調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 県民意識調査

「県民意識調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年8月9日秋田県フィードバック数:0社会/政治

平成29年度「県民意識調査」結果(速報)

平成29年度「県民意識調査」結果(速報)について2017年07月31日 | コンテンツ番号  県では、政策等に対する県民の意識やニーズを把握し、県政の推進に生かしていくことを目的に、「県民意識調査」を平成11年度から毎年度実施しております。 このたび、今年度調査のうち、「第2期ふるさと秋田元気創造プラン」の取組に対する評価及び県政の重要課題に関する調査結果を、速報として取りまとめましたので、お知らせします。以下のファイルをダウンロードして御覧ください。 なお、調査結果の詳細については、「県民意識

2016年5月11日広島県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度防災・減災に関する県民意識調査

平成27年度防災・減災に関する県民意識調査

2016年4月26日三重県フィードバック数:0社会/政治

「犯罪から県民を守るアクションプログラム(仮称)」に係る県民意識調査

「犯罪から県民を守るアクションプログラム(仮称)」に係る県民意識調査結果を公表します県は、「犯罪のない安全で安心な三重のまちづくり条例」の規定により、犯罪のない安全で安心なまちづくりに関する総合的な施策を策定・実施する責務を有していること、また、第10次三重県交通安全計画に基づく諸施策の推進により、交通事故のない安全・安心な社会の実現を図っていくことなどから、平成28年中を目途に、「犯罪から県民を守るアクションプログラム(仮称)」を策定することとしています。今回、その策定にあたり、治安等に関する

2016年3月15日宮城県フィードバック数:0社会/政治

平成27年県民意識調査

平成27年県民意識調査結果を公表しました。 ※平成27年県民意識調査結果については,下記をクリックしてご覧ください。※ 宮城県公式Webサイト〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号| || Copyright © Miyagi Prefectural Government. All Rights Reserved

2016年3月11日新潟県フィードバック数:0社会/政治

男女平等社会づくりに向けた県民意識調査

男女平等社会づくりに向けた県民意識調査の結果を公表します  男女が共に参画し、多様な生き方が選択できる社会の実現に向けた県のさまざまな施策の充実と、次期「新潟県男女共同参画計画(男女平等推進プラン)」の策定に活用するため、県民意識調査を実施しました。このたび結果がまとまりましたので公表いたします。本調査に御協力いただいた皆さんにおかれましては、お忙しい中どうもありがとうございました。○調査対象 新潟県に在住する満20歳以上の男女2,000人 ○調査方法 郵送による配布・回収 ○調査機関 平成27

2015年12月11日埼玉県警察フィードバック数:0社会/政治

平成27年県民意識調査

ここから本文です。平成27年県民意識調査実施結果県民の皆さまの県警察に対する御意見・御要望等を把握し、「安全で安心して暮らせるまちづくり」を推進していくため、県民意識調査を実施しました。結果の概要は次のとおりです。これらの結果を踏まえ、今後も更なる治安の回復に向けて県民の期待に応える力強い警察活動を推進していきます。(平成27年12月公開)調査概要調査地域:埼玉県全域 対象者:埼玉県内に居住する満20歳以上の男女個人4,500人 調査方法:郵送配布-郵送回収法 回収数:2,620(回収率58.2

2015年7月6日宮崎県フィードバック数:0ライフスタイル

平成26年度県民意識調査

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。 ここから本文です。更新日:2015年7月3日平成26年度県民意識調査の結果について県が取り組んでいる施策や日頃の活動について県民の皆様のお考えをお聞きし、今後の県政運営に反映させるために、平成16年度から毎年実施しているものです。今後、これらの調査結果を踏まえながら、施策を展開していきます。 12宮崎県内にお住まいの20歳以上の方を対象に、市町村の協力を得て

2015年5月15日三重県★フィードバック数:0社会/政治

三重県の調査です。

第4回みえ県民意識調査

「第4回みえ県民意識調査」集計結果の公表県では、「みえ県民力ビジョン」において「県民力でめざす『幸福実感日本一』の三重」を基本理念として掲げており、県民の皆さんの「幸福実感」を把握し、県政運営に活用するため、一万人の県民の皆さんを対象に毎年「みえ県民意識調査」を実施しています。今回、平成27年1月から2月にかけて実施した「第4回みえ県民意識調査」の集計結果がまとまりましたので、お知らせします。詳細は、別添資料をご覧ください。記1 調査の概要 (1)調査期間 平成27年1月~2月 (2)調査方法 

2015年5月15日鹿児島県★フィードバック数:0社会/政治

鹿児島県の調査です。

少子化対策に関する県民意識調査報告書

ここから本文です。少子化対策に関する県民意識調査報告書について少子化の進行の一因となっている未婚・晩婚化が年々進んでいることから,結婚や育児に関する県民の意識を把握し,今後の少子化対策の参考にするとともに,次世代育成支援対策推進法に基づく「新かごしま子ども未来プラン(仮称)」の基礎資料を得ることを目的として調査を行いました。少子化対策に関する県民意識調査報告書 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリン

2015年3月30日熊本県★フィードバック数:0キャリアとスキル

熊本県の調査です。

男女共同参画に関する県民意識調査報告書(平成26年11月調査)

 熊本県庁 〒862-8570 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号 Tel:096-383-1111(代表)

2014年11月28日秋田県★フィードバック数:0社会/政治

秋田県の調査です。

平成26年度県民意識調査

平成26年度県民意識調査2014年11月27日 | コンテンツ番号  平成26年度に実施しました「県民意識調査」の報告書を下記に掲載いたします。 各部・章ごとのファイルを下記に掲載しております。 このページに関するお問い合わせ企画振興部総合政策課 秋田県庁開庁時間:平日の8時30分から17時15分まで(年末年始を除く)地域振興局AKITA Prefecture All Rights Reserved. 各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます

2014年10月6日三重県★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

三重県の調査です。

地球温暖化問題に関する県民・事業者意識調査

地球温暖化問題に関する県民・事業者意識調査の結果を発表します県では、県民及び事業者の皆さんの自主的かつ積極的な地球温暖化対策を推進するため「三重県地球温暖化対策推進条例」を制定し、本年4月から施行しています。このたび、県民及び事業者の地球温暖化問題に関する意識や行動を知ることを目的に県民・事業者意識調査を行いましたので、その結果を公表します。なお、本意識調査結果については、今後の地球温暖化対策の推進に役立てていきます。1 調査の概要 (1)調査期間 平成26年6月から同年7月 (2)調査方法○県

2014年8月5日三重県★フィードバック数:0社会/政治

三重県の調査です。

みえ県民意識調査分析レポート(平成26年度)-県民の幸福実感向上のために-

「みえ県民意識調査分析レポート(平成26年度)-県民の幸福実感向上のために-」をまとめました県では、「みえ県民力ビジョン」において「県民力でめざす『幸福実感日本一』の三重」を基本理念として掲げ、県民の「幸福実感」を把握し、県政運営に活用するため、一万人の県民の皆さんを対象に、「幸福感」についての意識や、地域や社会の状況についての実感などを項目とする「みえ県民意識調査」を毎年実施しています。 本年1月から2月にかけて実施した第3回調査について、4月に集計結果を公表し、「平成26年版成果レポート」に

2014年6月11日福岡県★フィードバック数:0社会/政治

福岡県の調査です。

子育て等に関する県民意識調査

子育て等に関する県民意識調査(平成25年度版) 調査の概要及び調査結果報告書について 本県では、少子化の流れを変えることを目指しつつ、安心して子どもを生み育てることができ、子どもたちが健やかに育つ社会づくり、地域全体で子育てを支え応援する社会づくりを推進するため、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成22年3月に福岡県次世代育成支援行動計画「出会い・子育て応援プラン」(後期計画)を策定し、様々な施策を講じているところです。 このたび、本県における今後の少子化対策を推進するうえでの基礎資料とするた

2014年3月24日愛知県★フィードバック数:0社会/政治

愛知県の調査です。

少子化に関する県民意識調査

少子化に関する県民意識調査の結果について 少子化に関する県民意識調査の結果について 愛知県では、子育ての現状や少子化対策に関する県民の意識やニーズ等を把握するため、少子化に関する県民意識調査を実施しました。その結果の概要は、次のとおりです。1 調査対象及び回答者数等(1) 調査対象愛知県内に居住する20歳から49歳までの男女 3,000人(2) 抽出・調査方法住民基本台帳に基づく無作為抽出法・郵送調査(3) 調査時期平成25年10月21日~11月6日(4) 有効回答数1,387通(有効回収率46

2013年9月29日静岡県フィードバック数:0キャリアとスキル

男女共同参画に関する県民意識調査

ここから本文です。県内市町の条例制定状況・計画(プラン)策定状況 「男女共同参画に関する県民意識調査」の結果がまとまりました。 県では、男女共同参画に関する県民の意識及び男女の平等感などを把握することを目的に意識調査を実施しました。この調査は、平成25年度に引き続くもので、男女共同参画に関する県民意識の変化がわかります。 主な調査結果の概要(1)個性と能力を発揮できる機会が男女で差が無いと思う人の割合 4.3ポイント「減少」*男女とも減少しています。27年度28.5%(女性23.4%

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ