調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 物価スライド

「物価スライド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年12月1日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

(リサーチラボ)わが国のマクロ的な賃金決定の特徴は何か?

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 わが国のマクロ的な賃金決定の特徴は何か?:賃金版ニューケインジアン・フィリップス曲線の日米比較新谷 幸平、武藤 一郎(日本銀行), 2014年12月1日キーワード:賃金、失業率、ニューケインジアン理論、フィリップス曲線JEL分類番号:E24、E31、E32:kouhei.shintani@boj.or.jp(新谷幸平)要旨当論文では、わが国におけるマクロ的な賃金決定の特徴を把握するため、Gali(2011)が導出した「

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

物価スライドとマクロ経済スライド

よく分かる!経済のツボ物価スライドとマクロ経済スライド経済調査部物価スライド特例水準対応資料1藤下 直人年金水準の推移(概念図)10 月1日より年金額が1%削減されました。そして平成 27 年度までに計 2.5%削減されます。特例水準元来年金額は、物価変動が加味されます(これを物価スライドといいます)が、2000 年度以降3年間物価は下落したものの年金額は据置くという特例措置を実施しました。その際、本来の年金額に乖離が生じ、その後乖離幅は現在 2.5%▲2.5%(資料1)となり、今回本来の水準に

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ