「研究活動」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

第8回政策研究レビューセミナー(講演資料の掲載)

第8回政策研究レビューセミナー(講演資料の掲載)科学技術・学術政策研究所では、2015年12月8日(火)に第8回政策研究レビューセミナーを開催いたしました。同セミナーの発表資料を掲載しますので御覧ください。1. 開催日2015年12月8日(火) 13:30-17:452. 会 場文部科学省 第1講堂東京都千代田区霞が関3-2-23. プログラム(資料集)※本資料を引用される際には、出典を明記してください。発表1「最近のNISTEPの活動・成果のハイライト」斎藤 尚樹総務研究官 発表2「書誌情報と

「科学技術動向」2015年3・4月号

「科学技術動向」3・4月号の公表についてレポート1「海外におけるフォーサイト活動(その1)中国の技術予測活動の動向-全国技術予測会議と上海市の地域的戦略ロードマップより-」では、中国科学技術部、中国科学院及び地方政府の技術予測活動や、毎年開催されている全国規模の技術予測学術年会などについて紹介しております。科学技術部は、2013年に新ラウンドの技術予測を開始し、12分野について技術評価などを行っております。また、中国科学院は、予測科学研究センターを中心に複数の研究所が参加して技術予測を行っており

2014年1月24日総務省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

技術貿易収支についての調査結果です。

世界に躍進する我が国の科学技術力

報道資料統計トピックスNo.77 世界に躍進する我が国の科学技術力 科学技術研究調査は、我が国における科学技術に関する研究活動の状態を把握することを目的として、毎年実施している調査です。今回は、本調査の結果から、我が国企業の技術貿易収支について御紹介します。技術貿易とは、諸外国との間における特許権、ノウハウの提供や技術指導等、技術の提供又は受入れのことをいいます。これらの技術は、科学技術に関する研究活動の成果でもあることから、技術貿易収支は、我が国企業の技術力・産業競争力を把握する重要な指標の一

2013年11月12日秋田経済研究所フィードバック数:0社会/政治

国際教養大学が地域に及ぼす経済波及効果~経済波及効果は約40億円~

機関誌「あきた経済」国際教養大学が地域に及ぼす経済波及効果~経済波及効果は約40億円~当研究所では、国際教養大学が県内にもたらす経済波及効果について推計を行った。その結果、①教育・研究活動による効果(828百万円)、②教職員・学生の消費による効果(2,225百万円)、③その他の活動による効果(224百万円)、④施設整備による効果(739百万円)を合わせると、合計で4,015百万円となった。本稿では、国際教養大学が地域に及ぼす経済波及効果について推計した結果をまとめた。1 はじめに平成16年4月、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ