「生産能力」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年8月31日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

工業用PETフィルム市場に関する調査結果 2015

2015年08月31日 工業用PETフィルム市場に関する調査結果 2015 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内外のPETフィルム市場の調査を実施した。1.調査期間:2015年5月~7月2.調査対象:PETフィルムメーカー、プロテクトフィルムメーカー、リリースフィルムメーカー等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談<工業用PETフィルム市場とは>本調査における工業用PETフィルム市場とは、光学用(光学部材及び副資材用)、一般産業用で使われるPETフィルムを対象とし、国内外の主要

イラクの石油・エネルギー産業

JPEC レポートJJPPEECC レレポポーートト第 34 回2014 年度平成 27 年 3 月 30 日イラクの石油・エネルギー産業米国 DOE・エネルギー情報局(EIA)のレポートを主なベースとして、イラクの石油・エネルギー産業について紹介する。1. イラクの一般情報······ 12. 石油························· 33. 天然ガス ················· 141. イラクの一般情報1.1. イラクの位置と地勢イラクは西アジアに位置している。図1

クウェートについてのレポートです。

クウェートの石油・エネルギー産業

JPEC レポートJJPPEECC レレポポーートト第 28 回2014 年度平成 27 年 2 月 26 日クウェートの石油・エネルギー産業米国 DOE・エネルギー情報局(EIA)のレポートを主なベースとして、クウェートの石油・エネルギー産業について紹介する。1.2.3.4.クウェートの位置と地勢 ······· 1石油と天然ガスに関する概要 · 2石油···································· 3天然ガス ····························

世界銅需要鈍化も中国のけん引力に引き続き期待

世界銅需要鈍化も中国のけん引力に引き続き期待 〜2014年秋季国際銅研究会(ICSG)参加報告〜  2014 年10月13日と14 日の2日間にわたって、リスボンにて国際銅研究会(ICSG)*の秋季定期会合が開催された。参加者は、ICSG加盟国や産業団体、企業、専門家等の約50名。ICSG統計委員会による銅需給予測は別途報告したが(2014年第43号)、本稿では2015年と2016年の銅精鉱・銅地金の需給予測と生産国情報を補足し、13日に行われた環境経済委員会から主な講演の概要を報告する。なお

2014年11月12日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

70年代までの利上げ幅は2%、QE3後も回復への視線低下

リサーチ TODAY2014 年 11 月 12 日70年代までの利上げ幅は2%、QE3後も回復への視線低下常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創筆者は10月の最終週に米国出張を行い海外市場参加者のヒアリングを行った。また、11月1~2日に開かれ、筆者も参加した「富士山会合」(日本経済研究センター、日本国際問題研究所共催)で米国からの参加者と意見交換した。その印象をまとめれば、米国経済そのものには回復感が生じたとする楽観的な見方が多かったものの、先行きの期待値に屈折が生じたとの見方が強かった

2014年8月17日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界の石油化学製品の今後の需給動向〔対象期間…2005~2018年〕

平成25年度経済産業省委託調査平成25年度製造基盤技術実態等調査世界の石油化学製品の今後の需給動向に関する調査報告書平成 26 年 3 月エム・アール・アイリサーチアソシエイツ株式会社はしがき石油化学産業は、プラスチック製造業、合成繊維製造業、ゴム製品製造業等、多くの製造業の最上流に位置する産業であり、石油化学産業の競争力を把握することは、これらの製造業の経営安定・競争力強化の観点から、非常に重要である。経済産業省では、我が国の石油化学産業をとりまく情勢が変化する中、国内外の石油化学製品の需給動

2013年8月6日日本政策投資銀行フィードバック数:0ビジネス

企業行動に関する意識調査結果 2013年 6月

平 成 2 5 年 8 月 5 日株式会社日本政策投資銀行産業調査特別アンケート企業行動に関する意識調査結果2013年6月Ⅰ.調査要領1Ⅱ.調査結果1.2012年度の設備投資実績22.2013年度の資金使途及び国内設備投資33.国内及び海外の事業活動、競争環境44.成長・競争力強化に向けた取り組み19- お問い合わせ先 -産業調査部 須賀Tel: 03 (6311) 8589 E-mail: icsuga@dbj.jp部Ⅰ. 調査要領特別アンケート 企業行動に関する意識調査結果 2013年6月調

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度中小企業支援調査世界の石油化学製品の今後の需給動向に関する調査報告書

平成23年度経済産業省委託調査平成23年度中小企業支援調査世界の石油化学製品の今後の需給動向に関する調査 報告書平成 24 年 3 月株式会社 三菱化学テクノリサーチはしがき石油化学産業は、その下流にプラスチック製造業、合成繊維製造業、ゴム製品製造業等 多数の中小企業を抱える最上流に位置する産業であり、石油化学産業の競争力は、その下 流の中小企業等の経営安定・競争力強化の観点から、非常に重要である。経済産業省では、我が国の石油化学産業をとりまく情勢が変化する中、国内外の石油化 学製品の需給動向に

2013年5月17日みずほ総合研究所フィードバック数:2社会/政治海外

中国経済を苦しめる生産能力過剰~資本ストック循環が示唆する調整圧力の強まり~

みずほインサイトアジア2013 年 5 月 16 日中国経済を苦しめる生産能力過剰アジア調査部中国室研究員資本ストック循環が示唆する調整圧力の強まり03-3591-1376三浦祐介yusuke.miura@mizuho-ri.co.jp○ 中国の製造業分野では、行財政制度や幹部の評価システムに起因する地方政府の強い成長志向等を背景に、盛んに投資が行われてきた。さらに、世界金融危機対策が投資を活性化させた。○ その結果、資本ストックが過剰になっており、とくに2000年代末以降に過剰感が高まっている

2012年12月13日経済産業省フィードバック数:59製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産・出荷・在庫指数速報(10月分)

鉱工業指数(生産・出荷・在庫、生産能力・稼働率、生産予測指数) 鉱工業製品を生産する国内の事業所における生産、出荷、在庫に係る諸活動、製造工業の設備の稼働状況、各種設備の生産能力の動向、生産の先行き2か月の予測の把握を行うもの(最新結果の概要)。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室 鉱工業指数班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2853)、03-3501-1644(直通)FAX : 03-3501-7775E-mail : qqcebc@meti.go.jp

2009年8月12日日経BPフィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

世界の太陽電池生産能力は2012年に40ギガワット超す

プロフェッショナルのためのビジネスキュレーションサイト 旬な話題をビジネス、テクノロジー、トレンドなど多角的に解説。日経BP社のメディア横断ダイジェストです。ビジネス デジタル IT ライフ テクノロジー 環境 建設 医療 世界の太陽電池生産能力は2012年に40ギガワット超す2009年は対前年比57.4%増の約21ギガワット2009.08.03  世界の太陽電池生産能力を調査、予測し四半期毎に「PV Fab Database」として発行(日本版は日経マーケット・アクセスが発行)している仏

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ