「男女年齢」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2013年9月16日内閣府★フィードバック数:0ライフスタイル

生活全般についての意識と実態を調査しています。

生活の質に関する調査(世帯調査:訪問留置法)

ESRI Research NoteNo.23生活の質に関する調査(世帯調査:訪問留置法)の結果について桑原進、上田路子、河野志穂September 2013内閣府経済社会総合研究所Economic and Social Research InstituteCabinet OfficeTokyo, JapanESRI Research Note は、すべて研究者個人の責任で執筆されており、内閣府経済社会総合研究所の見解を示すものではありません。今後の修正が予定されるものであるため、当研究所及び著

予測です。

日本の世帯数の将来推計(全国推計)2013(平成25)年1月推計 ―2010(平成22)年~2035(平成47)年―

人口問題研究(J.ofPopulationProblems)69-1(2013.3)pp.94~126資料日本の世帯数の将来推計(全国推計)2013(平成25)年 1月推計―2010(平成22)年~2035(平成47)年―鈴木透・小山泰代・山内昌和・菅桂太はじめに今回の推計は,国立社会保障・人口問題研究所が2008年に公表した推計1)に続く新しい世帯推計である.推計の出発点となる基準人口は,2010年国勢調査に調整を加えて得ている.Ⅰ推計の枠組み1. 推計期間推計期間は2010(平成22)年10

2009年9月7日野村総合研究所★フィードバック数:0大型消費/投資

NRIによる電子マネーに関するアンケートです。

電子マネーに関するアンケート調査(第3回)

「電子マネーに関するアンケート調査(第3回)」を実施 ~ 保有率と買い物利用率が続伸、女性の支持が成長のキーポイント ~株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、会長兼社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は2009年6月、札幌市、首都圏、東海、近畿、福岡県に住む18歳以上の男女計2,250人を対象に、インターネット上で「電子マネーに関するアンケート調査(第3回)」を実施しました。本調査は、2007年5月、2008年6月に続く3回目の調査として実施したもので、今回から札幌市を調査対象地域に追加して

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ