調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 研究開発局

「研究開発局」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年3月28日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

CRM施策について消費者側の調査です。

CRM施策受容性調査

NEWS博報堂DYグループ ショッパーマーケティングセンター「CRM施策受容性調査」を実施 2015年03月26日■ 「クーポン」「ポイント付与」などの経済的特典施策は、現状の【体験率】が高い上に、顧客側の【将来期待率】はさらに高く、企業側のオファー次第では、さらに体験者が増加する可能性が高い。「クーポン」【体験率】 46.6% → 【将来期待率】 71.6%「ポイント付与」 【体験率】 49.3% → 【将来期待率】 54.5%■ 「自分の趣向に合わせたクーポンの提供」など、履歴に応じカスタマ

2015年2月27日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

国際比較調査です。

Global HABIT 2015年版 パンフレット(日本語版)

NEWS博報堂のグローバル生活者調査レポート Global HABIT 2015年版 パンフレット(日本語版)を公開 2015年02月27日2015年2月27日Global HABITは、博報堂 研究開発局が2000年から世界の主要37都市で毎年実施しているシングル・ソース調査及びデータベースです。市場の成長を後押しする購買層である各都市の中・上位収入層に焦点を当てた調査であり、グローバル・マーケティングに役立つデータソースです。Global HABIT 2015年版 パンフレットでは、約900

博報堂DYによる購買とメディア接触に関する調査です。8パターンだそうです。

買い物時における情報受発信パターン分析結果

株式会社博報堂株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2009年5月25日 博報堂研究開発局と博報堂DYメディアパートナーズi-メディアビジネス局では、このたび、生活者が買物をする際にどのようなメディアから情報を得て、どのようなメディアで情報を発信するかについて調査・分析いたしましたので、お知らせいたします。昨今、生活者の情報受発信の行動が多様化する中で、買物時点にポイントを絞り、「購入を思い立つ前」、「購入検討中」、「購入後」に、どのようにメディアを活用して情報受発信しているか、その実態を調べた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ