「沖縄地方」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月8日日本気象協会フィードバック数:0ビジネス

tenki.jpラボvol.12クールビズに関するアンケート調査

ホーム / ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ / 2017年 / 全国各地のクールビズ事情を調査 クールビズ実施率は約6割! 最も実施率が低いのは東北地方、高いのは関東・甲信地方 tenki.jpラボvol.12クールビズに関するアンケート調査ニュースリリース・日本気象協会からのお知らせ ニュースリリース 全国各地のクールビズ事情を調査 クールビズ実施率は約6割! 最も実施率が低いのは東北地方、高いのは関東・甲信地方 tenki.jpラボvol.12クールビズに関するアンケート調査

2016年2月18日国立国会図書館★フィードバック数:0社会/政治

国立国会図書館書誌データ利活用に関するアンケート

国立国会図書館書誌データ利活用に関するアンケート国立国会図書館では、書誌データの利活用促進のために、提供方法の拡充、利用方法の案内、説明会の開催等の取組みを実施しています。今後、利活用促進の取組みを一層進めるため、平成27年度、公共図書館及び図書館運営を担う地方公共団体(教育委員会等)にアンケートを実施しました。アンケートにご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。 アンケート結果単純集計結果と比較集計結果を基に特徴的なところを中心に、アンケート結果をまとめました。皆様からご協力いただき

2014年10月19日気象庁フィードバック数:0ライフスタイル

台風第19号の今後の見通しについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 台風第19号の今後の見通しについて 報道発表日本文 ・大型で強い台風第19号(09時、960hPa最大風速35メートル)は奄美大島の西をゆっくりとした速度で北上中。今後は、強い勢力を維持したまま、向きを東よりに変え、速度を早める。13日から14日かけ、九州から関東にかけて、接近あるいは上陸し、14日夜には三陸沖に達する見込み。<暴風・高波>沖縄・奄美や九州南部では猛烈な風や猛烈なしけが長時間継続。西日本から東日本では台風の接近に伴い風・波が急

2014年9月7日気象庁フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年の梅雨入り・明けと梅雨時期の特徴について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年の梅雨入り・明けと梅雨時期の特徴について 報道発表日概要平成26年の梅雨入りは、九州南部と四国地方で平年並だったほかは、平年より早かった。梅雨明けは、沖縄地方と奄美地方で遅かったほかは、平年並だった。梅雨の時期の降水量は、沖縄地方、九州南部と関東甲信地方で多く、奄美地方ではかなり多かったが、近畿地方と東海地方ではかなり少なく、九州北部地方と中国地方も少なかった。本文 本文については、下記の「資料全文」をご参照ください。問い合わせ先地球

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年台風第8号の今後の見通しについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年台風第8号の今後の見通しについて 報道発表日本文 ・大型で非常に強い台風第8号は、今後更に発達し、猛烈な台風(最大風速54m/s以上)となって、沖縄地方に接近する見込み。 ・沖縄地方に最も接近するのは、明日8日の朝から昼すぎとなる見込み。 ・今後の台風の進路や発達により、今夜にも沖縄地方に特別警報を発表する可能性がある。身を守るため、早めの安全確保を図るなど最大級の警戒が必要。問い合わせ先 【今後の予想を含めた最新の情報は各地の気象台

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年台風第8号の今後の見通しについて(第2報)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年台風第8号の今後の見通しについて(第2報) 報道発表日本文 ・大型で非常に強い台風第8号は、8日午後3時現在、久米島の西にあって、北に進んでいます。 ・沖縄地方には、暴風、波浪、高潮、大雨の特別警報を発表しています。引き続き厳重な警戒が必要です。 ・沖縄地方の特別警報は、明朝にかけて注意報などに切り替える見込みですが、その後も強い風等に注意してください。 ・台風第8号は、今後も強い勢力を保ったまま、明後日10日には九州に接近し、12日

2014年3月25日みんれび★フィードバック数:0大型消費/投資

お香典についての調査です。

香典に関する意識調査

必要最低限に絞ったシンプルなお葬式 万円から NHKで紹介されましたクレジットカード決済にも対応しています無料相談もご利用いただけます24時間365日対応 お気軽にお電話ください携帯からでもご利用いただけます 意識調査「2割が香典辞退」‐香典よりも「小規模な葬儀を」WEBサイトで定額葬儀ブランド「シンプルなお葬式」を全国展開する株式会社みんれび(所在地:東京都新宿区、代表取締役:芦沢雅治)は全国6地域の男女500人(6地域等分割)を対象に、3月5-7日にかけて、香典に関する意識調査を実施し

2013年9月8日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成25年の梅雨入り・明けと梅雨時期の特徴について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成25年の梅雨入り・明けと梅雨時期の特徴について報道発表日概要平成25年の梅雨入りは、沖縄地方と関東甲信地方、北陸地方、東北南部で遅かったほかは平年並か早く、九州北部地方から東海地方にかけてはかなり早かった。梅雨明けは、東北地方と北陸地方でかなり遅かったほかは、奄美地方の平年並を除いて早く、沖縄地方と中国地方から関東甲信地方にかけてはかなり早かった。梅雨の時期の降水量は、東北南部でかなり多く、北陸地方で多かったほかは、平年並か少なく、東海地方で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ