「産油国」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

産油国への転身が期待されるケニアとウガンダ:最新動向

産油国への転身が期待されるケニアとウガンダ:最新動向

2015年6月17日中東協力センター★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

産業についてのレポートです。

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 情報通信業、インフラ(特に電力、水)、プラントメンテナンス、ビルメンテナンス

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 情報通信業、インフラ(特に電力、水)、プラントメンテナンス、ビルメンテナンス

2015年6月17日中東協力センター★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

産業についてのレポートです。

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 医療・福祉、私教育

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 医療・福祉、私教育

2015年3月5日みずほ総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

原油価格下落の中国経済への影響~原油安の恩恵を弱める2つの要因~

みずほインサイトアジア2015 年 3 月 4 日原油価格下落の中国経済への影響アジア調査部中国室エコノミスト原油安の恩恵を弱める 2 つの要因03-3591-1367玉井芳野yoshino.tamai@mizuho-ri.co.jp○ 原油価格下落は原油純輸入国である中国経済にとってプラスの影響をもたらすと考えられるが、同時にその恩恵を弱める要因が存在する○ その要因とは、①エネルギー集約度の高い産業における過剰生産能力、②自動車販売や住宅関連消費の伸び悩み、の2つ。一方、中国の産油国・資源国

2015年2月24日内閣府★フィードバック数:0社会/政治

内閣府のレポートです。

原油価格下落の世界経済への影響について

       *                  1.はじめに    原油価格は 2014 年6月末頃をピークに下落傾向にあり、特に、石油輸出国機構(OPE C)の総会が開催された 14 年 11 月末以降 1 、下落ペースが速まった。14 年6月末から 15 年 1月末にかけての下落率は 50%を超え、09 年以来の水準まで下落した。1月後半以降、底入 。  れの兆しがみられるものの、依然として価格水準は低い(図1)   図1  原油価格の動向 (ドル/バレル) 120 100 80 60

2015年1月19日日本総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

原油価格の急落と産油国の財政不安

原油価格の急落と産油国の財政不安

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ