調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 環境報告書

「環境報告書」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年11月15日WWFフィードバック数:0社会/政治

「企業の温暖化対策ランキング」第5弾『金融・保険業』

WWF「企業の温暖化対策ランキング」第5弾『金融・保険業』記者発表資料 2017年10月31日長期的ビジョンを持つ保険業3社が上位にランクインも二極化の傾向1.金融・保険業65社の温暖化対策の取組みを21の指標で評価。35社は環境報告書類がなくランク外2.長期目標を持つ保険業の3社が上位にランクイン。一方、0点の企業が5社もあり、業界内で二極化3.自らの温暖化対策の推進で知見を高め、投融資先の環境対策の水準を見極める力を養うべき 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)は、「企業

2017年7月4日WWF★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

WWF「企業の温暖化対策ランキング」第4弾

気候変動対策No.1の小売業・卸売業関連企業は?「企業の温暖化対策ランキング」第4弾2017年6月23日、WWFジャパンは、「企業の温暖化対策ランキング」プロジェクトにおける第4弾の報告書を発表しました。このプロジェクトは、政府レベルでの温暖化対策に停滞感が見られる中、企業の取り組みを後押しする目的で2014年に開始したものです。WWFジャパンの定めた基準をもとに、各企業の発行する環境報告書類の内容を調べ、その温暖化対策を点数化して、ランキングを公表しています。今回の調査対象となったのは「小売業

2014年7月25日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度地球温暖化問題等対策調査(環境報告書の効果的な情報発信に関する調査事業)報告書

平成25年度地球温暖化問題等対策調査(環境報告書の効果的な情報発信に関する調査事業)報告書

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度環境問題対策調査等委託費(環境報告書及び地球温暖化防止の環境配慮活動活性化に向けた情報発信に関する調査事業)報告書

平成23年度環境問題対策調査等委託費(環境報告書及び地球温暖化防止の環境配慮活動活性化に向けた情報発信に関する調査事業)報告書

2013年7月18日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度地球温暖化問題等対策調査(環境報告書及び地球温暖化防止の環境配慮活動活性化に向けた情報発信に関する調査事業)報告書

平成24年度地球温暖化問題等対策調査(環境報告書及び地球温暖化防止の環境配慮活動活性化に向けた情報発信に関する調査事業)報告書

2012年1月30日環境省★フィードバック数:12製造業/エレクトロニクス

企業の環境関連の取り組み状況です。

環境にやさしい企業行動調査

「環境にやさしい企業行動調査」の結果について(お知らせ)環境省が、平成3年度から継続して実施している「環境にやさしい企業行動調査」について、平成22年度における調査結果を取りまとめました。調査の結果によると、環境への取組を社会的責任として実施している企業は8割以上と、高い割合を占めています。地球温暖化対策については、「方針を定め、取組を行っている」と回答した企業は約6割と、昨年度より増加しました。また、生物多様性保全への取組については、「企業活動と大いに関連があり、重要視している」と回答した企業

2010年12月21日環境省★フィードバック数:7製造業/エレクトロニクス

環境省が企業の環境分野での取り組みについて調査結果を発表しました。

環境にやさしい企業行動調査

「環境にやさしい企業行動調査」の結果について(お知らせ)環境省が、平成3年度から継続して実施している「環境にやさしい企業行動調査」について、今年度の調査結果を取りまとめました。調査の結果、環境への取組を社会的責任として実施している企業が引き続き8割以上と高い割合を占めるなか、ビジネスチャンスとして捉える企業も徐々に増加しており、環境取組に係る新たな兆しがみられます。また、地球温暖化対策や生物多様性保全について方針を定め取組を行っている企業が増加しているなど、意欲的に経営に取り入れる傾向がみられま

2010年1月19日環境省フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

環境にやさしい企業行動調査

「環境にやさしい企業行動調査」の結果について(お知らせ)環境省が、平成3年度から継続して実施している「環境にやさしい企業行動調査」について、平成20年度における取組状況の調査結果を取りまとめました。調査結果によると、環境報告書を作成している企業の割合が再び増加しているとともに、環境ビジネスに取り組んでいる企業や地球温暖化対策について方針を定め取組を行っている企業の割合が増加しているなど、企業の自主的な環境への取組の進展がみられます。地球温暖化対策のための環境税の導入については、昨年に引き続き「賛

2009年1月19日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

環境省による企業の調査です。

「環境にやさしい企業行動調査」の結果について

「環境にやさしい企業行動調査」の結果について(お知らせ) 環境省では、平成3年度から継続して実施している「環境にやさしい企業行動調査」の、平成19年度の調査結果を取りまとめました。この結果によると、環境に関する経営方針の制定やグリーン購入の取組は70%以上の企業で行われているなど、引き続き高い割合となっており、企業等の自主的、積極的な環境への取組が定着してきている一方、環境報告書の作成は約35%、環境会計の導入は約30%の企業で実施しているものの前年度調査より若干減少しており、こうした取組の拡大

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ