調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 液晶テレビ

「液晶テレビ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年12月4日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム 薄型テレビの利用(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ薄型テレビ所有者は9割強。「液晶テレビ」が9割弱、「プラズマテレビ」が1割強。購入予定者は4割弱、薄型テレビ所有者の4割 薄型テレビ購入のきっかけは「地上デジタル化」がトップ、「使っていたテレビが故障した、壊れた」「使っていたテレビが古くなった」などが続く 薄型テレビ購入時に重視すると思う点は「価格」「画面サイズ」の他、「メーカー・ブランド」「画質のよさ」「国内製品である」などが上位 4Kテレビ所有者は全体の0.4%、購入意向は2割弱

2014年11月11日BCN★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

デジタル家電、 2か月連続で増税後最低水準――円安・株高でもBCN指数「93.2」と低迷、求められる新カテゴリー製品

デジタル家電、 2か月連続で増税後最低水準――円安・株高でもBCN指数「93.2」と低迷、求められる新カテゴリー製品2014年11月11日アベノミクス効果も手伝って、徐々に回復の動きを示していたデジタル家電市場だが、ここにきてその足取りが重くなっている。148品目にわたるデジタル家電市場の販売金額・前年同月比を表すBCN指数が、9月、10月の2か月連続で93.2と4月の増税後最大のマイナスに低迷しているからだ。8月には98.8と前年並みに近づいたものの逆戻り。円安と株高が一層加速する経済情勢でも

2014年9月11日BCN★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

デジタル家電市場、2014年は前年比 6.1%増になる見込み――BCN試算、増税前の駆け込み購入効果大きく

デジタル家電市場、2014年は前年比 6.1%増になる見込み――BCN試算、増税前の駆け込み購入効果大きく2014年9月11日2014年(1-12月)のデジタル家電市場の販売金額は、前年比で6.1%増になる見込みであることがわかった。全国の主要家電量販店などの実売データを集計する「BCNランキング」をもとにBCNが試算した。1-3月に生じた、消費税増税前の駆け込み購入効果と、4月にサポートが終了したWindows XPにともなうパソコンの買い替え特需が大きく貢献。4月以降に見られた反動減を補い、

2014年8月7日BCNフィードバック数:0デジタル家電

液晶テレビの平均画面サイズが過去最大を記録――主戦場は40型以上の中、大型市場にシフト

液晶テレビの平均画面サイズが過去最大を記録――主戦場は40型以上の中、大型市場にシフト2014年8月7日 液晶テレビの平均画面サイズが2014年7月、34.0と過去最大を更新した。さらに、1インチ単価(税抜き、以下同)の上昇トレンドが継続しており1900円台まで回復。このところ進んでいるテレビの大型化と収益重視のメーカー各社の動きが反映されている。BCNが全国の主要家電量販店などの実売データを集計する「BCNランキング」で明らかになった。●厚かった「34の壁」をついに突破液晶テレビの平均画面サイ

2014年6月12日BCNフィードバック数:0デジタル家電

サッカーワールドカップ開幕目前で、4Kテレビが始動――50型以上で販売台数が初の2割超え、録画市場も活況

サッカーワールドカップ開幕目前で、4Kテレビが始動――50型以上で販売台数が初の2割超え、録画市場も活況2014年6月12日 14年5月、50型以上の液晶テレビに占める4Kモデルの販売台数構成比が、初めて2割を超えた。販売金額では4割に迫る勢いで、大型テレビの4K化が着実に進んでいる。BCNが全国の主要家電量販店などの実売データを集計する「BCNランキング」で明らかになった。●新製品効果で第2幕に入った4Kテレビ市場テレビメーカー各社がこのところ力を入れている4Kテレビ。6月2日に試験放送が開始

2013年4月15日価格.comフィードバック数:6デジタル家電

パソコン、家電製品にもじわりとはいよるインフレの影。液晶テレビ、高級コンデジ、ノートパソコンのいずれも値上がり傾向に

パソコン、家電製品にもじわりとはいよるインフレの影。液晶テレビ、高級コンデジ、ノートパソコンのいずれも値上がり傾向に パソコン、家電製品にもじわりとはいよるインフレの影。液晶テレビ、高級コンデジ、ノートパソコンのいずれも値上がり傾向に 価格の下げ止まり&反転上昇傾向が見られる「液晶テレビ」ここ2年ほど、液晶テレビの販売不振が大きな話題となっている。それまで家電業界を牽引してきた主力製品であった液晶テレビが、2011年夏に実施された地デジ移行完了に伴い、それまでの好調の反動でぱったりと売れなくな

2013年4月7日中央調査社★フィードバック数:2デジタル家電

デジタル家電やサービスの利用についての調査です。

パーソナル先端商品の利用状況

1◎パーソナル先端商品の利用状況◎(調査結果の概要)2013年4月一般社団法人 中央調査社一般社団法人 中央調査社は、全国 20 歳以上の男女個人を対象とし、「家庭向け・個人向け先端商品の利用率、利用意向率」に関する調査を実施しました。調査は 2013 年 2 月、個別面接聴取法で行い、有効回収数は 1,191 人でした。この調査は 1986 年 11 月から毎年行っており、今回で 28 回目です。今回の調査結果からみた主なポイント◎「液晶テレビ」、「ブルーレイレコーダー/プレーヤー」が順調◎A

2012年9月4日内閣府★フィードバック数:14デジタル家電

内閣府によるレポートです。

我が国におけるデジタル家電の生産動向

今週の指標 No.1041 我が国におけるデジタル家電の生産動向ポイント2012年9月3日 我が国におけるデジタル家電(注)の生産の動向を見ると、1990年以降大きく増加し、それ以降も我が国製造業の成長の牽引役となっていたが、2008年以降、弱い動きが続いている(図1)。 デジタル家電の構成品目ごとの生産動向について見ると、この20年間、カラーテレビやビデオテープレコーダなど、1970年代に活発に生産が行われた品目が緩やかに衰退する一方で、1980年代後半にファクシミリ、1990年代中頃にパソコ

2011年8月25日価格.comフィードバック数:6デジタル家電

地上アナログ停波から1か月、一層の値下がりが進む液晶テレビ。狙い目は、東芝「REGZA」の新モデルとシャープ「AQUOS」の旧モデル

地上アナログ停波から1か月、一層の値下がりが進む液晶テレビ。狙い目は、東芝「REGZA」の新モデルとシャープ「AQUOS」の旧モデル 地上アナログ停波から1か月、一層の値下がりが進む液晶テレビ。狙い目は、東芝「REGZA」の新モデルとシャープ「AQUOS」の旧モデル 7月24日の地上アナログ停波以降、一段と価格下落が進む液晶テレビ図1は、「価格.comトレンドサーチ」のデータから、価格.comの「液晶テレビ」カテゴリにおける、売れ筋製品トップ50(2011年8月8日〜2011年8月14日の集計

2011年6月22日価格.comフィードバック数:8デジタル家電

買うなら急げ!?地デジ完全移行まで1か月の液晶テレビ市場。“最後の駆け込み需要”で値上がりに転じ、ほぼすべての製品の底値が上昇

買うなら急げ!?地デジ完全移行まで1か月の液晶テレビ市場。“最後の駆け込み需要”で値上がりに転じ、ほぼすべての製品の底値が上昇 買うなら急げ!?地デジ完全移行まで1か月の液晶テレビ市場。“最後の駆け込み需要”で値上がりに転じ、ほぼすべての製品の底値が上昇 価格が下がりきり、お買い得感の強かった「旧モデル」の在庫がなくなり始めた液晶テレビ2011年7月24日の「地デジ完全移行化」(東北地方の一部地域除く)までついにあと1か月程度を残すのみとなった現在、ここへ来て、テレビ市場に最後の駆け込み需要の

2011年4月20日価格.comフィードバック数:73デジタル家電

液晶テレビの価格下落が顕著、異常事態に!?“エコポイント駆け込み”による3月商戦が不発、国内メーカー32V型モデルで3万円台前半も

液晶テレビの価格下落が顕著、異常事態に!?“エコポイント駆け込み”による3月商戦が不発、国内メーカー32V型モデルで3万円台前半も 液晶テレビの価格下落が顕著、異常事態に!?“エコポイント駆け込み”による3月商戦が不発、国内メーカー32V型モデルで3万円台前半も 震災の影響でまったく盛り上がらなかった3月の「エコポイント駆け込み需要」2011年3月末日をもって、2年近く続いてきた「家電エコポイント制度」が終了した。本来であれば、エコポイントの終了間際にいわゆる「駆け込み需要」が発生すると多くの

2010年12月14日価格.comフィードバック数:3デジタル家電

【速報】エコポイント駆け込み需要後の価格動向は?液晶テレビの値下がりはポイント半減分をカバーする勢い、12~1月が買い時に!?

【速報】エコポイント駆け込み需要後の価格動向は?液晶テレビの値下がりはポイント半減分をカバーする勢い、12〜1月が買い時に!? 【速報】エコポイント駆け込み需要後の価格動向は?液晶テレビの値下がりはポイント半減分をカバーする勢い、12〜1月が買い時に!? 駆け込み需要の反動が大きく出た12月の「液晶テレビ」図1は、価格.comの「液晶テレビ」カテゴリへのアクセス推移を「価格.comトレンドサーチ」を利用して示したもの。液晶テレビは例年、9月頃からアクセスが伸びはじめ、12月にかけてアクセスが増

2010年4月26日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

カカクコムがエコポイントに関するアンケート結果を発表しました。

エコポイントについてのアンケート-あなたは利用しましたか?

エコポイントはあなたのお買い物に影響していますか?エコポイントを利用したか、利用した方は何に引き換えたかなどをお聞きしました。(回答者:価格.comID登録ユーザー 8,452人)対象製品購入状況:「購入した」(46.8%)。約3/4にあたる人が購入済、または予定ありまずエコポイントの対象となる家電製品を購入したかどうかを聞いたところ、価格.comユーザーのうち46.8%というかなり高い割合の人が「購入した」と回答した。また、今後購入予定のある人も28.6%にのぼっており、これらを合算すると、全

2010年3月30日価格.comフィードバック数:0デジタル家電

液晶テレビの基本スペックになりつつある「LEDバックライト」。先行するシャープを猛追するソニー、今後の新モデルに注目が集まる東芝

液晶テレビの基本スペックになりつつある「LEDバックライト」。先行するシャープを猛追するソニー、今後の新モデルに注目が集まる東芝。 液晶テレビの基本スペックになりつつある「LEDバックライト」。先行するシャープを猛追するソニー、今後の新モデルに注目が集まる東芝。 LEDバックライト搭載の液晶テレビが全体の1割以上の注目度を占める今年2010年の液晶テレビにおける大きなキーワードの1つが「LEDバックライト」だ。LEDバックライトは、従来の冷陰極管(CCFL)を用いたバックライトに比べていくつか

2009年7月6日価格.com★フィードバック数:1デジタル家電

カカクコムの薄型テレビに関するアンケートの結果が発表になりました。

薄型テレビアンケート! -最新購入状況-

No.031 薄型テレビアンケート! -最新購入状況- 2011年の地上アナログ放送の終了まであと2年に迫った現在、実際に液晶テレビやプラズマテレビなどのいわゆる「薄型テレビ」というのはどの程度普及しているのか。その点を中心に今回調査を行った。ちなみに、現在販売されている液晶テレビや薄型テレビは、ほぼ100%地上デジタルチューナーを搭載しているが、初期の段階には地上アナログチューナーのみ搭載のモデルも存在していたので、必ずしも「デジタル放送対応テレビ」とはイコールにならない。この点はご了承い

2009年6月8日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

カカクコムがボーナスの使途に関する調査結果を発表しました。

夏のボーナス2009 -あなたは何に使う?-

今年2009年の夏のボーナスは、昨年2008年の秋に起こった「リーマンショック」を発端とする全世界的な不況の波を受け、支給額もかなり厳しくなることが予想されたが、はたしてその通りの結果となった。今回の調査におけるボーナス平均支給予想額は53.6万円で、昨年の調査と比較して実に4.8万円もマイナスとなることが明らかとなった。昨年も平均支給額では若干のマイナスだったが、それでも数千円の微減であり、今回の数万円単位での減額は、一般家庭にも大きな影響を与えることだろう。特に、40代以上の高額所得者のボー

2008年12月9日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

価格コムによるボーナス調査の結果が出ました。

冬のボーナス2008 -使う?貯める?-

今年冬のボーナスは、アメリカに端を発する世界的な金融不況や、円高などによる輸出産業の不振により、製造業を中心に全体的には支給額が下がる傾向にある。こうした世相を反映して、今回のボーナス調査でも、支給予想平均額は前年を7.5%下回る58万円となることがわかった。今回のボーナス額減少については、世代・性別を問わず全体的に下がっているのが特徴で、すべての層で減少傾向にあるが、なかでも減少率が高いのが働き盛りの40代という結果になった。 この層は、扶養家族の数も多くさまざまな必要経費の額が大きいこともあ

2008年5月19日ネットエイジアフィードバック数:0デジタル家電

《シニアマーケティング》テレビ所有・買い替えに関する実態調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)ならネットエイジア ■2008年05月14日 ネットエイジアリサーチ 《シニアマーケティング》テレビ所有・買い替えに関する実態調査〜地デジ対応テレビ所有率43%、「液晶テレビ」が主流〜ネットエイジアリサーチ《シニアマーケティング》テレビ所有・買い替えに関する実態調査〜地デジ対応テレビ所有率43%、「液晶テレビ」が主流〜全編Flash型ネットリサーチ「リサーチTV」()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ