「測定地点」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月25日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成27年度東京都内における航空機騒音の調査

ここから本文です。平成27年度東京都内における航空機騒音の調査結果について平成27年度の東京国際空港(羽田空港)、横田飛行場、立川飛行場及び調布飛行場の周辺地域並びに厚木飛行場(神奈川県)に近接する町田市の一部地域における航空機騒音の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果において、環境基準に適合していない地点があるので、都は、国や米軍に対して、航空機騒音防止対策の推進を図るよう引き続き要請を行っていきます。平成27年度調査結果の概要基準適合地点が2地点増えました。環境基準に適合しな

2016年12月19日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2016年12月 格安スマホ通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2016年12月 格安スマホ通信速度実測調査■ 下り速度、上り速度ともにワイモバイルがトップ。地域別でも優位。■ 下り速度 次点はUQ mobile、上り速度の次点はOCNモバイルONE。■ 格安スマホ全体の下り速度平均は33.50Mbps。前年の1.68倍の速さに。株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は12月9日、格安スマホ通信速度実測調査の結果をまとめた。当社では定期的に、さまざま

2016年4月6日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

北海道新幹線 スマートフォン通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2016年3月 北海道新幹線 スマートフォン通信速度実測調査2016年3月 北海道新幹線 スマートフォン通信速度実測調査 ■ 大手3社の下り速度は37~39Mbpsと高水準。MVNOのOCNモバイルONEとは大きな差。■ 大手3社の下り平均38Mbpsは、前年開業した北陸新幹線の同32Mbpsと比べ、さらに高速に。■ NTTドコモは50Mbps以上も最多だが、10Mbps以下も3社中最多と

2015年12月22日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成26年度東京都内における航空機騒音の調査

平成26年度東京都内における航空機騒音の調査結果について平成27年12月16日環境局 平成26年度の東京国際空港(羽田空港)、横田飛行場、立川飛行場及び調布飛行場の周辺地域並びに厚木飛行場(神奈川県)に近接する町田市の一部地域における航空機騒音の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果において、環境基準に適合していない地点があるので、都は、国や米軍に対して、航空機騒音防止対策の推進を図るよう引き続き要請を行っていきます。平成26年度調査結果の概要環境基準に適合しない5地点はいずれも滑

2015年11月14日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

2015年11月 圏央道 つながりやすさ・通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年11月 圏央道 つながりやすさ・通信速度実測調査2015年11月 圏央道 つながりやすさ・通信速度実測調査 ■ 走行中の音声通話接続率は、3社平均で99.8%。実使用で全く問題なし。■ NTTドコモは、走行中の下り速度がふるわなかったが、音声通話接続率100%。■ auは、走行中の下り速度 25.07Mbps、音声通話接続率 99.8%と全体的に安定。■ ソフトバンクは、音声通話

2015年4月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度中小水力開発促進指導事業基礎調査(発電水力調査(流量資料整備に関する調査))

平成 26 年度中小水力開発促進指導事業基礎調査(発電水力調査(流量資料整備に関する調査))報告書平成 27 年 2 月一般財団法人 新エネルギー財団(経済産業省 資源エネルギー庁 委託調査)目第1章調査概要次························································ 1-11.1調査目的························································· 1-11.2調査内容··········

2015年4月1日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大気汚染の調査です。

平成25年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告)

平成25年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告)(お知らせ)大気汚染防止法第22条に基づき、地方公共団体は有害大気汚染物質の大気環境モニタリングを行っています。今般、平成25年度の調査結果について、環境省が行った大気環境モニタリングの調査結果と併せて取りまとめましたのでお知らせいたします。 1.調査の概要 有害大気汚染物質(低濃度ではあるが長期曝露によって人の健康を損なうおそれのある物質)のうち、有害性の程度や大気環境の状況等に鑑み健康リスク等を考慮し、調査していま

2015年3月17日ICT総研フィードバック数:0モバイル

北陸新幹線 スマートフォン電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年3月 北陸新幹線 スマートフォン電波状況実測調査2015年3月 北陸新幹線 スマートフォン電波状況実測調査 ■ auが下り速度トップで平均35.22Mbpsと強さを見せた。50Mbps以上の地点が2割を占める。■ ソフトバンクは下り速度平均30.53Mbpsで次点。上り速度では平均12.72Mbpsでトップ。■ NTTドコモは下り、上りともに一歩及ばずも、全測定地点で下り平均10

2015年3月4日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2015年3月 モバイルルーター電波状況実測および利用意向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年3月 モバイルルーター電波状況実測および利用意向調査2015年3月 モバイルルーター電波状況実測および利用意向調査 ■ ワイモバイルが下り25.22Mbps、上り7.93Mbpsと、ともに通信速度で優勢。■ UQ WiMAXは下り22.37Mbps、上り4.48Mbps。下りは十分な速度も、上りでやや苦戦。■ モバイルルータ-未利用者の40.7%は、「月額料金が安ければ、利用を検

2015年2月9日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2015年2月 東京デートスポット電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年2月 東京デートスポット電波状況実測調査2015年2月 東京デートスポット電波状況実測調査 ■ auが下り速度26.57Mbpsと、僅差ながら4社中トップ。特に商業施設で強さを見せた。■ NTTドコモは上り速度10.53Mbpsで4社中トップ。上りでも爆速地点が散見された。■ ソフトバンクは下り速度26.33Mbps、上り速度9.10Mbps。ともに高水準の結果に。■ ワイモバイ

2014年12月28日香川県フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 大気汚染調査・水質測定結果の概況

スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 現在地:香川の環境 > 平成25年度 大気汚染調査・水質測定結果の概況平成25年度 大気汚染・水質測定結果の概況発表日:2014年12月26日 環境基本法に基づき、人の健康を保護し、生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準として、大気汚染、水質汚濁等について環境基準が定められており、これらの状況について定期的に調査しています。平成25年度に香川県内で実施された大気汚染状況の常時監視結果、公共用水域・地下水の水質汚濁状況の常時監

2014年10月8日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2014年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone6電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone6電波状況実測調査2014年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone6電波状況実測調査 ■ 下り速度トップはソフトバンク。34.89Mbpsと、高水準の争いの中で頭一つ抜け出す。■ auは上り7.37Mbpsと苦戦も、東名阪全てで平均30Mbps以上と下り速度が安定。■ NTTドコモは上り速度で優位性を示すも、地域ごとのバラつき

2014年8月14日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2014年8月 東名阪100地点 モバイルルータ-電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年8月 東名阪100地点 モバイルルータ-電波状況実測調査2014年8月 東名阪100地点 モバイルルータ-電波状況実測調査 ■ 高速通信受信エリア比率はほぼ互角も、ワイモバイルが90%と若干優勢。■ ワイモバイルが下り、上りともに通信速度で優勢。下り平均20.19Mbpsを記録。■ UQ WiMAXは下り18.24Mbps、上り4.94Mbpsと十分な速度を記録するも次点。■ ど

2014年7月18日鹿児島県フィードバック数:0社会/政治

九州新幹線に関する騒音・振動の状況

ここから本文です。九州新幹線に関する騒音・振動の状況について県では,九州新幹線沿線地域の「新幹線鉄道騒音に係る環境基準」及び新幹線鉄道振動に係る「指針値」の達成状況の把握を目的とした,騒音及び振動の調査を実施しています。平成27年度調査結果について平成27年度に九州新幹線に関する騒音及び振動について測定した結果,騒音については15地点中9地点で環境基準を達成しました。また,振動の測定を行った3地点については,いずれも環境省が定めた指針値以下でした。県は,騒音を測定した6地点で環境基準を達成しなか

2014年5月2日ICT総研フィードバック数:0モバイル

都心部オフィスビル 電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年5月 都心部オフィスビル 電波状況実測調査2014年5月 都心部オフィスビル 電波状況実測調査 ■ ビル1階は4社平均のLTE比率が96%だが、ビル上階では86%と差があり。■ NTTドコモはビル上階でLTE比率85%と苦戦も、1階と上階の速度差は少ない。■ auは、ビル上階で下り速度19.0Mbpsとトップ。LTE比率は全体で100%。■ ソフトバンクは、ビル1階での下り速度1

2014年3月28日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大気汚染データです。

平成24年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告)

平成24年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告) 大気汚染防止法第22条に基づき、地方公共団体では有害大気汚染物質の大気環境モニタリングを実施しています。今般、平成24年度の調査結果について、環境省が行った大気環境モニタリングの調査結果と併せて取りまとめました。1.調査結果の概要 調査は21物質を対象としています。(1)環境基準が設定されている物質(4物質)※[ ]内は平成23年度実績 環境基準が設定されている4物質すべてがすべての地点で環境基準を達成していました。

2014年3月27日ICT総研フィードバック数:0モバイル

ローカルエリアの外出先100地点 通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年3月 ローカルエリアの外出先100地点 通信速度実測調査2014年3月 ローカルエリアの外出先100地点 通信速度実測調査 ~SA・PA、ゴルフ場、神社・仏閣、道の駅等、郊外の電波状態を調査~■ ソフトバンクが下り、上りともに最速を記録。Androidは下り速度24.2Mbps。■ auは次点の結果も、iPhone5c、Androidともに下り20Mbps超を記録と安定。■ NT

2013年10月10日ICT総研フィードバック数:0モバイル

待ち合わせ場所100地点 新iPhone電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone5c電波状況実測調査2013年10月 待ち合わせ場所100地点 iPhone5c電波状況実測調査 ■ 下り速度トップはソフトバンク。今回調査唯一の平均20Mbps超え。■ ソフトバンクは下り21.91Mbps、上り11.02Mbpsともにトップと安定。■ auは上り11.01Mbpsでトップに肉薄も、下りは18.79Mpbsと次点に。

2013年8月27日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

地道な調査です。

全国100駅300地点スマートフォン電波状況実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年8月 全国100駅300地点 スマートフォン電波状況実測調査2013年8月 全国100駅300地点 スマートフォン電波状況実測調査 ■ au AndroidがLTE比率、下り速度、上り速度と全ての調査項目でトップ。■ ドコモXiは改札内通路でLTE比率が低いことが響き、特に上り速度で弱点を見せる。■ ソフトバンクAndroidは下り速度で強さを見せるも、駅前広場以外のLTE比率で

2013年5月17日環境省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

平成23年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告)

平成23年度 大気汚染状況について(有害大気汚染物質モニタリング調査結果報告)(お知らせ) 大気汚染防止法第22条に基づき、地方公共団体では有害大気汚染物質の大気環境モニタリングを実施しています。今般、平成23年度の調査結果について、環境省が行った大気環境モニタリングの調査結果と併せて取りまとめました。1.調査結果の概要 調査は21物質を対象としています。(1)環境基準が設定されている物質(4物質)※[ ]内は平成22年度実績  ベンゼンは2地点で環境基準を超過しましたが、その他の3物質はすべて

2013年2月22日ICT総研フィードバック数:0モバイル

全国168地点 モバイルルーターLTE通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年2月 全国168地点 モバイルルーターLTE通信速度実測調査2013年2月 全国168地点 モバイルルーターLTE通信速度実測調査 ■ ソフトバンクが下り速度17.27Mbpsでトップ。東名阪で特に強み。■ auは下り速度16.63Mbpsで次点。上り速度は9.15Mbpsでトップ。■ NTTドコモは下りで4位、上りで5位と低調も、札幌市の下り速度でトップ。■ イー・モバイル、U

2012年10月30日ICT総研フィードバック数:0モバイル

ビジネスシーンでのスマートフォン電波実測調査(オフィスビル編)

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2012年10月 ビジネスシーンでのスマートフォン電波実測調査(オフィスビル編)2012年10月 ビジネスシーンでのスマートフォン電波実測調査(オフィスビル編) ■ auが下り・上り速度ともにトップ。下り8エリア中6エリアで最速を記録。■ ソフトバンクは下り8エリア中2エリアで最速。下り・上り平均速度は2位。■ NTTドコモは下り・上りともに速度不足の傾向で、下り平均速度は3位。■ イー・

2012年8月28日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

モバイルデータ通信の速度比較です。

次世代高速データ通信・通信速度実測調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2012年度上期 次世代高速データ通信 通信速度実測調査2012年度上期 次世代高速データ通信 通信速度実測調査 ■ 「SoftBank 4G」が昼夜とも下り平均10Mbps超、首都圏では18Mbpsと他を圧倒■ 「EMOBILE LTE」は上り平均 昼7Mbps、夜5Mbpsと、他を抑えトップの値を記録■ 「UQ WiMAX」は、4地点で10Mbps超が見られたものの、下り平均は5.5M

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ