調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 海外シフト

「海外シフト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月19日日本総研★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内産業についてのレポートです。

数字を追う ~国内設備投資増加とグローバルな企業行動把握の重要性…「国内回帰」とまでは言えないが微妙に変化した製造業と、「海外シフト」の兆候がみられる非製造業

数字を追う ~国内設備投資増加とグローバルな企業行動把握の重要性…「国内回帰」とまでは言えないが微妙に変化した製造業と、「海外シフト」の兆候がみられる非製造業

2015年2月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

自動車輸出は回復するか~円安下でも国内回帰を阻む3つの要因~

みずほインサイト日本経済2015 年 2 月 2 日自動車輸出は回復するか経済調査部主任エコノミスト円安下でも国内回帰を阻む 3 つの要因03-3591-1284大和香織kaori.yamato@mizuho-ri.co.jp○ 足元で輸出が上向きつつあるなか、自動車輸出は低調な推移が続いている。過去の円安局面と比べると、景気が悪化するロシア向けと、メキシコへの生産移転が進んだ米国向けが大幅減○ 自動車産業の海外生産シフトは、「地産地消」の流れのなか①為替変動への対応、②人手不足による人件費上昇

市場データです。

平成26年度機械工業生産額改訂見通し調査

平成26年度機械工業生産額(改訂)見通し調査(発表:平成26年11月25日)日機連では、毎年関係工業会の協力を得て、年度ごとの機械工業の生産額見通し調査を行っているが、このほど平成26年度改訂見通しの集計結果(調査時点平成26年10月)がまとまったので、その概要を紹介する。 なお、機種別の生産額(25年度実績、26年度見通し)、輸出額(25年度実績)など、詳細についてお知りになりたい方は、業務部(TEL:03-3434-5383)まで問い合せ下さい。 また、数値は一応当該機種の全国ベースを原則と

2014年3月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

輸出数量だけではない円安限界説 ~円安でも増えない対内投資、減らない対外投資~

Economic Trends経済関連レポート輸出数量だけではない円安限界説発表日:2014年3月7日(金)~ 円安でも増えない対内投資、減らない対外投資~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)円安によって輸出数量が増えないとすれば、輸出向けに国内生産設備を増強しても投資採算が得られにくいということになる。実際、対外直接投資は、アベノミクスが始まって円安が進行しても増加傾向に変わりがなかった。対内直接投資は依然として微々たる状況だ。産業空洞化は残された問題に

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ