「炭酸飲料」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年3月2日サントリーフィードバック数:0ライフスタイル

スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査

「『C.C.スポーツ』スポーツに炭酸ってあり?なし?投票キャ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「『C.C.スポーツ』スポーツに炭酸ってあり?なし?投票キャンペーン」 第一弾 全国のスポーツ愛好者500人に聞いた 「スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査」結果報告スポーツ愛好者の水分補給のジレンマが明らかに! スポーツ中の炭酸飲料は「なし」が8割と圧倒一方で、スポーツ中に炭酸飲料を 「飲みたいと思ったことがある」が5割も存在! サントリー食品インターナショナル株式会社

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 特定保健用食品の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ特定保健用食品が「どのようなものかわかる」は6割弱で、2012年より増加 特定保健用食品購入経験者は6割強、直近1年間購入者は5割弱。「お茶系飲料」の購入経験が最も多く、「炭酸飲料」「ヨーグルト」「清涼飲料」が続く 特定保健用食品であることを「効用を意識して選ぶ」はトクホ購入者の3割強、「選んだ商品がたまたまトクホだった」が4割強。購入時に意識した効用は「コレステロールが高めの方に適する」「食後の血中中性脂肪が上昇しにくいまたは身体に脂肪が

トクホのイメージです。

「トクホ飲料のイメージ」に関するアンケート

「トクホ飲料のイメージ」に関するアンケート ● トクホ飲料・・・お茶は27.9%が、コーラは22.5%が飲用● トクホコーラは「気休め感」が武器? 好きなものを我慢せず、一石二鳥インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「トクホ飲料」についてアンケートを行い、トクホのお茶との比較、他の炭酸飲料とのイメージなどを比較し、まとめました。調査は2014年6月13日〜6月27日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,716人から回答を得ています。Twe

2014年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 自動販売機の利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の自動販売機での購入商品は「日本茶」「コーヒー飲料」が各5割弱で上位2位。「炭酸飲料」「ミネラルウォーター、水」「スポーツドリンク」「ブレンド茶」「紅茶飲料」「麦茶、ウーロン茶」などの順で続く。男性30代以上では「コーヒー飲料」、男性若年層では「炭酸飲料」が多い。週1回以上購入者が全体の3割弱 自動販売機でソフトドリンク購入理由は「すぐ飲みたい」が最も多く、「冷えているものが飲みたい」「買う手間・時間をかけたくない」「近くに自動販

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 飲みたいもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへのどが渇いたときに飲む物は「お茶、お茶系飲料」が最も多く、2位以下の「ミネラルウォーター、水」「コーヒー、コーヒー飲料」「炭酸飲料」「スポーツドリンク」などを大きく上回る。お風呂あがりに飲む物も「お茶、お茶系飲料」「ミネラルウォーター、水」が上位。「炭酸飲料」「ビール」「発泡酒、新ジャンルビール」など炭酸系が続く くつろいでいるときや会話を楽しむときに飲む物の1位は「コーヒー、コーヒー飲料」で、「お茶、お茶系飲料」「紅茶、紅茶飲料」「ビール

炭酸飲料の購買動向です。

炭酸飲料の5月の購買理由

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 「〜炭酸飲料の5月の購買理由〜ペットボトル500ml以下は売れ筋10ブランドで全体の64.2%、よく候補に挙がるブランドと、よく売れているブランドは?」をリリース致しました。 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 「〜炭酸飲料の5月の購買理由〜ペットボトル500ml以下は売れ筋10ブランドで全体の64.2%、よく候補に挙がるブランド

購買理由レポートです。

炭酸飲料の購買理由

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 「〜炭酸飲料の購買理由〜ペットボトル500ml以下は三ツ矢サイダーが1位、コカ・コーラが2位!新たな魅力や価値で新ブランドも上位にランクイン!」をリリース致しました。 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 「〜炭酸飲料の購買理由〜ペットボトル500ml以下は三ツ矢サイダーが1位、コカ・コーラが2位!新たな魅力や価値で新ブランドも上位

2011年7月5日矢野経済研究所フィードバック数:1ライフスタイル

飲料市場に関する調査結果 201

2011年07月05日 飲料市場に関する調査結果 2011 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内飲料市場の調査を実施した。 1.調査期間:2011年4月~6月2.調査対象:飲料メーカー、販売企業、自販機オペレーター等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに文献調査併用調査結果サマリー◆ 2010年度の飲料市場総規模(牛乳・乳飲料を含む)は、メーカー出荷金額ベースで前年度比102.1%の4兆8,600億円と、3年ぶりの拡大2010年度の飲料市場総規模(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ