調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 流行語ランキング

「流行語ランキング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年「JCJK流行語ランキング」

サービスニュース 「Ameba」が2015年「JCJK流行語ランキング」を発表 流行語第1位は「安心してください、履いてますよ」とにかく明るい安村から喜び・驚きのコメント「一番受け入れないと思っていた世代」 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営する「Ameba」は、「Ameba」を利用する現役女子中高生853名を対象として、「2015年女子中高生流行語」に関する調査を実施いたしました。■現役JCJKが選ぶ「2015年の

2013年「ママ流行語ランキング」

プレスリリース 「Ameba mama(アメーバママ)」が2013年「ママ流行語ランキング」を発表“子育てママ”の流行語TOP3は「ギャン泣き」・「ロイヤルベビー」・「産後クライシス」時事問題やスマホ活用実態を反映した、現代ママならではのキーワードも多数ランクイン 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営する、ママ向け情報サイト「Ameba mama(アメーバママ)」は、同サイトの会員を対象に、「2013年の流行語」

2013年「JCJK流行語ランキング」

プレスリリース 「Candy」が2013年「JCJK流行語ランキング」を発表 女子中高生の流行語1位は「倍返し」 “10代女子トーク”独自のワード 「あーね」「それな」も上位に 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営する、女子中高生を中心とした10代向けブログ&コミュニティ「Candy」は、「Ameba」を利用する現役女子中高生486名を対象に、「2013年の流行」に関するアンケート調査を実施いたしました。 今回

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ