「機構資料」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

原油市場他:地政学的リスク要因と米国原油在庫減少が上方圧力を、中東産油国の高水準の原油生産と米ドル上昇が下方圧力を加える、原油価格

更新日:2015/6/14調査部:野神 隆之原油市場他:地政学的リスク要因と米国原油在庫減少が上方圧力を、中東産油国の高水準の原油生産と米ドル上昇が下方圧力を加える、原油価格(IEA、OPEC、米国 DOE/EIA 他)① 米国では、製油所での春場のメンテナンス作業が概ね完了したことにより、原油精製処理量が回復した一方で、先物市場における直近の受渡月の原油価格が将来の受渡月のそれを下回る度合いが軽微になってきたこともあり、原油在庫は継続的に減少したが、それでも平年幅の上限を超過する状態は続いてい

原油市場他:米国での原油生産の頭打ち、原油在庫の減少、米ドル下落などで、上昇が続く原油価格

更新日:2015/5/18調査部:野神 隆之原油市場他:米国での原油生産の頭打ち、原油在庫の減少、米ドル下落などで、上昇が続く原油価格(IEA、OPEC、米国 DOE/EIA 他)① 米国では、製油所での春場のメンテナンス作業が概ね完了したことにより、原油精製処理量が回復した状態を維持した一方で、先物市場における直近の受渡月の原油価格が将来の受渡月のそれを下回る度合いが相対的に軽微になってきたこともあり、5 月に入り原油在庫は減少し始めているが、それでも平年幅の上限を超過する状態は続いている。ガ

ロシア/イラン:対イラン制裁解除がロシアに及ぼす影響

更新日:2015/4/28調査部:本村眞澄公開可ロシア/イラン:対イラン制裁解除がロシアに及ぼす影響・主要 6 か国(米英仏中露独)とイランは、4 月 2 日、ローザンヌにおいて、イランの核開発を制限する見返りに経済制裁を緩和する「枠組み合意」に達した。今後は、難航が予想されるものの、6 月 30 日を期限とする最終合意に向けた交渉が行われる。・BP 統計では、イランは 2012 年末からロシアを抑えて世界最大の天然ガス埋蔵量を有する国と評価されるなど、産業界ではガス資源国としてのイランが注目さ

イギリス石油上流産業の規制・税制動向2015

更新日:2015/4/28調査部:永井 一聡イギリス石油上流産業の規制・税制動向 2015(各社ホームページ、各種報道、他)○近年、イギリスの石油生産量は、イギリス大陸棚(主に北海地域)の油田・ガス田の成熟化に伴い減退が続いている。○イギリス大陸棚への投資額が過去最高水準で推移している一方、実際の掘削活動は低迷している。これは、投資過熱による上流コストの上昇、技術的難易度の高い油田・ガス田の増加といったことが挙げられる。また、イギリスの石油生産事業に対する税率は高く、より一層プロジェクトの経済性

日本を取り巻くLNG情勢と取引の流動性向上へ向けた動き

更新日:2015/3/20調査部:永井 一聡日本を取り巻く LNG 情勢と取引の流動性向上に向けた動き(各社ホームページ、各種報道、他)○世界の天然ガス市場は、主に、北米、欧州、アジアという 3 つの大きな市場が存在し、これまで市場を横断するような流動性のある取引はほとんどなく、価格もそれぞれの市場で別個に決定されている。この市場構造と 2011~2014 年にかけての原油価格高騰等が、アジアプレミアムと呼ばれる日本等アジア地域での LNG 価格高騰をもたらした。○現在、LNG 需給は緩和する方

石油生産量が100万b/dを超えたものの、その後伸び悩むコロンビア

更新日:2015/3/17(2015/3/17 訂正版)調査部:舩木弥和子石油生産量が 100 万 b/d を超えたものの、その後伸び悩むコロンビア(Platts Oilgram News、International Oil Daily、Business News Americas、Wood Mac 他)1. コロンビアでは、2013 年に初めて年間を通して石油生産量が 100 万 b/d を超えたが、ゲリラによるパイプラインの爆破や地元住民の妨害行動等により、2014 年の石油生産量は 200

ロシア情勢(2014年12月モスクワ事務所)

更新日:2015/2/4モスクワ事務所:木原 栄治/荒井 智裕公開可ロシア情勢(2014 年 12 月モスクワ事務所)1.当地動向:(1)ロシア情勢(対外、ウクライナ)①再度の停戦合意・ 9 月 5 日の停戦合意後もウクライナ東部では散発的な戦闘が繰り返されている。そのような状況下、12 月 9 日に欧州安全保障協力機構(OSCE)の仲介により、ウクライナ軍と親露派の再度の停戦合意 が発表された。・ 再度の停戦合意以降、戦闘は減少しているものの完全な停戦に至っていない状況が続いている。②ウクライ

原油市場他:供給過剰感が払拭できないことから、下落続く原油価格

更新日:2015/1/19調査部:野神 隆之原油市場他:供給過剰感が払拭できないことから、下落続く原油価格(IEA、OPEC、米国 DOE/EIA 他)① 米国では、製油所の稼働が高水準を維持したことに伴いガソリンの生産も旺盛であったことから、ガソリン在庫は増加傾向となり平年幅の上限を超過する量となっている。また、留出油についても比較的温暖な気温で暖房向け需要が盛り上がりに欠けたと見られる一方で、生産は堅調に推移したことから、当該在庫も増加傾向となった結果平年幅の上限付近に位置する量となっている

ロシア: 油価下落のロシア経済と石油生産に及ぼす影響

更新日:2015/1/19調査部:本村眞澄公開可ロシア: 油価下落のロシア経済と石油生産に及ぼす影響・2014 年のロシアの石油生産は過去最高の水準を示した。2014 年年央から油価の下落が顕著となっていたが、ロシアは石油市場の引締めのために石油減産を行う意思は示していない。・11 月 27 日の OPEC 総会の直前に開かれたロシア、ベネズエラ、サウジアラビア、メキシコとの会議の後、Rosneft のセチン社長は原油相場支援のための減産を行わないと明言した。・Rosneft における原油生産コ

中国:油価下落と2015年の石油需給

更新日:2015/1/19調査部:竹原 美佳公開可中国:油価下落と 2015 年の石油需給 供給・油価下落の中国国内原油生産への影響は少ないと見られる。ただし、大慶など東部の成熟油田の一部で生産調整を行う可能性がある。 需要・中国経済の構造的な変化により石油需要の伸びは鈍化している。特に軽油需要の伸びは長期に亘り低迷すると見られる。・石油製品の消費税値上げによる需給への影響は限定的。・2015 年は製油所の新増設ラッシュによる需要底上げは限定的。・ただし、国家石油備蓄基地を含む輸送・貯蔵イン

ロシア情勢(2014年11月モスクワ事務所)

更新日:2015/1/15モスクワ事務所:木原 栄治/荒井 智裕公開可ロシア情勢(2014 年 11 月モスクワ事務所)1.当地動向:(1)ロシア情勢(対外、ウクライナ)①連合協定の暫定(部分)適用・ 9 月 16 日、EU 及びウクライナは連合協定を批准。連合協定の完全適用には EU 加盟 28 カ国による個別の批准が必要であるが、未だ一部しか完了していない。EU はこれまで、ウクライナ向けの関税を減免する措置を片務的に導入してきたが、11 月 1 日、「関税措置」、「政治的対話と改革、外交と

原油市場他:OPEC総会での原油生産上限引き下げ見送り後、石油需給緩和感増大で急落する原油価格

更新日:2014/12/15調査部:野神 隆之原油市場他:OPEC 総会での原油生産上限引き下げ見送り後、石油需給緩和感増大で急落する原油価格(IEA、OPEC、米国 DOE/EIA 他)① 米国では、製油所の稼働上昇とともに石油製品の生産が旺盛となったことから、ガソリン在庫は増加傾向となり、平年幅の上限付近に位置する量となっている。ただ、留出油については、生産は増加したものの、11 月中旬以降米国北東部での気温低下で暖房用需要が発生したと見られる他、ベネズエラでの製油所の操業停止で国外からの石

ロシア:露中天然ガス合意とロシア・ウクライナ情勢

更新日:2014/7/18調査部:本村眞澄公開可ロシア: 露中天然ガス合意とロシア・ウクライナ情勢・5 月 21 日、露中は 8 年越しの交渉の末、天然ガスの供給について合意した。これは東シベリアガス田から「東ルート」で中国東北地方へ 380 億 m3/年のガスを 30 年間供給するもの。開始は 2018~20 年。・ガスの価格は未公表であるが、$360-387/1,000m3($10.0~10.7/MMBtu)と言われる。露にとって欧米からの経済制裁のなか妥協を急ぐことは得策でない。ガス価格で

ベネズエラ:最近の探鉱・開発状況

更新日:2013/11/15調査部:舩木弥和子ベネズエラ:最近の探鉱・開発状況(Platts Oilgram News、International Oil Daily、Business News Americas、Business Monitor International 他)1. 2012 年 9 月以降、オリノコベルトの Junin-2 鉱区、Junin-6 鉱区、Carabobo プロジェクト 1、Junin-5 鉱区の early production が開始された。しかし、生産計画は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ