「焼き鳥」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年1月24日福岡市フィードバック数:0ライフスタイル

もはや鶏なしでは生きていけない!? - 鶏肉の購入量・支出金額と焼き鳥店の数 -

(更新日 H29年1月4日 | 公開日 H26年3月28日)もはや鶏なしでは生きていけない!? - 鶏肉の購入量・支出金額と焼き鳥店の数 -上位5都市は1位福岡市、2位熊本市、3位大分市、4位鹿児島市、5位北九州市。 資料 家計調査 二人以上の世帯・ 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング※各数値は、H25~27年の平均値※52都市…47都道府県庁所在市、川崎市、相模原市、浜松市、堺市、北九州市 上位5都市は1位福岡市、2位鹿児島市、3位大阪市、4位大津市、5位堺市。 資料 『各都

2016年3月31日酒文化研究所フィードバック数:0大型消費/投資

花見に行きたい名所・食べたいお弁当ベスト10

花見に行きたい名所・食べたいお弁当ベスト10発表【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】 2016年3月18日 花見に行きたい名所・食べたいお弁当ベスト10発表【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】 2016.3.18株式会社酒文化研究所酒飲みが花見に行きたい名所・食べたいお弁当ベスト10【酒飲み1000人に聞く酒飲みのミカタ】 東京の桜の開花予想日ももう間近です。そこで今回は花見に関連して行ってみたい名所、用意するお酒や弁当などについて伺いました。満開は月末から来月上旬でいよいよ桜前線が

2014年10月13日アイランドフィードバック数:0ライフスタイル

「ハイボール」に合わせたい料理アンケート

~ 10月8日は「角ハイボールの日」 ~ 70%以上がお家で...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース ~ 10月8日は「角ハイボールの日」 ~70%以上がお家で楽しんでいる「ハイボール」に合わせたい料理アンケート1位は「唐揚げ」、2位「焼き鳥」、3位「餃子」 アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)が運営する「レシピブログ」()は、10月8日の「角ハイボールの日」(※1)に合わせ、「ハイボールの家飲み率」と「ハイボールと合わせたい料理」に関す

2013年8月8日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

場所を知れば、もっと美味。焼鳥の部位

2013-08-08ソリレス・べら・さえずり・・・部位を知れば、もっと美味。焼き鳥の部位まとめ。居酒屋インフォグラフィックグルメレポ ツイートする先日、弊社にてビールのインフォグラフィックを公開しましたが、ビールのおつまみと言えば「焼き鳥」ですよね!実は、焼き鳥と一言でいっても、その部位は様々。みなさんご存知の手羽先・レバーから稀少部位のせせり・白レバ・かんむりなどなど。 実はニワトリさんは、トサカから足の先まで余すことなしに美味しく食べれてしまうんです。知っているものから意外なものまで様々な部

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

好きな焼き鳥のネタは?(2005/03)

【第78回】アンケート結果:2005年3月23日〜3月29日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)2,133人 焼き鳥と言うと、かつてはサラリーマンが会社帰りに立ち寄る場所−そんなイメージを持っている方もきっと少なくはないのでは。最近は安さばかりでなく、味で勝負する店や女性も入りやすいお洒落なお店も増えてきました。もともと人間と鳥との関係は古く、太古の昔から現代に至るまで食用とされ、牛や豚肉以上に慣れ親しまれてきました食材の1つです。そこで今回は、長い間、多くの人々に愛され続

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年、お花見に行きますか?(2006/03)

【第126回】アンケート結果:2006年3月8日〜3月14日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)6,940人 今年の冬は記録的な大寒波に見舞われたこともあり、いつもより春の訪れが待ち遠い思いがします。3月に入り、次第に暖かさも増す今日この頃、硬く閉じていた桜もつぼみの膨らみに期待で胸が高まっている方もきっと少なくはないのでは?そこで今回は皆さんに、桜前線の北上を前に今年のお花見の参加予定についてお尋ねしました。7割以上が「花見」への参加・催しに前向きさて皆さんの今年の「花見

2012年11月6日矢野経済研究所フィードバック数:2ライフスタイル

食肉・農産・水産加工品市場に関する調査結果 2012

2012年11月06日 食肉・農産・水産加工品市場に関する調査結果 2012 ~加工食品市場シリーズ③:話題性豊富なキムチ、「家飲み」で存在感増す焼き鳥缶~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内食肉・農産・水産加工品市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年5月~8月2.調査対象:食品産業にかかわる有力企業、関連業界団体・省庁等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話ヒアリング、アンケート調査ならびに文献調査併用調査結果サマリー◆2011年度の食肉加工品市場規模は6,64

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 外飲み

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお店でお酒を飲む人は全体の6割、月に1回以上飲む人は3割強。「居酒屋チェーン」で飲む人が最も多く、「チェーン以外の居酒屋」「焼き鳥屋、小料理屋など」「焼肉・韓国料理店」「レストラン(ファミリーレストラン以外)」などが続く お店でお酒を飲むときに一緒に飲む人は、「友人(同性同士)」が1位で、「家族・親戚」「職場の同僚、後輩」「職場の上司、先輩」「友人(異性含む)」が続く 店でお酒を飲む目的は「一緒に行く人と会話を楽しむ」「食事を楽しむ」「お酒

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ