「相場予想」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

Weekly金融市場 2015年2月13日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2015 年 2 月 13 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫10∼12 月期の GDP 速報発表:3 四半期ぶりのプラス成長が見込まれる16 日に実質 GDP(10∼12 月期第一次速報)が発表される。当総研では、前期比 0.9%(同年率換算3.8%)と予想している(民間シンクタンクのコンセンサスもほぼ同様)。民間消費と純輸出がけん引役になるとみられるが、2 四半期連続でマイナス成長となったことで拡大している需

2013年6月9日農林中金総合研究所フィードバック数:0社会/政治

Weekly金融市場 2013年6月7日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 6 月 7 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫日銀金融政策決定会合が開催される、ボラタイルな金融資本市場の現状認識に注目10∼11 日に日銀金融政策決定会合が開催される。金融政策は現状維持との見方が根強い一方、「量的・質的金融緩和」の反動とみられる長期金利の過度な変動が 5 月下旬以降続いていることもあり、一部には共通担保オペの期限を 1 年超にまで延長することが議論されるとの思惑が浮上している。また、株価・

Weekly金融市場 2013年4月26日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 4 月 26 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫米 FOMC 開催、現状維持となる見通し4 月 30 日∼5 月 1 日に、米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。3 月の米経済指標が軟化傾向にあること、26 日に発表される米 GDP 速報(1∼3 月期)が前期(前期比年率 0.4%)から拡大する見込みであること、17 日に発表された地区連銀経済報告(ベージュブック)における「経済活動は緩やかなペースで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ