調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 正社員制度

「正社員制度」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年5月7日東京都★フィードバック数:0ビジネス

平成28年度 中小企業労働条件等実態調査「労働時間管理に関する実態調査」

ここから本文です。平成28年度 中小企業労働条件等実態調査「労働時間管理に関する実態調査」 結果がまとまりました労働時間制度の多様化とともに、フレックスタイムなど様々な働き方が広がっています。一方で、正社員を中心として、長時間労働は依然として大きな課題となっています。また、割増賃金の未払いや過重労働といった問題の背景として、労働時間が適切に把握されていないことが指摘されています。東京都では、こうした状況下で、労働時間やその管理の状況、また使用者や労働者の認識を把握するため、都内3,000事業所及

2014年9月12日ビー・スタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

短時間正社員についてアンケート調査

『短時間正社員』で働いてみたい84.7%~ 「働いてみたいと思わない」5.5%、普及には「職場や上司の理解」必要79.5%~調査サマリー1.「短時間正社員という働き方を知らなかった」54.2%。「知ってはいたが詳しくない」40.8%、「詳しく知っていた」5.0%。2.短時間正社員として働いた経験のある人は現在短時間正社員として働いている人も含めて6.5%。3.「短時間正社員で働いてみたいし、実際になれると思う」 45.6%。「実際にはなれないと思う」 39.1%。4.短時間正社員がもっと普及する

従業員の意識と人材マネジメントの課題に関する調査

独立行政法人労働政策研究・研修機構(理事長 稲上毅)く ごたに情報統計担当部長 久古谷 敏行さいかわ平成 20 年7月3日主任調査員 野村 かすみ、調査員 才川 智広(電話)03-5903-6285 URL:http://www.jil.go.jpz仕事の意欲が高まっている割合は若い層ほど高い。仕事の意欲が高まる理由としては「仕事を通じて学べるものが多い」、「責任ある仕事を任されている」などが多く、「賃金が高い」は少数。z「プロセス評価」、「評価者のための研修」、「評価結果のフィードバック」など

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ