「目玉焼き」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年9月14日勝手にランキング★フィードバック数:0ライフスタイル

目玉焼きは半熟、ピザはパリパリ派? みんなの好みを大調査~Part2~

>, >目玉焼きは半熟、ピザはパリパリ派? みんなの好みを大調査~Part2~昨日紹介したこちらの記事に続いて、今日はそれぞれの食べ物の好みを聞いてみたいと思います。食感や種類など、皆さんひとりひとりに好みがあるかと思うので、どんなものが一番好まれているのか……見ていきましょう。黄身がとろ~り、半熟派多数!昨日同様、全国の男女約25,000人を対象に回答して頂いた「料理に関するアンケート」。まずは、卵料理の王道! 「目玉焼き」の好みについて見ていきます。世の中では「半熟」「かため」どちらの方が人

2016年6月15日ニュース和歌山フィードバック数:0ライフスタイル

寝るとき、明かりはどうする?

よもやまリサーチ 〜寝るとき、明かりはどうする? | ニュース和歌山 よもやまリサーチ 〜寝るとき、明かりはどうする?  ニュース和歌山の読者対象にアンケートを行った結果、熟睡のために全部消す派が半数を超えました。「真っ暗でないと眠れない!」「真っ暗だと不安…」と相反する意見の中、地震や火事などのもしもの時に備え、近年明かりを付け始めたという人もチラホラ。また、寝室を共にする家族やペットを思いやり、〝主義〟を譲る人もいました。 すべて消す●何もかも忘れて眠りたい。省エネ! 眠るのに電気は必要

アジア地域における市場調査 <調査地域:シンガポール> カレーや目玉焼きについて

Asia Marketing Research in Singaporeアジア地域での調査・分析シンガポールをハブとしながら、アジア地域において、さまざまな実態調査・分析を実施しています。 アジア地域における市場調査 ※シンガポールにて、生活者の実態調査を実施しました。【調査概要】1.調査の対象:シンガポール在住者(18 - 34才:51.71% 35 - 54才:46.34% 55才以上:1.95%)2.調査の方法:WEBアンケートによる調

2013年3月17日ドゥ・ハウス★フィードバック数:18ライフスタイル

カレーの食べ方についての地域比較です。

「自宅で食べる(手作り)カレー」に関する調査

「自宅で食べる(手作り)カレー」に関する調査結果を発表使う頻度が高い肉は、1位:豚肉、2位:牛肉、3位:鶏肉卵のトッピング方法など、食べ方はエリア別に特色も 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役:稲垣佳伸)では、自社のネットリサーチサービス『myアンケートlight』にて20代~60代の男女を対象に、「自宅で食べる(手作り)カレー」に関するアンケートを実施いたしました。調査期間は2013年2月12日(火)~2013年2月14日(木)。998名から有効回答を得られました。調査結果サマリ

2010年4月26日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

朝食一品おかず~洋食編~に関する意識調査

これがあれば文句なし!洋風朝食一品おかずランキング 朝食一品おかず~洋食編~に関する意識調査 卵メニューは鉄板?洋風朝食一品おかず1位は「目玉焼き」~20代はヘルシー志向?30代・40代よりサラダが人気一日のスタートに欠かせない朝食で、これがあれば文句なしというおかずは何だろうか。今回は洋風朝食の場合についてネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女505名の回答を集計した。洋風の朝食を食べることが「ある」人は全体の76.2%。女性は84.8%に上り、男性の69.8%を15ポイント上

2010年4月26日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

朝食一品おかず~和食編~に関する意識調査

これがあれば文句なし!和風朝食一品おかずランキング 朝食一品おかず~和食編~に関する意識調査 朝はやっぱりコレ?性別・年代を問わず1番人気は「納豆」~「目玉焼き」「焼き魚」も人気の一品……あなたならどれを選ぶ?日本人の朝食といえば、まず思い浮かぶのは白いごはんではないだろうか。そこで、これがあれば文句なしの和風朝食一品おかずについてネットユーザーに調査を行い、20代から40代の男女546名の回答を集計した。回答者のうち、和風の朝食を食べることが「ある」人は67.9%。性別でほぼ差はないが、20代

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ