「無期転換」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

韓国における労働政策の展開と政労使の対応―非正規労働者問題の解決を中心に―

韓国における労働政策の展開と政労使の対応―非正規労働者問題の解決を中心に― 概要 研究の目的非正規労働者問題の解決に向けた韓国の政労使の対応を研究することによって、韓国の労働情報を提供するとともに日本の問題解決に示唆を与えること。 研究の方法文献研究、韓国の労働委員会や裁判の判例研究、現地ヒアリング調査主な事実発見2007年に施行された非正規労働者保護関連法の主要内容は、次のとおりである。第1に、使用者が契約社員やパート労働者を2年以上雇い続けると期間の定めのない雇用としたとする「2年みなし規

2015年4月15日全労働省労働組合フィードバック数:0キャリアとスキル

監督官「緊急アンケート」

監督官「緊急アンケート」の結果について全労働は、2013年10月から11月にかけて、全国の労働基準監督官に対し、現政権が掲げる「成長戦略」の中で議論されている「国家戦略特区」に関わって「緊急アンケート」を実施しました。 当該アンケートは、2013年秋の臨時国会への法案提出にあたり、産業競争力会議国家戦略特区ワーキンググループ(以下、WG)内で議論されていた内容に基づき、アンケートを実施しました。 しかし、その後、日本経済再生本部で決定した特区関連法案の内容は、(1)「雇用労働相談センター(仮称)

2015年4月15日産労総合研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業の対応についての調査です。

有期契約社員の雇用管理と法改正への対応に関する調査

有期契約社員の雇用管理と法改正への対応に関する調査人事有期契約社員の雇用管理と法改正への対応に関する調査 人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「有期契約社員の雇用管理と法改正への対応に関する調査」を実施しました。 調査結果のポイント(1)有期契約社員の職務短時間勤務型は「正社員より軽易」68.7%フルタイム勤務型は「正社員より軽易」47.2%,「正社員と同一職務で同等の難易度」42.5%(2)適用される就業規則「正社員とは別」が短時間勤務型69.7%,フルタイ

労働契約法改正についての調査です。

改正労働契約法に企業はどう対応しようとしているのか―「高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に関する調査」結果―

改正労働契約法に企業はどう対応しようとしているのか ―「高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に関する調査」結果― 概要改正労働契約法に企業はどのように対応しようとしているのか、有期契約労働者の雇用管理にどういった影響が及び得るのかを把握する。アンケート調査※1及びインタビュー調査※2※1:常用労働者を50人以上雇用する全国の企業2万社を対象に実査。7,179社を有効回収。※2:建設、製造、小売、サービス(外食、ホテル)の大手企業7社と、1教育機関を対象に実施。改正労働契約法における無期

35~44歳層の非正規労働者にフォーカスしています。

壮年非正規労働者の仕事と生活に関する研究

壮年非正規労働者の仕事と生活に関する研究 概要研究の目的若年非正規労働者の増加が問題視されてから20年以上が経ち、最初に「就職氷河期」と呼ばれた時期に学校を卒業した者が40歳前後に差しかかるなか、35~44歳層の非正規労働者が増加している。その人数は、既婚女性を除いてみても、2002年の51万人から2012年の104万人へと、この10年間で倍増している。本研究は、25~34歳層(若年)の非正規労働者と対置させて、35~44歳層(壮年)の非正規労働者を「壮年非正規労働者」と呼び、(1)かれらが非

2014年3月28日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

労働契約法改正に対する労働者の評価・反応-「多様化する正規・非正規労働者の就業行動と意識に関する調査」の調査結果より

労働契約法改正に対する労働者の評価・反応-「多様化する正規・非正規労働者の就業行動と意識に関する調査」の調査結果より 戸田 淳仁(リクルートワークス研究所) /鶴 光太郎(ファカルティフェロー) 概要労働者のアンケート調査をもとに、非正社員や有期雇用者の実態を把握するとともに、2013年の労働契約法改正に対して、労働者がどのように評価し、対応するかといった点を検討した。労働契約法改正の個々の内容について、賛成が反対よりも上回っているが、半数は分からないと回答した。雇用契約期間について分か

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ