「注文住宅」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月21日ネクストフィードバック数:0大型消費/投資

事前に調べず後悔する人が多いのは○○~周辺環境編【住まいの購入失敗談1】

【HOME'S/ホームズ】事前に調べず後悔する人が多いのは○○~周辺環境編【住まいの購入失敗談1】(1/3) | 住まいのお役立ち情報物件数No.1の不動産・住宅情報サイト ホームズ 事前に調べず後悔する人が多いのは○○~周辺環境編【住まいの購入失敗談1】この調査は、過去5年以内に、注文住宅、新築分譲一戸建て、新築分譲マンションのいずれかを購入した720人を対象に、経験や失敗談について聞いたものです。なお内訳は注文住宅が395人、新築分譲一戸建てが166人、新築分譲マンションが159人とな

2016年9月21日ネクスト★フィードバック数:0大型消費/投資

マンション、注文、戸建て、後悔している人が最も多いのは?【住まいの購入失敗談5】

【HOME'S/ホームズ】マンション、注文、戸建て、後悔している人が最も多いのは?【住まいの購入失敗談5】(1/3) | 住まいのお役立ち情報物件数No.1の不動産・住宅情報サイト ホームズ マンション、注文、戸建て、後悔している人が最も多いのは?【住まいの購入失敗談5】後悔している人は新築分譲マンション、新築分譲一戸建て、注文住宅、どのタイプで多いのでしょうか。第5回目では注文住宅、新築分譲一戸建て、新築分譲マンションのいずれかを購入した720人を対象に後悔していることと、購入したからこ

2016年9月21日ネクストフィードバック数:0大型消費/投資

増税前と後どっちが良いタイミング?~事前準備編【住まいの購入失敗談2】

【HOME'S/ホームズ】増税前と後どっちが良いタイミング?~事前準備編【住まいの購入失敗談2】(1/4) | 住まいのお役立ち情報物件数No.1の不動産・住宅情報サイト ホームズ 増税前と後どっちが良いタイミング?~事前準備編【住まいの購入失敗談2】購入した後だからこそ、後悔していることが見えてくるはず。第1回目は事前準備編として、情報収集や購入タイミングなどについてご紹介しました。今回、第2回目では、消費税増税前に購入した人と、住宅ローン減税やすまい給付金などより手厚い支援のある増税後

2016年8月5日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

住宅の購入やリフォームに関するアンケート調査(第11回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 住宅の購入やリフォーム 】に関するアンケート調査(第11回)住宅購入意向者は3割弱。購入したい住宅は「新築戸建・注文住宅」が購入意向者の4割弱、「新築マンション」が2割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、11回目となる『住宅の購入やリフォーム』に関するインターネット調査を2016年6月1日〜5日に実施し、10,887件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■住

2015年5月8日住宅生産団体連合会フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年度 第1回 住宅業況調査

『平成27年度 第1回 住宅業況調査報告』戸建て注文住宅はプラス回復、低層賃貸住宅はプラスが継続中! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成27年度第1回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成27年4月、プラス・マイナスはいずれも指数です。 A 「戸建注文住宅」1.

2015年3月28日国土交通省★★★フィードバック数:0大型消費/投資

国交省のまとめです。

平成26年度住宅市場動向調査について

平成27年3月26日 今般、平成26年度の調査結果をとりまとめましたので、その概要をお知らせします。本調査は、住み替え・建て替え前後の住宅やその住宅に居住する世帯の状況及び住宅取得に係る資金調達の状況等について把握し、今後の住宅政策の企画立案の基礎資料とすることを目的として、毎年実施しています。なお、本調査は平成13年度より実施しており、平成26年度の調査は14回目にあたります。<資料>(1)平成26年度住宅市場動向調査~調査概要~調査の目的並びに調査対象、対象地域、調査方法等を示した「調査の概

2015年2月24日オリコンフィードバック数:0大型消費/投資

2015年度 顧客満足度の高いハウスメーカー(注文住宅)ベスト14

ハウスメーカー(注文住宅)の比較・口コミ ハウスメーカー(注文住宅)ランキング2015年度 顧客満足度の高いハウスメーカー(注文住宅)ベスト14過去10年以内に新築した注文戸建住宅に在住の5,000人が選んだ!顧客満足度の高いハウスメーカーランキング! ハウスメーカー(注文住宅) 総合満足度ベスト1476.57点とても満足しています。(30代/男性) 76.22点商品力は性能、品質とも素晴らしい。(50代/男性) 75.66点かゆいところに手が届きます。アフターサービス良好(40代/男性) 74

2015年2月1日住宅生産団体連合会フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年度 第4回 住宅業況調査報告

『平成26年度 第4回 住宅業況調査報告』戸建て注文住宅は総受注棟数・金額ともにマイナスに転落。低層賃貸住宅は総受注戸数・金額ともにプラスを維持! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成26年度第4回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成27年1月、プラス・マイナス

2014年11月26日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

注文住宅についての調査です。

2014年 注文住宅動向・トレンド調査

2014年 注文住宅動向・トレンド調査2014年11月25日 株式会社リクルート住まいカンパニー 株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口孝広)は、注文住宅の建築者・検討者を対象に調査を実施しました。2014年の調査結果の一部を抜粋してご報告申し上げます。【調査トピックス】■・建築者(全国)の建築費用は平均2,804万円。。・頭金は平均932万円、親からの贈与額は同332万円、二世帯住宅建築者の親からの贈与額は平均585万円 。 ※平均額は0円を含んだ額消

平成26年度 第3回 住宅業況調査

『平成26年度 第3回 住宅業況調査報告』戸建て注文住宅・低層賃貸住宅ともに、前期のマイナスからプラスに回復! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成26年度第3回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成26年10月、プラス・マイナスはいずれも指数です。A 「戸建注文

注文住宅の顧客調査です。

2013年度戸建注文住宅の顧客実態調査

「2013年度戸建注文住宅の顧客実態調査」報告 一般社団法人住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社代表取締役会長)では、この程『2013年度戸建注文住宅の顧客実態調査』を報告書として取りまとめましたので公表いたします。この調査は、戸建注文住宅を建築した顧客の実態を明らかにすることにより、今後の戸建注文住宅の顧客ニーズの変化を把握し、これからの社会にふさわしい住宅の供給の有り方を探ることを目的として2000年から開始し、今回で14回目となります。調査の対象エリアは、3大都市圏(

2014年8月1日住宅生産団体連合会フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年度 第2回 住宅業況調査報告

『平成26年度 第2回 住宅業況調査報告』戸建て注文住宅は受注棟数・金額ともにマイナス、低層賃貸住宅は受注戸数がマイナスに転落! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ヶ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成26年度第2回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成26年4月、プラス・マイナスはいずれも指数です

2014年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 住宅の購入やリフォーム(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ住宅の購入経験率は半数強。新築一戸建て・注文住宅購入経験者は2割強、新築マンション購入経験者は1割強 全体の3割強は住宅購入意向があるが、時期未定が大半。住宅購入意向者のうち新築一戸建て・注文住宅購入意向者が4割、新築マンション購入意向者が2割弱 住宅のリフォーム経験者は4割弱。リフォーム箇所は、「トイレ」「浴室」「キッチン」「外壁」「洗面所」「屋根」「壁、床」などが10%台。依頼先は「地元の工務店」「住宅・建設会社系リフォーム店」など リ

2014年5月8日住宅生産団体連合会フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年度 第1回 住宅業況調査報告

『平成26年度 第1回 住宅業況調査報告』戸建注文住宅・低層賃貸住宅両部門ともに、受注棟数・金額ともプラスに! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成26年度第1回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成26年4月、プラス・マイナスはいずれも指数です。A 「戸建注文住

2014年4月21日内閣府フィードバック数:0大型消費/投資

足下の住宅の受注残と着工への影響

今週の指標 No.1094 足下の住宅の受注残と着工への影響ポイント2014年4月21日住宅着工戸数の動向をみると、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動により、持家が2014年1、2月と大幅に減少する一方で、 貸家の着工戸数は高水準を維持している。この背景として、貸家においては、相続税対策による受注の底堅さに加えて、駆け込み需要に より積み上がった受注残の消化によって、着工戸数が下支えされている可能性がある。受注したもののまだ着工されていない戸数(以下、「未着工戸数」)の動向を確認しよう。その

戸建注文住宅の顧客実態調査の分析です。

シニア層の建て替え増加が意味すること-2012年における戸建注文住宅の動向

シニア層の建て替え増加が意味すること-2012年における戸建注文住宅の動向 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > シニア層の建て替え増加が意味すること-2012年における戸建注文住宅の動向シニア層の建て替え増加が意味すること-2012年における戸建注文住宅の動向 社会研究部 准主任研究員 塩澤 誠一郎2011年のレポートで予測したとおり2012年も「建て替え」が増加した。加えて、世帯主の平均年齢が高くなった。それには60歳以上の増加があり、60歳以上の新築方法では建て

2014年3月26日Hanoi Advanced Lab★フィードバック数:0大型消費/投資

意見調整についての調査です。

第2回 イエノミカタ調査~家づくりと家族のコミュニケーション

今回「イエノミカタ」では、過去3年以内に家を建てた人たちにアンケートを行いました。“夫と妻の意識の違い”“家づくりにおける意見調整”“話し合いの回数とマイホームへの満足度の関係”など、とても興味深い結果が得られました。その一部をご紹介しましょう。 尚、詳しい情報につきましては、以下よりご覧いただけます。<調査概要>調査対象:全国の過去3年以内に注文住宅を建築した人 1271名調査期間:2014年01月31日(金) 〜 02月03日(月)調査手法:インターネットリサーチ 「いつかは一国一城の主に

「戸建注文住宅の顧客実態調査」の分析です。

シニア層の建て替え増加が意味すること - 2012年における戸建注文住宅の動向

シニア層の建て替え増加が意味すること - 2012年における戸建注文住宅の動向 | ニッセイ基礎研究所 シニア層の建て替え増加が意味すること - 2012年における戸建注文住宅の動向 社会研究部 准主任研究員 塩澤 誠一郎昨年のレポートで予測したとおり2012年も「建て替え」が増加した。加えて、世帯主の平均年齢が高くなった。それには60歳以上の増加があり、60歳以上の新築方法では建て替えが7割以上を占めている。建て替え層の多くが、従前住宅の古さに加えて、耐震性の低さを動機に建て替えている。東日

2013年9月5日住宅生産団体連合会★フィードバック数:0大型消費/投資

戸建注文住宅を建築した顧客の実態です。

2012年度戸建注文住宅の顧客実態調査

「2012年度戸建注文住宅の顧客実態調査」報告 一般社団法人住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社代表取締役会長)では、この程『2012年度戸建注文住宅の顧客実態調査』を報告書として取りまとめましたので公表いたします。この調査は、戸建注文住宅を建築した顧客の実態を明らかにすることにより、今後の戸建注文住宅の顧客ニーズの変化を把握し、これからの社会にふさわしい住宅の供給の有り方を探ることを目的として2000年から開始し、今回で13回目となります。調査の対象エリアは、3大都市圏(

2013年8月8日住宅生産団体連合会フィードバック数:0大型消費/投資

平成25年度 第2回 住宅業況調査報告

『平成25年度 第2回 住宅業況調査報告』「戸建注文住宅」総受注棟数・金額ともに前期に引き続きプラスに、 「低層賃貸住宅」も総受注戸数・金額ともに6期連続でプラスが継続! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ヶ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成25年度第2回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成25

2013年5月1日住宅生産団体連合会フィードバック数:1大型消費/投資

平成25年度 第1回 住宅業況調査報告

『平成25年度 第1回 住宅業況調査報告』「戸建注文住宅」・「低層賃貸住宅」両部門とも、受注戸数・金額ともにプラスに! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成25年度第1回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成25年4月、プラス・マイナスはいずれも指数です。A 「戸

戸建注文住宅の顧客実態調査です。

2011年における戸建注文住宅の動向 -5年ぶりに建て替え世帯が増加、震災を機に老後を意識した住まいに投資を高めるシニア層

2011年における戸建注文住宅の動向 -5年ぶりに建て替え世帯が増加、震災を機に老後を意識した住まいに投資を高めるシニア層 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > ジェロントロジー(高齢社会総合研究) > 高齢者世帯の家計・資産 > 2011年における戸建注文住宅の動向 -5年ぶりに建て替え世帯が増加、震災を機に老後を意識した住まいに投資を高めるシニア層2011年における戸建注文住宅の動向 -5年ぶりに建て替え世帯が増加、震災を機に老後を意識した住まいに投資を高めるシニ

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム オール電化住宅(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへオール電化住宅居住者は1割強。中国、四国では多い。居住年数は「〜3年未満」「〜5年未満」がボリュームゾーン オール電化住宅に満足している人は9割強。オール電化にした理由は「光熱費が節約できる」「安全」が上位2位 オール電化住宅ではない人のオール電化住宅意向は1割強で、2011年調査時より減少。高年代層や、関東では導入したくない人が多い オールガス住宅と比べた場合のオール電化住宅居住意向は全体の2割強で、2011年調査に比べ減少。女性40代や

2012年7月2日マイボイスコムフィードバック数:1大型消費/投資

マイボイスコム 住宅の購入やリフォーム(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ住宅の購入経験率は半数強。新築一戸建て・注文住宅購入経験者は2割、新築マンション購入経験者は1割強 全体の4割は住宅購入意向があるが、時期未定が大半。住宅購入意向者のうち新築一戸建て・注文住宅購入意向者が4割、新築マンション購入意向者が2割弱 住宅のリフォーム経験者は4割弱。リフォーム箇所は、「トイレ」「浴室」「キッチン」「洗面所」「外壁」などが1割台。依頼先は「地元の工務店」「住宅・建設会社系リフォーム店」など リフォームの意向率は5割強

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ