「消費地」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年9月2日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

外食市場調査2014年度(2014年4月~2015年3月:3圏域)

外食市場調査2014年度(2014年4月~2015年3月:3圏域) 2015年09月01日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」では、首都圏・関西圏・東海圏の男女約10,000人を対象に毎月実施している「外食市場調査」について、2014年度の年間結果をとりまとめましたのでご報告いたします。1. 外食・中食の回数・市場規模●3圏域計におけ

2014年8月1日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

年間のまとめです。

外食市場調査2013年度

外食市場調査2013年度 2014年07月31日株式会社リクルートライフスタイル  株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメリサーチセンター」()では、東名阪の男女約9,000人を対象に毎月実施している「外食市場調査」について、2013年度の年間結果をとりまとめましたのでご報告いたします。概況外食市場は3兆9,574億円、中食市場は1兆1,056億円 外食規模最大の街は、首都圏「新宿・代々木

2014年7月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国と中国、経済的影響力が大きいのは?

米国と中国、経済的影響力が大きいのは? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 米国と中国、経済的影響力が大きいのは?米国と中国、経済的影響力が大きいのは? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨2013年、中国のモノの貿易は4.16兆ドルと米国の3.91兆ドルを抜き世界一となった(図表-1)。中国は輸入

米国と中国、経済的影響力が大きいのは?

米国と中国、経済的影響力が大きいのは? | ニッセイ基礎研究所 米国と中国、経済的影響力が大きいのは? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨2013年、中国のモノの貿易総額が米国を抜き世界一となった。G20諸国の輸出先を見ると、中国向けのシェアは10年前と比べてアルゼンチンを除く全ての国で上昇しており、特にオーストラリアでは3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ