「欧州諸国」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年2月25日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

解雇補償「適正額」どう探る

解雇補償「適正額」どう探る鶴 光太郎 プログラムディレクター・ファカルティフェロー2015年の安倍晋三政権の雇用制度改革で焦点になりそうなのが、雇用終了(解雇)の問題である。解雇に起因する紛争に対しては、(1)そもそも未然に防止する(2)もし起きたとしても、できる限り迅速かつ効率的に解決する(3)そして、決着が図られた際にも、解決の仕方を多様化する--という点を、三位一体で進めることが重要である。解雇について、労働契約法16条は「客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合

2015年1月22日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

軽減税率は欧州で失敗の歴史、日本が導入する必要はあるか

リサーチ TODAY2015 年 1 月 22 日軽減税率は欧州で失敗の歴史、日本が導入する必要はあるか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創政府与党は消費税の逆進性を緩和するために、食料品などに対して軽減税率を導入する方針である。みずほ総合研究所は、軽減税率の是非に関するリポートを発表している1。軽減税率導入の理由として欧州諸国の多くが軽減税率を導入していることがよく指摘される。たしかに、軽減税率はポピュリズム的に国民受けする政策であるが、実際には欧州諸国において実務面では失敗とされ、初期

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ