調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 社会保険料

「社会保険料」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月30日東京都フィードバック数:0キャリアとスキル

夏季の特別給の支給について

夏季の特別給の支給について平成27年6月30日総務局 6月30日、都職員に夏季の特別給(期末・勤勉手当)が支給されましたので、お知らせします。1 支給日 平成27年6月30日(火曜)2 職員定数 166,079人(警察、消防、教育、公営企業職員を含む。以下同じ。)3 支給率4 支給総額 1,396億円5 一人当り平均支給額(推計)※支給率及び平均支給額は、再任用職員を除く。※税等控除後は、所得税及び共済掛金(社会保険料)を控除した後の額。【参考1】年間の支給月数【参考2】特別職の支給額問い合わせ

2015年6月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

新財政再建計画・考(6)(最終回) ~“財政目標”達成できても、“世代間格差拡大”は止まらない~

Economic Trends新財政再建計画・考⑥(最終回)マクロ経済分析レポート発表日:2015年6月19日(金)~“財政目標”達成できても、“世代間格差拡大”は止まらない~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4547(要旨)○財政再建目標のメルクマールとなっているのは、SNA統計(国民経済計算)における「“国”と“地方”の会計」である。だが実はSNA統計の政府勘定には、社会保険制度を包括する「社会保障基金」というもうひとつの会計が存在する。○「

生協の調査です。

2014年 日本生協連「全国生計費調査」速報

ページ内を移動するためのリンクです日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト2015年03月19日全世帯の収入が101.2%に対し、消費支出はほぼ横ばい傾向 実収入に占める税金と社会保険料の割合は、過去最高 ~2014年 日本生協連「全国生計費調査」速報より~ 日本生協連は、1978年から全国統一版「生協の家計簿」による家計調査に取り組んでいます。1996年からは、モニター登録制度による「全国生計費調査」を開始し、今回で19回目となります。このたび、2014年の速報がまとまりましたので、ご報告

2015年1月29日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日本総研主催シンポジウム 税制抜本改革を考える】第1部 問題提起 法人課税改革の在り方─ネット減税か税収中立か

日本総研主催シンポジウム第1部 問題提起1法人課税改革の在り方─ネット減税か税収中立か株式会社日本総合研究所 上席主任研究員 西沢 和彦 日本総研の西沢でございます。とかく法人税改革をはじめ税制改革は難しいものでありますので、私からは、本日の議論の見通しをよくするため、約20分間、現状の整理と問題提起をさせていただきたいと思っております。〔政府、法人実効税率を20%台へ数年で引き下げ〕 現在の政府案には幾つか特徴があります。一つは、目標が20%台と、非常に幅が広いということであります。もう一つは

2014年12月11日東京都フィードバック数:0キャリアとスキル

冬季の特別給の支給について

冬季の特別給の支給について平成26年12月10日総務局 12月10日、都職員に冬季の特別給(期末・勤勉手当)が支給されましたので、お知らせします。1 支給日 平成26年12月10日(水曜)2 職員定数 165,491人(警察、消防、教育、公営企業職員を含む。以下同じ。)3 支給率4 支給総額 1,413億円5 一人当り平均支給額(推計)※支給率及び平均支給額は、再任用職員を除く。※税等控除後は、所得税及び共済掛金(社会保険料)を控除した後の額。【参考1】年間の支給月数【参考2】特別職の支給額※職

2014年7月1日東京都フィードバック数:0キャリアとスキル

夏季の特別給の支給について

夏季の特別給の支給について平成26年6月30日総務局 6月30日、都職員に夏季の特別給(期末・勤勉手当)が支給されましたので、お知らせします。1 支給日 平成26年6月30日(月曜)2 職員定数 165,491人(警察、消防、教育、公営企業職員を含む。以下同じ。)3 支給率4 支給総額 1,299億円5 一人当り平均支給額(推計)※支給率及び平均支給額は、再任用職員を除く※税等控除後は、所得税及び共済掛金(社会保険料)を控除した後の額 ※知事については、在職期間に応じ7割支給 問い合わせ先総務局

所得分配を考える(3)  所得格差拡大の原因(その2)

所得分配を考える(3)所得格差拡大の原因(その2) 2014/02/28政策研究事業本部 東京本部 副本部長・主任研究員 相川 宗徳 1.我が国の高齢化の進展と高齢者世帯の増加我が国の所得格差の大きな原因は前号(※1)で高齢化によるものだと説明した。図表1をみると高齢者世帯はほぼ一貫して上昇している。高齢者単独世帯及び高齢者夫婦のみ世帯が特に増加していることがわかる。人口の高齢化が進展しているのは、平均寿命が伸びたためだということは言うまでもない。しかし、単に高齢化だけでは高齢者単独世帯及び夫

2013年10月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費税と賃金上昇 ~賃金上昇を後押しする消費税の使い方~

Economic Trends消費税と賃金上昇~賃金上昇を後押しする消費税の使い方~経済関連レポート発表日:2013年10月25日(金)第一生命経済研究所 経済調査部 担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)消費税増税で生活コストが上昇する部分が、賃上げによってカバーされることが期待される。企業が賃上 げを躊躇する背景には、先行き不安に加えて、社会保険料負担の上昇が頭を抑えていることもある。消費税 が年金・医療・介護の公的負担を抑えるように大きく寄与すれば、それが賃上げを促進する要因になる

2013年7月2日東京都フィードバック数:6キャリアとスキル

夏季の特別給の支給について

夏季の特別給の支給について平成25年6月28日総務局 6月28日、都職員に夏季の特別給(期末・勤勉手当)が支給されましたので、お知らせします。1 支給日 平成25年6月28日(金曜)2 職員定数 165,425人(警察、消防、教育、公営企業職員を含む。以下同じ。)3 支給率4 支給総額 1,305億円5 一人当り平均支給額(推計)※支給率及び平均支給額は、再任用職員を除く。※税等控除後は、所得税及び共済掛金(社会保険料)を控除した後の額。 【参考1】年間の支給月数【参考2】特別職の支給額※知事

社会保障についてのまとまった調査です。

セーフティネットに関する意識調査

調査結果ニュースリリース2012年3月30日報道関係各位セーフティネットに関する意識調査「非常に不安」年金65.9%、介護58.3%、失業は47.8%不安の原因は「日本の財政赤字」、「景気低迷」、「少子高齢化社会」「日本の政治の課題解決力」4 人に 3 人が非常に危機的と実感日本の経済成長予想 「マイナス成長」が「プラス成長」を上回る20 代・30 代女性の 8 割が求める「出産・子育て支援」今の税・社会保険料負担では、現在の社会保障水準を維持できないと思う 73.6%「消費税」は、社会保障改革

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ