「皮膚疾患」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年12月25日ペットオフィスフィードバック数:0ライフスタイル

愛犬の健康管理

当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。 【アンケート実施期間】2014/11/5(水)〜12/2(火) 全回答者数:1250名/有効回答者数:1230名(女性794名/男性436名)今回は、犬オーナーを対象に、「愛犬の健康管理」について実態調査を実施しました。その集計結果をまとめま

2013年5月29日ペットオフィスフィードバック数:2ライフスタイル

【第34回】 愛犬の病気と健康管理

当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。 【アンケート実施期間】2011/2/9(水)〜3/8(火) 有効回答者数:888名(女性627名/男性261名)「ペット総研」では、犬オーナーのみなさんにご協力いただき「愛犬の病気と健康管理」に関するアンケートを当サイト上で実施いたしました。

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:9ライフスタイル

犬の耳の疾患に関する調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2012年3月2日アニコム損害保険株式会社~3月3日は耳の日~ 暖かくなる季節は愛犬の耳の疾患にご注意!! アニコム損害保険株式会社(東京都新宿区:代表取締役社長 小森 伸昭)は、3月3日の耳の日に合わせ、アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の保険金請求データを基に、犬の耳の疾患に関する調査を行いました。 犬の疾患のうち、耳の疾患の発症率は15.4%と皮膚疾患に次いで2番目に高く、7頭に1頭が耳の疾患で受診して

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:0ライフスタイル

日本犬の病気に関する調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 ペット保険のアニコム損保トップ > ニュースリリース > ~4月8日は「忠犬ハチ公の日」 日本犬の病気を調査~ 日本犬は健康優良児!~心臓病とガンの発症が平均を大きく下回る~プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2010年4月7日アニコム損害保険株式会社~4月8日は「忠犬ハチ公の日」 日本犬の病気を調査~ 日本犬は健康優良児!~心臓病とガンの発症が平均を大きく下回る~21疾患中14疾患で日本犬は犬の平均よりも発症率が低い注意が必要なのは皮膚疾患(生活環

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:6ライフスタイル

犬の皮膚疾患、3月から増加し梅雨明けの7月が通院のピークに!

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース2011年6月3日アニコム損害保険株式会社犬の皮膚疾患、3月から増加し梅雨明けの7月が通院のピークに! ■シャンプー後や、雨に濡れた後の乾燥をしっかりと行い、常に清潔に。■アレルギー体質の犬は、膿皮症(皮膚の細菌感染)の併発にご注意を。 アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森伸昭)では、アニコム損保の「どうぶつ健保」の保険金請求データを基に、夏に請求件数が増加する疾患について調査を行いました。その結果、犬の皮膚疾患による通院が

2012年6月6日QLifeフィードバック数:1ライフスタイル

【12年5月版】「病院探しの“切り口”」の最新動向

【12年5月版】「病院探しの“切り口”」の最新動向を発表2012年6月06日 [水] 最も検索されたキーワードは5か月連続で「頭痛外来」「皮膚科」「アトピー」といった皮膚疾患の検索が増加口コミ・キーワード検索では5か月連続で【頭痛外来】がトップとなった。その他に目立ったところでは、手掌・足底に無菌性の膿疱が反復して出現する【掌蹠膿疱症】が調査開始以来最高となる4位にランクインしたほか、【アトピー】が前月比18ランクアップするなど、皮膚疾患に関する検索数が上昇した。これと同じくして、診療科目別検索

2012年5月8日QLifeフィードバック数:1ライフスタイル

【12年4月版】「病院探しの“切り口”」の最新動向

【12年4月版】「病院探しの“切り口”」の最新動向を発表2012年5月07日 [月] 最も検索されたキーワードは4か月連続で「頭痛外来」に口コミ・キーワード検索では【頭痛外来】がトップとなり、これで4か月連続。一方、前月と違うのは個別疾患名での検索が急増したこと。5位に回転性のめまいや難聴、耳鳴り、耳閉感などが起こる耳の疾患【メニエール病】が、7位に手のひらや足の裏に膿疱が出現する難治性の皮膚疾患【掌蹠膿疱症】(しょうせきのうほうしょう)が、14位に【自律神経失調症】がそれぞれ前月から大きく順位

2011年11月10日アイシェアフィードバック数:7ライフスタイル

現代人のアレルギーに関する意識調査

現代人の3人に1人が「アレルギー保有」 ~「10代」で発症が最多 現代人のアレルギーに関する意識調査11月12日の“皮膚の日”にちなんで、前回はストレスと皮膚病に関する意識調査を発表した。このストレスと同様に、近年アレルギー保有者も増加傾向にあるという。アレルギーに伴う皮膚疾患を抱える人も多いというが実態はどのようになっているのか、今回は現在人のアレルギーにフォーカスを合わせてサノフィ・アベンティス株式会社と株式会社アイシェアが、日本臨床皮膚科医会の協力を得て調査を実施。10代から60代の男女3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ