「生活相談」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年12月25日神奈川県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度上半期 神奈川県内における消費生活相談概要

ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 苦情相談件数は7.4%増加 「ワンクリック請求」「架空請求」に注意! -平成26年度上半期 神奈川県内における消費生活相談概要-苦情相談件数は7.4%増加 「ワンクリック請求」「架空請求」に注意! -平成26年度上半期 神奈川県内における消費生活相談概要-○ 神奈川県及び県内市町村の相談総件数(苦情・問合せ)は、36,882件で前年度同期比6.3%増加このうち苦情相談は、34,947件で前年度同期比7.4%増加○ 「ワンクリック請求」や「架空請求」などの「デ

2014年6月17日消費者庁★★フィードバック数:0ライフスタイル

白書です。ネットにもフォーカスしています。

消費者白書(2014年版)

平成年度25消費者政策の実施の状況・消費者事故等に関する情報の集約及び分析の取りまとめ結果の報告平成25年度消費者政策の実施の状況平成25年度消費者事故等に関する情報の集約及び分析の取りまとめ結果の報告第186回国会(常会)提出 この文書は、消費者基本法(昭和43年法律第78号)第10条の2の規定に基づき、政府が講じた消費者政策の実施の状況について報告するとともに、消費者安全法(平成21年法律第50号)第12条各項に基づき各行政機関の長、都道府県知事、市町村長及び国民生活センターの長から消費者庁

2014年3月11日愛知県★フィードバック数:0社会/政治

消費税増税もテーマになっています。

消費生活と消費者行政に関するアンケート調査

消費生活と消費者行政に関するアンケート調査を実施しました 消費生活と消費者行政に関するアンケート調査を実施しました 経済社会のグローバル化や高度情報化、高齢化の進展など、近年、消費者をとりまく環境が大きく変化しています。その中で、高齢者が巻き込まれる消費者トラブルの増加や、食の安全・安心に関わる問題の発生など、様々な問題も生じています。 こうした状況を踏まえ、消費生活と消費者行政に関する消費者の意識や意見等を把握し、今後の消費者行政推進の基礎資料とするため、アンケート調査を実施しましたので、その

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ