調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 水道光熱費

「水道光熱費」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年12月23日静岡経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

主婦調査です。

主婦の消費動向アンケート調査

「主婦の消費動向アンケート調査」結果「景況感はやや後退、家計の引き締め傾向強まる」□ 最近の景気については、「とくに変わっていない」が7割を占め、全体では底堅さを保っているものの、「悪くなっている」が26.1%と前回調査より12.0ポイント増加し、改善傾向にあった景況感はやや後退した。□ この1年間に“充実させた費目”は、主に「子供の教育費」で、今後“充実させたい費目”は「旅行・レジャー費」が最も多い。一方、今後“節約したい費目”としては、「外食費」、「毎日の食費」、「水道光熱費」と回答する主婦

2014年8月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「経費削減アンケート」調査

公開日付:2014.08.11 リーマン・ショックの世界同時不況から6年が経過し、ようやく景気回復の光明も差し始めた。しかし、今年4月の消費税増税により、業績回復への影響も懸念されている。そこで東京商工リサーチでは、全国の企業を対象に「経費削減策」についてアンケート調査を実施した。今回のアンケートで、消費税増税後に新たな経費削減に取り組んでいる企業は半数(構成比53.5%)を占めた。経費削減の対象は、2社に1社が「水道光熱費」をあげ、中でも電気代の節約が目立った。業績回復が二極化するなか、赤字企

2014年6月9日プラスリードフィードバック数:0ライフスタイル

消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向

[] マーケティングコンサルティング会社の(株)プラスリードでは、消費税率アップ前後の3月と5月時点での消費者の生活費の使用意向について調査しました。図1「増税前後における生活費の増減意向」 (1)女性 (2)男性 図1は、増税前と増税後における生活費の増減意向を調査した結果になります。図1を見ると、男女ともに増税前の意識と比較すると、実際に生活費を減らした割合は少なくなっていることがわかります。とは言え、男女ともに4割前後の方が実際に4月以降、生活費を減らしています。図2「増税後の各生活費にお

2014年3月19日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

主婦の携帯電話利用です。

主婦の携帯電話の利用・節約意識に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 主婦が家計の中で節約したい項目トップ3は「水道光熱費」「携帯電話の利用料金」「日々の飲食費」 主婦が家計の中で節約したい項目トップ3は「水道光熱費」「携帯電話の利用料金」「日々の飲食費」 MMD研究所は、2014年3月10日~3月12日にかけて、「主婦の携帯電話の利用・節約意識に関する調査」を行いました。本調査は、20代~60代の主婦1,

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ