「機械設備」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年4月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 ヘッドラインは良かったが、中身は脆弱(15年3月耐久財受注) ~輸送機器を除く耐久財受注は6か月連続減、非国防資本財受注は7か月連続減~

U.S.Indicators米国 ヘッドラインはヘッドラインは良かったがったが、中身は中身は脆弱(脆弱(15年3月耐久財受注)月耐久財受注)発表日:20発表日:2012015年4月24日(24日(金日(金)~輸送機器を輸送機器を除く耐久財受注耐久財受注は受注は6か月連続減連続減、非国防資本財非国防資本財受注資本財受注は受注は7か月連続か月連続減連続減~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-5001耐久財受注出荷受注耐久財在庫耐久財耐久財非国防資

2015年3月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 ヘッドラインの数字ほど内容は良くない(15年1月耐久財受注・出荷) ~機械設備の投資は当面停滞~

米国 ヘッドラインの数字ほど内容は良くない(15年1月耐久財受注・出荷) ~機械設備の投資は当面停滞~

2014年3月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 脆弱な耐久財受注 (14年2月耐久財受注・出荷) ~14年前半に機械設備投資は減速~

U.S.Indicators米国 脆弱な脆弱な耐久財受注耐久財受注 (14年2月耐久財受注・出荷月耐久財受注・出荷)・出荷)発表日:20発表日:2012014年3月27日(木日(木)~14年14年前半に前半に機械設備投資は減速機械設備投資は減速~減速~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-5001耐久財受注出荷受注耐久財在庫耐久財耐久財非国防資本財除く輸送機器非国防資本財除く航空機除く輸送機器非国防資本財除く航空機除く輸送機器除く航空機13/04▲

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 投資減税終了を控え機械設備投資は加速へ (13年11月耐久財受注・出荷) ~耐久財部門の拡大ペース加速~

U.S.Indicators米国 投資減税投資減税終了減税終了を終了を控え機械設備機械設備投資設備投資は投資は加速へ加速へ (13年13年11月耐久財受注11月耐久財受注・出荷月耐久財受注・出荷)・出荷)発表日:20発表日:20132013年13年12月12月25日(25日(水日(水)~耐久財部門の耐久財部門の拡大ペース加速部門の拡大ペース加速~拡大ペース加速~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-5001耐久財受注出荷受注耐久財在庫耐久財耐久財非

2013年8月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 年後半の機械設備投資減速を示唆 (13年7月耐久財受注・出荷・在庫統計) ~企業は機械設備投資に慎重な姿勢~

U.S.Indicators米国 年後半の機械設備年後半の機械設備投資減速を示唆設備投資減速を示唆 (13年13年7月耐久財受注・出荷・在庫統計月耐久財受注・出荷・在庫統計)・出荷・在庫統計)発表日:20発表日:20132013年13年8月27日(火日(火)~企業は機械設備企業は機械設備投資に慎重な姿勢機械設備投資に慎重な姿勢~投資に慎重な姿勢~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-50017月の耐久財受注は、輸送機器などの減少によって前月比▲7.

2013年6月9日日本機械工業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度機械工業の安全・安心のシステム構築に関する調査研究報告書(II)-中小製造業の機械設備安全化に資するセーフティエンジニア等のネットワーク構築に関する調査検討-

平成24年度機械工業の安全・安心のシステム構築に関する調査研究報告書(�U)−中小製造業の機械設備安全化に資するセーフティエンジニア等のネットワーク構築に関する調査検討− [発行機関:一般社団法人 日本機械工業連合会] [発行年:H25(2013)][ページ数:32][識別:24安全・安心2] [テーマ別分類: 企業、経営 -企業形態、独占、系列、中小企業、規制緩和、M&A] [テーマ別分類: 安全化 -機械・技術・システム安全化、ユニバーサルデザイン、機械安全 ] この事業は、競

2012年2月7日内閣府★フィードバック数:3社会/政治

内閣府による企業の設備投資についての分析です。

形態別にみた設備投資の動向

今週の指標 No.1022 形態別にみた設備投資の動向ポイント2012年2月6日足下の設備投資動向を国民経済計算で確認すると、実質設備投資は2010年10-12月期以降、4四半期連続で減少している(図表1)。GDP統計は、総合的な設備投資動向を把握することが可能である一方、四半期統計であるため、速報性に欠ける。本稿では、便宜的に供給側統計を中心とした月次統計を利用することで、東日本大震災以降、足下にかけての設備投資動向を分析・検討する。分析の前段として、国民経済計算平成22年度確報の固定資本マト

2011年11月8日内閣府フィードバック数:5社会/政治

韓国経済の現状

今週の指標 No.1015 韓国経済の現状ポイント2011年11月7日韓国では2008年の世界金融危機発生後の09年以降、景気は基本的に回復基調で推移してきたものの、11年に入って変化が見られる。以下、韓国経済の現状について実質GDP、鉱工業生産からみるとともに、今後のリスクについて概観する。10月27日、韓国銀行は11年7~9月期のGDPを公表した。実質経済成長率は前期比年率で3.0%と(注1)、4~6月期の同3.4%から0.4%ポイントのマイナスとなった。需要項目別寄与度の推移をみると、民間

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ