調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 消費者調査

「消費者調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

動画配信(VOD)市場に関する調査

[動画配信(VOD)市場に関する調査結果] 2016年の市場規模は前年の16.0%増定額制動画配信市場では上位3社が48.3%のシェアを占める2017/02/082016年の動画配信(VOD)市場について、3つのシナリオで2021年までの動画配信の市場規模を予測した「動画配信(VOD)市場5年間予測(2017-2021年)レポート」から、注目の調査結果をご報告します。【図】定額制動画配信における市場規模の推計シェア 【1】2016年の動画配信市場の市場規模推計弊社が行った消費者調査の結果を

コンシューマー・インサイト 2016 ミャンマー消費者調査

コンシューマー・インサイト 2016 ミャンマー消費者調査希望に満ちた国で絶好のチャンス Deloitte Consulting Southeast Asia (DC SEA)は消費者調査レポート「デロイト コンシューマー インサイト」を発表しています。4回目となる本レポートでは、「希望に満ちた国で絶好のチャンス」と題し、ミャンマーを取り上げます。多くの消費財メーカーや小売企業の注目と期待を集める同国における、消費者の購買行動やブランド選好について、調査結果をご紹介します。 ミャンマー消

2016年12月19日アクセンチュア★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー分野での新たな価値創造は、ミレニアル世代が推進役となる一方、要求の高い消費者であることが判明

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア最新調査――エネルギー分野での新たな価値創造は、ミレニアル世代が推進役となる一方、要求の高い消費者であることが判明日々の生活に密着したネットを介したソリューション、太陽光発電、およびデジタル関連サービスが最大の関心事項アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、エネルギー関連の新しい商品やサービスに対する消費者の関心は特にミレニアル世代(18〜34歳)を中心として高く、エネルギー事業者にとっての将来的な

2016年7月31日Asia Plus★フィードバック数:0マーケティング

ベトナムEC市場に関する消費者調査

ベトナムEC市場に関する消費者調査〜都市部の67%がEC利用経験あり、一方でキャンセル経験率も3割ベトナムの消費者リサーチサービス「Q&Me」を運営する株式会社Asia Plus(本社:世田谷区玉川、代表取締役:黒川賢吾)は、18から39歳のホーチミン・ハノイ在住のベトナム人を対象に「ベトナムのEC市場に関する消費者調査」を実施しました。インターネット、スマートフォンの普及が著しく伸びるベトナムにて、オンラインショッピング市場の実態について調査したものです。ベトナムの消費者リサーチサービス「Q&

2016年6月8日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査(2016年)

2016年06月07日 自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査を実施(2016年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の自然派・オーガニック化粧品市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年3月~5月2.調査対象:自然派・オーガニック化粧品メーカー、小売店、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話およびe メールによるヒアリング、消費者調査併用<自然派化粧品とは>本調査における自然派化粧品とは、①天然植物原料を主成分としている、②化学合成成分の配合を抑制し

2016年5月10日ニールセンフィードバック数:0社会/政治

グローバル・ブランド原産国調査

消費者の約75%が、製品の原産国は最も重要な購入動機のひとつと回答 国のイメージは消費者の購入意思に影響をおよぼす要因のひとつニールセンが発表した『グローバル・ブランド原産国調査』によると、世界の回答者の平均約75%が、ブランドの原産国は、その他の9つの購入動機と同等、またはそれ以上に重要だと答えました。その9つの購入動機には、選択・選別、価格、機能と品質が含まれます。今回の調査は、61ヵ国30,000人以上のオンライン回答者からの40カテゴリーにわたる回答をもとに、グローバル・多国籍ブランド(

2016年5月4日アクセンチュアフィードバック数:0大型消費/投資

消費財メーカーがアジア市場における3,400億ドルの成長機会を捉えるには、デジタル能力強化が不可欠

Skip to main content Skip to Footer2016年4月21日アクセンチュア株式会社アクセンチュア最新調査――消費財メーカーがアジア市場における3,400億ドルの成長機会を捉えるには、デジタル能力強化が不可欠 消費財メーカーがどのように成長機会を捉え、消費者との関係を維持すればよいかが明らかに【シンガポール発:2016年2月25日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の調査によると、消費財メーカーはデジタル・コマースを全面的に活用しなければ、アジア・パシフィック地域にお

2016年2月23日GfKフィードバック数:0社会/政治

スマートホームテクノロジーに関する調査-日本・中国・韓国の結果

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります「スマートホームテクノロジーに関する調査-日本・中国・韓国の結果」 スマートホーム、アジアでアピール:中国では韓国や日本を上回る高い関心 GfKは7カ国で実施したスマートホームテクノロジーに関する消費者調査から、中国、日本、韓国の動向について発表しました。 【概要】 世界7カ国で、スマートホーム、3Dプリント、仮想現実など11の最新テクノロジーについて近い将来、生活に変化をもたらすかを

2016年1月20日アクセンチュア★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エネルギー消費者調査

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュアの最新エネルギー消費者調査――エネルギー事業者によるデジタル活用がこれからの競争力の源泉に【2016年1月18日】アクセンチュア(NYSE: ACN)が実施した最新のエネルギー消費者調査によると、デジタル時代におけるグローバルの消費者はデジタル関連のサービスの「個人情報保護」をエネルギー事業者の評価指標として非常に重視していることが分かりました。一方、日本の消費者においては、エネルギー事業者が提供するデジタル関連

2016年1月12日エルテックスフィードバック数:0マーケティング

「通信販売に関する【消費者調査】2015」Part2

ECサイト構築、通販システム構築なら エルテックスのEC/通販統合パッケージ「eltexDC」 第6回通信販売調査レポート Part2「通信販売に関する【消費者調査】2015」Part2についてECや通販で「化粧品」「健康食品」を知った後にとった行動では、パソコンで検索し「商品が紹介されているサイトを見た」「商品の価格を比較した」「商品のクチコミを見た」がトップ3ボックス。男性30代では3人に1人の33.3%が実際の店舗に行くと回答しました。ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業と

2015年12月24日エルテックスフィードバック数:0マーケティング

第6回通信販売調査レポート Part1

ECサイト、通販システム構築から運用までワンストップで提供We Provide One Stop Innovative ICT Services 自主調査第6回通信販売調査レポート Part1「通信販売に関する【消費者調査】2015」Part1についてECで買い物をする際の情報収集手段ではECサイトのメルマガがトップとなりました。その他、ECサイトアプリの通知、SNSの通知等について利用度は低いものの、ECサイトが運営しているLINEなどの通知では、「よく見る」と答えた方が60%となり、その他の

2015年12月15日GfKフィードバック数:0大型消費/投資

2015年乗用車タイヤの販売動向

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります冬タイヤの伸長により、10月の販売本数は前月の1.5倍に ジーエフケー ・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社(東京:中野区)は、乗用車タイヤの販売トラッキング調査を開始した。調査結果より、カー用品量販店、ガソリンスタンド、インターネットにおける2015年の乗用車タイヤの販売動向※1を発表した。 【概要】・冬タイヤの販売増により10月のタイヤ販売本数は、夏タイヤの販売がピークの4月を

2015年11月30日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート

日本におけるネット犯罪の被害総額は、2,258億円 被害者1人あたりの損失額は2万8,697円 - ノートン調査 常に安全なパスワードを使用している日本人は、世界平均を下回る5人に1人未満 セキュリティソフト「ノートン」は本日、消費者調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート」を発表し、ネット犯罪の最新動向と日本の消費者へ及ぼす影響を明らかにしました今回の調査で、全世界の消費者の62%がクレジットカード情報は財布から盗まれるよりオンライン上で盗まれる可能性の方が高いと考えてお

2015年10月6日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識

「ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識」によると、88%の人がインターネットのセキュリティの管理に自信がないと回答 日本人は、インターネットのセキュリティについて理解しながらも、約半数が不安を感じているという状況が明らかに セキュリティソフト「ノートン」は、本日、消費者調査「ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識」を発表しました。この調査によると、大部分の回答者(88%)が「インターネットのプライバシーとセキュリティの管理について自信がない」と回答しています。また、

2015年2月5日MM総研フィードバック数:0モバイル

日米におけるウェアラブル端末の市場展望

日米におけるウェアラブル端末の市場展望――日米消費者調査の結果から 2015年02月05日■ 日本の市場規模は2015年度134万台、2020年度に573万台に拡大すると予想 ■ ウェアラブル端末の知名度は日本48.9%、米国94.2% ■ 期待する企業は日米ともにグーグル、アップル。日本ではソニーも上位に ■ 日米ともに情報漏えい・プライバシー侵害が課題に  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は2月5日、身に着けるコンピュータ「ウェアラブル端末」について、消費者調査や企業へのインタビュー

2014年10月16日日本NCR★フィードバック数:0ライフスタイル

セルフレジについての調査です。

セルフレジ利用に関する世界の消費者調査

プレスリリース日本NCR、セルフレジ利用に関する世界の消費者調査を発表 回答者の90%がセルフレジを利用 ~消費者はセルフレジを採用する店舗のサービスに好印象を持っている~2014年10月16日日本NCR株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:諸星俊男、以下日本NCR)は本日、世界9カ国の消費者に対して行ったセルフレジの使い勝手、利用シーン、好み、改善要望などに関するアンケートの結果を公表しました。このアンケートでは、回答者の90%がセルフレジを利用したことがあると回答しています。

2014年8月4日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査結果 2014

2014年08月04日 自然派・オーガニック化粧品市場に関する調査結果 2014 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の自然派・オーガニック化粧品市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年5月~6月2.調査対象:自然派・オーガニック化粧品メーカー、小売店、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話およびeメールによるヒアリング、消費者調査併用<自然派化粧品とは>本調査における自然派化粧品とは、①天然植物原料を主成分としている、②化学合成成分の配合を抑制している、の

2014年8月1日中央調査社★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エシカル消費についての調査です。

日本における倫理的消費の現状 -日本消費者調査の結果から-

■「中央調査報(No.681)」より ■ 日本における倫理的消費の現状 -日本消費者調査の結果から-フローリアン・コールバッハ(ドイツ日本研究所 経営・経済領域リーダー)1.倫理的消費とは世界中の経済社会にとって、社会的責任と環境への責任という問題の意義が高まっている。経済倫理分野のこれまでの研究はその多くが売る側ないし企業側に注目し、多くの場合、消費者は受け身の存在であるとして、ほとんど取り上げてこなかったが、近年、消費者の倫理的行動に関する研究が急増している。日本の消費者の倫理的行動について

2014年3月16日消費者庁★フィードバック数:0社会/政治

3回目の調査です。

風評被害に関する消費者調査の結果等について(第3回)

風評被害に関する消費者調査の結果等について(第3回)

2014年3月6日エムシーエイフィードバック数:0モバイル

中古携帯電話端末の市場規模

中古携帯電話端末の市場規模、 2013年度は173万台、2016年度に333万台へ〜MCA、中古携帯電話・スマートフォン端末の市場予測を発表〜 移動体通信・IT 分野専門の調査会社である株式会社 MCA()は、中古携帯電話・スマートフォン端末に関する市場動向調査を実施し、その結果をとりまとめました。調査結果の要点は以下の通りです。・中古携帯電話・スマートフォン端末市場(消費者による中古端末の購入)173万台、203億円(2013年度推定)・2016年度には333万台、422億円へ拡大と予測本調

2013年12月25日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

日米の対比になっています。

日米におけるウェアラブル端末の市場展望

日米におけるウェアラブル端末の市場展望――日米消費者調査の結果から 2013年12月25日■ ウェアラブル端末の知名度は日本27.9%、米国83.4% ■ 期待する企業は日米ともにグーグル、アップル。日本ではソニーも上位に ■ 重視するデザインは日本では周囲に溶け込むもの、米国は個性的なもの ■ 日本の市場規模は2014 年度111 万台、2020 年度に604 万台に拡大すると予想  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は12 月25 日、身に着けるコンピュータ「ウェアラブル端末」

2013年12月1日アクセンチュア★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

アクセンチュアのレポートです。

新しいエネルギー消費者体験の実現 ~アクセンチュアエネルギーマネジメントに関するユーザー分析 2013年版 日本版ハンドブック~

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア エネルギーマネジメントに関するユーザー分析2013年エネルギー消費に関する消費者意識調査をアクセンチュアが実施。エネルギー効率や付加価値製品・サービスに対する消費者の意識や考え方、嗜好についてご紹介します。 アクセンチュアは、エネルギー効率やエネルギーマネジメント、付加価値製品・サービスに対する消費者の意識や考え方、好みの傾向についての理解を深めることを目的として、グローバル規模の長期調査プログラム「アク

消費者調査にみる医療保険に関する誤情報 ~医療保険に関するクイズ正答率の分析

消費者調査にみる医療保険に関する誤情報 ~医療保険に関するクイズ正答率の分析 | ニッセイ基礎研究所 消費者調査にみる医療保険に関する誤情報 ~医療保険に関するクイズ正答率の分析 保険研究部 研究員 村松 容子医療保険は消費者からの関心が高く、初めて加入する生命保険商品が医療保険である人も少なくない。しかし、死亡保障商品等と比べると仕組みが複雑で、商品によって保障内容が大きく異なるためか、商品に対する誤解も多いようである。本稿では、ニッセイ基礎研究所で実施している「生命保険マーケット調査(20

2013年夏の旅行計画と旅先でのトラブルに関する消費者調査

[レキットベンキーザー・ジャパン株式会社] ,海外旅行 調査 夏 トラベル 国内旅行 フットケア ドクター・ショール 旅行 ドクターショール 靴擦れ

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0ライフスタイル

2007.06 地元個人商店における購買行動に関する消費者調査~スーパー、コンビニエンスストアとの比較から~

2007.06 地元個人商店における購買行動に関する消費者調査~スーパー、コンビニエンスストアとの比較から~

2013年5月16日朝日大学フィードバック数:0ライフスタイル

2013.03 地元個人商店における購買行動に関する消費者調査~スーパー、コンビニエンスストアとの比較から~

2013.03 地元個人商店における購買行動に関する消費者調査~スーパー、コンビニエンスストアとの比較から~

2013年4月16日MasterCardフィードバック数:0ライフスタイル

アジア/太平洋地域における最新の教育費に関する消費者調査

ニュース編集室Mastercardの最新ニュースリリースをお届けします。 Mastercard 調査:日本では子供のいる世帯の6 割以上が、将来の教育費のために貯金- アジア/太平洋地域における教育費についての消費者調査結果を発表 -平成25年4月16日Mastercard(本社:ニューヨーク州パーチェス、以下Mastercard)はこのたび、アジア/太平洋地域における最新の教育費に関する消費者調査の結果を発表いたしました。調査結果から、日本では子供のいる世帯の6割以上が将来の教育費のため

買う・食べる側の立場の調査です。

植物工場製野菜に関する消費者調査

2013年02月12日●工場製野菜に関する認知度は55.1%と過半の消費者が認知しており、うち購入経験のある消費者は、17.8%であった。前回(2009年)調査に比較して、認知度、購入経験ともに高くなっている。認知拡大の主な要因としては、ここ数年で工場製野菜が報道・広告で多く採り上げられたことや、スーパーでの陳列が増えたことなどが考えられる。●野菜購入の重視点は『価格』が80.1%と最も多く、次いで『鮮度』が60.8%であった。前回調査(『鮮度』86.5%、『価格』75.3%)と比較すると、価格

モバイル広告に対する消費者の態度

WHAT'S NEW- 15ヵ国のスマートフォン・タブレットユーザー調査から -スマートフォンでソーシャルネットワーキングサービスの一つであるフェイスブックを利用していると、投稿を一覧で見ることができるニュースフィード上に製品・サービスの広告がよく表示されるようになった印象があります。モバイル、特にスマートフォンが普及するにつれて、製品・サービスを扱う企業にとって、モバイル上での広告展開は、今やマーケティングの優先事項の一つになってきているのではないでしょうか?一方、消費者が必ずしもこの動向に好

2012年12月3日鎌倉新書フィードバック数:0社会/政治

葬儀に関する消費者調査

[] 2010年12月~2012年11月までの2年間、「いい葬儀サポートデスク」を利用して葬儀を施行した方の平均施行単価は約91万円、また葬儀式を行わない直葬比率は、“いい葬儀サポートデスク”利用者全体の約30%でした。1.~葬儀の平均施行単価~ 年間の葬儀施行単価の平均は90万8,128円・調査期間(2年間)の“いい葬儀サポートデスク”利用者の葬儀施行単価の平均(飲食・宗教者への謝礼は含まない)は90万8,128円。 ・間近の1年間である2011年12月~2012年11月の葬儀施行単価の平均は

2012年7月19日MasterCardフィードバック数:0ビジネス

アジア/太平洋地域の財務リテラシー指標調査

ニュース編集室Mastercardの最新ニュースリリースをお届けします。 Mastercard調査:アジア/太平洋地域の財務リテラシー指標調査総合ランキングトップは台湾とニュージーランド- 先進国の消費者は、日常の財務計画に優れる新興市場では、基本的な金銭管理能力において女性が男性を上回る -平成24年7月19日ペイメント・ソリューションで世界をリードするMastercard Worldwide (本社:ニューヨーク州パーチェス、以下、Mastercard)は、本日最新の財務リテラシー指標

2011年6月13日日経BPフィードバック数:18マーケティング

シニアに売るには「色」ではダメ、中身の「写真」が攻略の肝

プロフェッショナルのためのビジネスキュレーションサイト 旬な話題をビジネス、テクノロジー、トレンドなど多角的に解説。日経BP社のメディア横断ダイジェストです。ビジネス デジタル IT ライフ テクノロジー 環境 建設 医療 シニアに売るには「色」ではダメ、中身の「写真」が攻略の肝第3回2011.06.09 今回は、これまで「日経デザイン」が実施してきた消費者調査の膨大なデータを詳細に分析することで浮かび上がった、シニア層に好まれるデザインの傾向を解説する。 意外なデザインの真実が浮かび上が

2011年2月2日矢野経済研究所フィードバック数:2大型消費/投資

ホテルリネンに関する消費者調査結果2010-海外との比較で日本は「清潔さ」「肌ざわり」「枚数・種類の多さ」で高評価-

調査結果サマリー ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。 お問い合わせ プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。 無断転載禁止

2009年9月30日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

ホテルリネンに関する消費者調査結果 2009

調査結果サマリー ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。 お問い合わせ プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。 無断転載禁止

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ