調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 男女雇用機会均等法

「男女雇用機会均等法」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年7月24日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「男女雇用機会均等法の改正」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 7月に施行された「男女雇用機会均等法の改正」。人事担当者が最も積極的に対応を検討しているのは「セクシャルハラスメント指針の改正」。ー人事担当者向け 中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」アンケート 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )上

2013年11月27日東京ガスフィードバック数:0ライフスタイル要登録

男性の育児・家事の意識と実態~育児現役世代と育児卒業世代の比較~

レポート詳細男性の育児・家事の意識と実態~育児現役世代と育児卒業世代の比較~中学・高校家庭科の男女必修や男女雇用機会均等法の改正など、男女平等に関する教育・社会制度は変化を遂げているが、家庭における役割分担の意識や実態は変わったのだろうか。本レポートでは、育児現役世代の20~40代男性を中心に、育児卒業世代の50~60代との比較を踏まえながら、育児および家事の役割分担に関する実態と意識について明らかにした。 ■育児・家事に関する意識は、育児現役世代男性の方が高く、育児に関しては妻の認識も一致し

2013年7月4日レイバーネット日本フィードバック数:1社会/政治

男女雇用機会均等法改正等に関する政党アンケート

均等待遇アクション21 : 均等法の見直しに関する政党アンケート *レイバーネットMLから柚木です。均等待遇アクション21では、現在雇用均等分科会で審議されている均等法の見直しに関連し、政党アンケートを行い、HPにアップしました。是非ご覧ください。2006年に改定された均等法は2009年に国連女性差別撤廃委員会からの勧告内容を満足していません。今回の見直しは実効ある法律にするためのチャンスです。 レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は

2013年1月28日NTTレゾナントフィードバック数:8キャリアとスキル

就活生が「ここには入社したくない!」と思った企業人事のドン引き行動ランキング

2013年01月28日 00:00 就活生が「ここには入社したくない!」と思った企業人事のドン引き行動ランキング 企業面接は社会人になるための最初の試練といえるかもしれません。就職氷河期が続き、企業側が強気の姿勢で採用に臨むことも多い近年ですが、今回は就活生が「ここには入社したくない!」とドン引きした企業人事の行動について聞いてみました。ドン引き行動、1位は《人の人格を否定してきた》でした。わざと怒らせる質問をして反応を見る「圧迫面接」なのかもしれませんが、こちらの立場が弱いことを利用

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ