり定着した印象がある。そこで、1000人のネットユーザーに、音楽をどのようにして聴いているか尋ねた。 まず、みんなはどのくらいの頻度で音楽を聴いているのだろうか。すると「毎日好きなだけ」「通勤時や寝る前などの空き時間に」「1週間に1回以上」「それ以外」という4つのパターンが、それぞれ約4分の1だった。ほとんど聴かない人を除いて、一番よく聴いて

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPによるPCのブランド調査です。

PCブランドイメージ・満足度ランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。パソコンユーザーは、各メーカーのパソコンにどんなイメージを持っているのか。実際に使ったユーザーは満足してるのか。大規模な調査を実施して、ユーザーに支持されているメーカーを調べた。NECの特徴は初級者に強いこと。同社の製品を購入したユーザーのうち、初級者の割合は20.9%と調査対象メーカー中、一番高かった。イメージ調査では、次に購入したいメーカーで2位、人に薦めたメーカーで1位。「無難で使いやすい」(30代、女性)、「老舗だけあり、細かい部分の使

2009年3月9日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるPCでのテレビ視聴に関するアンケートです。

パソコンでテレビ番組、見てみたい?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 年末年始、久しぶりに自宅でのんびりテレビ番組を楽しんだ人も多いだろう。昨年末にはNHKが見逃した番組や過去の番組をネットで配信する「NHKオンデマンド」を開始したり、民放各局もドラマやお笑いといった人気番組をネットで配信するサービスを開始している。テレビパソコンや外部接続チューナーがなくても、テレビ番組が見られる時代が来たわけだ。そこで、1000人のネットユーザーにパソコンでのテレビ視聴について聞いてみた。 すると

2008年11月4日日経BPフィードバック数:1モバイル

内緒で携帯電話を確認した後の気持ちは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 「あなたにとって携帯電話とは?」という質問に対する回答の中に、「夫が浮気のツールとして利用している」「子どもたちがイジメや犯罪被害に遭っている」という気になる回答があった。確かに、夫や妻の浮気発見に携帯電話をチェックするという話を聞くし、子どもが知らない男性とメールをやり取りしていたという危険な話も聞く。そこでネットユーザー1000人に「持ち主に内緒で、同居者の携帯電話の内容を確認したことはありますか」と聞いてみた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ