「生活家電」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

生活家電の購入に関する調査(既婚女性編)

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「人気家電はドラム式洗濯機とロボット掃除機!外出中に家事が終わるので高くても「満足」〜生活家電の購入に関する調査(既婚女性編)〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「人気家電はドラム式洗濯機とロボット掃除機!外出中に家事が終わるので高くても「満足」〜生活家電の購入に関する調査(既婚女性編)〜

2015年12月11日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2015年冬ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査(2015年冬ボーナス商戦編) 2015年12月10日■ボーナス支給額は改善傾向が続き、購買意欲も昨冬・今夏に比べ回復傾向 ■購入意向はキッチン家電・生活家電、ITデジタル家電などが増加 ■ITデジタル家電は、薄型テレビが1位に。ノートパソコン、スマートフォンが続く MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月10日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,090人を対象とした「冬のボーナス商戦

2014年12月14日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

MM総研の調査です。

ITデジタル家電購入意向調査(2014年冬ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査 (2014年冬ボーナス商戦編) 2014年12月11日■ボーナス支給額は夏に続き増加するも、購買意欲は若干減少 ■購入商品はITデジタル家電、キッチン・生活家電が引き続き増加 ■ITデジタル家電では、薄型テレビが4K需要で1位に。ノートPCとスマホが続く  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月11日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,115人を対象とした「冬のボーナス商戦に関する

2014年6月12日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2014年夏ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査(2014年夏ボーナス商戦編) 2014年06月12日■ボーナス支給額は増加に転じ、購買意欲も回復傾向が続く ■購入意向はキッチン家電・生活家電が大幅増、海外旅行、ITデジタル家電も増加 ■ITデジタル家電は、4Kとワールドカップ効果で薄型テレビが1位に MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は6月12日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,110人を対象とした「夏のボーナス商戦に関す

2014年4月15日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

駆け込みの実態です。

大型生活家電を中心に盛り上がった増税前の駆け込み需要!消費税増税後、製品の価格は上がった? それとも下がった?

大型生活家電を中心に盛り上がった増税前の駆け込み需要!消費税増税後、製品の価格は上がった? それとも下がった? 大型生活家電を中心に盛り上がった増税前の駆け込み需要!消費税増税後、製品の価格は上がった? それとも下がった? 増税前の駆け込み需要。大きく上がったのは「生活家電」と「パソコン」関連 2014年4月1日より消費税の税率が、従来までの5%から8%に引き上げられた。この増税を前にして、2月下旬から3月にかけて、価格.com上でもいわゆる「駆け込み需要」が見られた。 図1 生活家電主要5カ

第30回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(3回目)(2009)

ブランドなんでもランキング第30回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(3回目)半年前の2008年10月1日、旧松下電器産業株式会社は社名をパナソニック株式会社に変更しました。時を同じく白物家電・住宅設備機器などの生活家電分野製品は「National」から世界統一ブランド「Panasonic」へ移行されています。日本ブランド戦略研究所では、変更半年前(2008年4月)、変更約3週間後(2008年10月)の2回に渡り、Panasonicブランドの生活家電に対する「馴染み度」調

第24回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(2回目)(2008)

ブランドなんでもランキング第24回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(2回目)2008年10月1日から旧松下電器産業株式会社は、社名をパナソニック株式会社に変更しました。これに合わせ白物家電・住宅設備機器など生活家電で使用してきた「National」ブランドを廃止し、ブランド名をすべて「Panasonic」に統一するブランド変更を進めています。テレビCMや新聞・雑誌広告、インターネットの媒体などで告知が始まり、「Panasonicの冷蔵庫」「Panasonicの洗濯機」な

第17回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(1回目)(2008)

ブランドなんでもランキング第17回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(1回目)先般、松下電器産業株式会社は2008年10月をもって社名を「パナソニック株式会社」に変更することを発表しました。同時に、日本国内で、白物家電・住宅設備機器などの生活家電分野で長年使用してきた「National」ブランドの「Panasonic」への切り替えに着手することも発表しました。同社によれば、「National」は2009年度を目処に廃止される予定とのことです。今後は、AV機器など「黒物家電

第42回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(4回目)(2010)

ブランドなんでもランキング第42回:「Panasonicの“生活家電”」に対する馴染み度調査(4回目)2008年10月1日、旧松下電器産業株式会社は社名をパナソニック株式会社に変更しました。同時に白物家電・住宅設備機器などの生活家電分野製品は「National」から世界統一ブランド「Panasonic」へと移行しました。日本ブランド戦略研究所では、第1回を変更半年前(2008年4月)、第2回を変更約3週間後(2008年10月)、第3回を変更約半年後(2009年4月)と3回に渡り、Panasoni

2013年3月31日マーシュ★フィードバック数:1デジタル家電

家電の購入や買ってからの後悔について聞いています。

家電に関するアンケート(生活家電・季節家電編)

マーシュHOMEアンケート結果家電に関するアンケート(生活家電・季節家電編)家電に関するアンケート調査(生活家電・季節家電編)家電製品を購入して後悔した経験がある人は66.5%家電に関するアンケート調査(生活家電・季節家電編) ・属性(性別、年齢、居住地、未既婚・同居家族の有無)・家電製品を購入する際の傾向(単一回答)・家電製品を購入する際の訪問店舗数(単一回答)・家電製品を購入したあとに後悔した経験の有無(単一回答)・後悔したことがある生活・季節家電(複数回答)・後悔したことがある生活・季節

2009年11月24日パナソニックフィードバック数:9デジタル家電

「アラサー世代」男女の家事事情について意識調査

プレスリリース2009年11月19日「アラサー世代」男女の家事事情について意識調査を実施夜21時以降に家事をするアラサー世代は2人に1人朝時間を活用するため、夜に家事を済ませるアラサービジネスパーソン約4割 アプライアンス・ウェルネス マーケティング本部は、30歳前後(アラサー:Around 30)の男女へ家事に関するアンケート調査を実施。仕事がある日に家事をするかという設問を設置したところ、8割以上の男女が「はい」と回答しており、そのうち「夜21時以降に家事をする」という人は2人に1人と割合が

2009年4月6日価格.com★フィードバック数:0大型消費/投資

カカクコムが定額給付金に関するアンケートの結果を発表しました。

定額給付金 -あなたの使い道は?-

景気対策のための施策として3月に可決された「第二次補正予算」に組み込まれた「定額給付金」。その成立に至るまでには実にさまざまな意見があり、世論調査でも「7割が反対」というような報道がなされていたが、実際に交付が始まった今、一般消費者はこの給付金についてどのように感じており、どのような用途で使用するのかをリサーチした。まず、給付金を1人分として使うか、家族全員で合算して使うかは、およそ半々に分かれた。1人分、あるいは家族の合算分を合計した消費可能な定額給付金の額は、平均で38,261円。家族合算分

2009年3月16日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

女性と30代の半数以上が家事の中で掃除が1番嫌い!~時間節約のために進化が求められている生活家電は「掃除機」

30代女性は掃除が嫌い?生活家電に進化を求める 掃除に関する意識調査 女性と30代の半数以上が家事の中で掃除が1番嫌い!~時間節約のために進化が求められている生活家電は「掃除機」料理、洗濯、掃除、できることならすべてを完璧にこなして快適な生活を送りたいが、忙しい毎日で時間もないし、嫌いな家事はつい後回しにしたくなる。そのあたりの家事事情について20代から50代のネットユーザー455名に調査を実施、回答を集計した。1番嫌いな家事は「掃除(45.1%)」がトップで、2位の「料理(14.3%)」に30

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ