「法定義務」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年3月9日エン・ジャパンフィードバック数:0社会/政治

高齢者雇用意識調査

エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース高齢者雇用意識調査 企業は高年齢者の持つ経験に有効性を感じつつも、 世代交代の停滞と戦力化には課題感。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート―高齢者雇用意識調査企業は高年齢者の持つ経験に有効性を感じつつも、世代交代の停滞と戦力化には課題感。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人事担当者

2014年8月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

シニア雇用についての調査です。

「高年齢者(シニア)雇用」についてアンケート調査

年金支給年齢が2025年に65歳へ引き上げ法定義務範囲を超えて、高年齢者を雇用し続けると回答した人事は9%ー人事担当者向け 中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」アンケートー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )上でサイト利用者の325名を対象に「高年齢者(シニア)雇用」についてアンケート調査を行いました。以下

2012年8月20日エン・ジャパン★フィードバック数:9キャリアとスキル

育児休業についての企業を対象とした調査です。

企業の育児休業の状況について

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー 「改正 育児・介護休業法」施行にあたって各社の状況を調査!過去3年間の育児休業の取得実績は、女性65% 男性7% エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、企業の育児休業の状況について調査しましたので、その結果をご報告いたします。育児休業の取得実績は、男女ともに企業規模によってその比率が大きく異なる結果となりました。 「少人数でやっているため一人抜けると他の社

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ