「特許情報」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

Top 100 グローバル・イノベーター 2016

2017年 プレスリリース世界で最も革新的な企業・研究機関100社を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2016」発表世界で最も革新的な企業・研究機関100社を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2016」発表 ~ 34社の日本企業が受賞。世界シェア率第2位 ~ ~ 既存の自社業界に留まらず、積極的に新たな他業界分野を開拓する「イノベーションのボーダーレス化」が顕著に ~ 2017年1月11日(日本時間) 米国フィラデルフィア発 *米国時間2017年1月10日に発

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の利用に関するアンケート

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の利用に関するアンケート

2016年5月31日アスタミューゼフィードバック数:0社会/政治

「リモートセンシング」市場における科研費獲得金額ランキングTOP50

「リモートセンシング」市場における科研費獲得金額ランキングTOP50 どのようなテーマが共感を呼び、どのような形で投資を集めているのか、世界中の特許/論文、科学技術研究費、ベンチャー投資、クラウドファンディング情報などを集め、独自に分析する本企画。今回は、180の有望成長市場のうちのひとつ「60. リモートセンシング」市場における大学・研究機関別の科研費獲得金額ランキングを発表、さらに注目すべき研究テーマを紹介する。■総投資額約52億円、全大学/研究機機関122、516テーマ中、「60. リモ

総有効特許件数ランキング

アイ・ピー・ビーのプレスリリース/広報・PR情報アイ・ピー・ビー、総有効特許件数ランキングを発表 〜トップ3は松下、東芝、キヤノンアイ・ピー・ビー、総有効特許件数ランキングを発表 〜トップ3は松下、東芝、キヤノン株式会社アイ・ピー・ビーはこのほど、企業ごとの有効特許件数を集計した「総有効特許件数ランキング」を発表しました。株式会社アイ・ピー・ビー(本社:東京都港区、代表取締役社長:浴野稔)はこのほど、企業ごとの有効特許件数を集計した「総有効特許件数ランキング」を発表しました。これは、1994年か

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ