調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 社会保障制度

「社会保障制度」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

社会保障についてのレポートです。

2020年代以降の超高齢社会における社会保障制度のあり方に関する研究

2020年代以降の超高齢社会における社会保障制度のあり方に関する研究

2015年3月16日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

【特集 社会保障制度における新しい国と地方の役割】中国財政の構造問題と課題-高まる財政圧力のもとで

【特集 社会保障制度における新しい国と地方の役割】中国財政の構造問題と課題-高まる財政圧力のもとで

2015年3月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

過去5年間における税と社会保障の制度改正が家計に与えた影響

過去5年間における税と社会保障の制度改正が家計に与えた影響 | ニッセイ基礎研究所 過去5年間における税と社会保障の制度改正が家計に与えた影響 薮内 哲デフレ脱却にさしかかった日本経済において、2015年の春闘は日本経済を占う上で注目イベントだ。政府は、デフレ脱却の完遂を目指し、政労使会議を通じて増益企業に賃上げを要請している。家計部門の個人消費は、GDPの約6割を占める日本経済のメインエンジンである。そして、勤労者世帯における賃金は、個人が消費行動を起こすためのガソリンである。企業も業績改善

社会保障をめぐる議論は票にならない?~世代別人口動態からみる選挙~

社会保障をめぐる議論は票にならない?~世代別人口動態からみる選挙~ | ニッセイ基礎研究所 社会保障をめぐる議論は票にならない?~世代別人口動態からみる選挙~ 金融研究部 部長 兼 投資助言室長 前田 俊之早いものでもう師走が目前、12月2日からは年末の選挙戦が始まる。今回の解散を決めた安倍首相によると、この選挙の争点はアベノミクスだという。これに対し民主党を始めとする野党も経済政策を中心に対抗する模様だ。しかし、遠くない将来に備えて議論すべき問題は他にもたくさんある。その中の一つが毎年1兆円

2014年6月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

就労を阻害する壁は税社会保障制度だけにあらず ~今後の対応は企業への働きかけが不可欠~

就労を阻害する壁は税社会保障制度だけにあらず ~今後の対応は企業への働きかけが不可欠~

2014年6月10日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2014年財政検証結果のポイント整理 ~社会保障制度・GPIF改革が本格化へ~

2014年財政検証結果のポイント整理 ~社会保障制度・GPIF改革が本格化へ~

2014年4月22日三菱総合研究所★★フィードバック数:0社会/政治

2030年度までの展望です。

内外経済の中長期展望 2014-2030年度

内外経済の中長期展望 2014-2030年度三菱総合研究所2014.04.21プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:大森京太、東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、2014-2030年度の内外経済の中長期展望に関するレポートをまとめました。【日本経済の展望】わが国では、人口減少が続く中、中長期的に持続可能な成長力を示す潜在成長率が、現在の+0.6%程度から2030年度にかけて+0.3%程度へと、低下傾向をたどることが予想される。その下で、実質GDP成長率(年度平均)は、 11

2014年4月17日会計検査院フィードバック数:0社会/政治海外

アメリカ及びイギリスにおける社会保障制度と会計検査に関する調査研究

アメリカ及びイギリスにおける社会保障制度と会計検査に関する調査研究

高齢化と社会保障です。

人口減少社会における社会保障制度~痛みを世代間で分かち合う~

○日本では、平均寿命の上昇などを背景に人口の高齢化が進んでいる。高齢化の進展に伴い、社会保障給付費は増加が続いており、GDP比も上昇傾向にある。社会保障給付費の財源は、保険料収入や公的負担などであるが、保険料収入が伸び悩むなか、公的負担が拡大傾向にある。○日本の社会保障制度は、現役世代が保険料や税を拠出し、それをもとに高齢世代に給付を行うといった世代間の所得再分配が基本となっている。高齢者の世帯あたりの受給額は1990年代までは増加が続き、2000年代に入ってからは横ばいで推移しているが、高齢者

韓国における少子化の原因とその対策 ―「低出産・高齢化社会基本計画」の成果と今後のあり方―

韓国における少子化の原因とその対策 ―「低出産・高齢化社会基本計画」の成果と今後のあり方― | ニッセイ基礎研究所 韓国における少子化の原因とその対策 ―「低出産・高齢化社会基本計画」の成果と今後のあり方― 生活研究部 准主任研究員 金 明中2012年の韓国の合計特殊出生率(以下、「出生率」)は、最近少しずつ上昇しているものの1.30に過ぎず、OECD加盟国の平均出生率1.74(2010年)に比べると著しく低い水準である。一方、韓国の2012年の高齢化率は11.8%で、日本の24.1%に比べる

消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~

消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~ | ニッセイ基礎研究所 消費増税の低所得者対策~軽減税率と給付付き税額控除~ 経済研究部 研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 社会保障・税一体改革の低所得者対策として検討されてきた軽減税率と給付付き税額控除を、3つの側面((1)低所得者対策としての有効性、(2)制度設計上の問題、(3)納税事

2014年1月10日財務省フィードバック数:0社会/政治

高齢社会における選択と集中に関する研究会 第2回会合 報告資料

高齢社会における選択と集中に関する研究会第2回会合 2013年12月18日(水) 16:00〜18:00 於: 財務省4階 西456「第一会議室」第2回会合「高齢者の商品・サービスニーズとは〜より豊かな長寿に貢献する「商助」の追究」 前田 展弘 株式会社ニッセイ基礎研究所生活研究部 准主任研究員、 「高齢社会のニーズに対応した産業に関する考察」 柏谷 泰隆 株式会社三菱総合研究所人間・生活研究本部 主席専門部長 (以上) 報告(1) 高齢者の商品・サービスニーズとは−より豊かな長寿に貢献する「

一人勝ちのドイツ-強さの秘密、勝者の悩み

一人勝ちのドイツ-強さの秘密、勝者の悩み | ニッセイ基礎研究所 一人勝ちのドイツ-強さの秘密、勝者の悩み 経済研究部 上席研究員 伊藤 さゆり一人勝ちの様相を呈するドイツも、ユーロ導入から2000年代半ばまでは、今とは逆に単一通貨圏内で最もパフォーマンスが悪く、「欧州の病人」という異名をとっていた。ドイツ経済が強さを取り戻したのはユーロ導入の効果が大きいと考えられているが、「ハルツ改革」と称する労働市場と税・社会保障制度との一体改革も転機となった。ハルツ改革の狙いは、働くインセンティブを高め

2013年10月15日大和総研フィードバック数:0社会/政治

これで社会保障制度改革は十分か

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 これで社会保障制度改革は十分か「木を見て森を見ず」とならないよう財政健全化と整合的な改革を ◆社会保障制度改革国民会議が提出した報告書の内容に沿って、政策の実施時期や法案提出のタイミングなどを記述したプログラム法案の骨子が2013年8月21日に閣議決定された。同骨子を概観すると、医療・介護分野について重点的に取り上げられており、関連法案が2014~15年度の通常国会に提出され、2014~17年度の間に

2013年9月24日大和総研フィードバック数:0社会/政治

来春の消費税増税後の焦点

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 来春の消費税増税後の焦点逆進性の問題にどう対処すべきか ◆政府は2014年4月の消費税増税を予定通りに実施する方向で最終調整に入った模様である。安倍首相は10月上旬に増税実施の最終判断を行う見込みであるが、法律通りの増税スケジュールが変更される可能性は低い。社会保障制度の持続性を高め、財政健全化を進めるための消費税増税ではあるが、増税である以上は景気の悪化は避けられない。問題は景気がどの程度悪化するか

2013年9月20日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【税・社会保障改革シリーズ No.14】社会保障制度改革国民会議報告書のポイントと評価

【税・社会保障改革シリーズ No.14】社会保障制度改革国民会議報告書のポイントと評価

2013年9月2日大和総研フィードバック数:0社会/政治

持続的な社会保障制度構築への提言

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 持続的な社会保障制度構築への提言~未来への責任を果たすために~『大和総研調査季報』 2013年夏季号(Vol.11)掲載 今後の高齢化を見通すと、遅くとも2020年代のうちに超高齢社会にふさわしい社会保障制度を構築しなければならない。賦課方式財政の下では、現役世代の賃金で実質化した社会保障給付をどう抑制するかが重要である。本稿では、年金支給開始年齢引き上げやマクロ経済スライド、医療における自己負担割合

2013年6月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治

日本経済見通し:「アベノミクス」が抱える3つの課題

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 日本経済見通し:「アベノミクス」が抱える3つの課題①財政規律の維持、②規制緩和など成長戦略、③雇用者所得の増加 ◆:2013年1-3月期GDP二次速報を受け、経済見通しを改訂した。改訂後の実質GDP予想は2013年度が前年度比+3.1%(前回:同+3.1%)、2014年度が同+0.7%(同:同+0.7%)である(→詳細は、熊谷亮丸他「第177回 日本経済予測(改訂版)」(2013年6月10日)参照)。

中国保険市場の最新動向(1)求められる医療・年金改革の実感 -習近平政権は国民の期待に応えられるか-

中国保険市場の最新動向(1)求められる医療・年金改革の実感 -習近平政権は国民の期待に応えられるか- | ニッセイ基礎研究所 中国保険市場の最新動向(1)求められる医療・年金改革の実感 -習近平政権は国民の期待に応えられるか- 保険研究部 研究員 片山 ゆき1-国民が最も注目している問題は「社会保障」3月にスタートした習近平政権。政府系ネットの調査によると、新たな体制の下、国民が最も関心を寄せているのは社会保障(問題)である。特に、年金については財政の悪化、支給開始年齢の引上げ、制度の一元化と

年金支給開始年齢の引上げ -財政状況を国民に的確に開示し世論の喚起を

年金支給開始年齢の引上げ -財政状況を国民に的確に開示し世論の喚起を | ニッセイ基礎研究所 年金支給開始年齢の引上げ -財政状況を国民に的確に開示し世論の喚起を 金融研究部 年金総合リサーチセンター 年金研究部長 德島 勝幸基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年秋の三党合意に基づいて設けられた社会保障制度改革国民会議が、ようやく年金制度改革の議論に着手し

2013年5月15日大和総研★フィードバック数:4社会/政治

今後30年の予測です。

超高齢日本の30年展望

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 超高齢日本の30年展望持続可能な社会保障システムを目指し挑戦する日本―未来への責任 ◆日本を長期展望すると、実質GDP成長率は2010年代1.5%、2020年代1.5%、2030年代1.0%と見込まれる。これはマンアワー生産性が2010年代1.7%、2020年代1.8%、2030年代2.0%の経済。先行き約30年間を均すと、名目賃金は2.5%程度、消費者物価は1.5%程度で上昇しよう。経常収支対GDP

欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第8回 =オランダ編=

欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第8回 =オランダ編= | ニッセイ基礎研究所 欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第8回 =オランダ編= 金融研究部 常務取締役 部長 前田 俊之1――独自のプロセスから生まれた社会保障制度~「オランダ病」から「オランダの奇跡」へ~2――公的年金~分かりやすい制度~3――職域年金~公的年金ともいえる重要性~4――個人年金~やや影が薄い存在~5――オランダの年金運用~多数の年金基金が置かれた苦境~6――それでも高く評価されるオランダの年金制度~日本と

生活保護についてのレポートです。

格差・貧困の拡大と生活保護クライシス

格差・貧困の拡大と生活保護クライシス | ニッセイ基礎研究所 格差・貧困の拡大と生活保護クライシス 社会研究部 主任研究員 土堤内 昭雄はじめに~過去最多の生活保護受給者1――生活保護受給者・世帯の現状と課題2――生活保護給付費・財源の現状と課題3――生活保護クライシスへの対応おわりに~幸福度からみた政策選択社会保障制度というと、誰もが年金・医療・介護は自らのこととして捉えるだろうが、「生活保護」については当事者意識も薄く、すぐには思い浮かばない人も多いだろう。最近では、高収入の芸能人の母親が

2013年3月1日大和総研フィードバック数:8社会/政治

女性をとりまく社会保障制度と税制

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 女性をとりまく社会保障制度と税制~最大の課題は「130万円の壁」~『大和総研調査季報』 2013年新春号(Vol.9)掲載 労働力減少社会にもかかわらず、男女共同参画社会の実現が遅れている。就業を希望する女性が普通に働ける環境づくりから始める必要がある。日本のような個人単位課税は、世帯単位課税と比較した場合、夫に扶養される無業の妻の就業阻害要因にはなりにくい仕組みである。他方、年金制度は原則個人単位だ

韓国における積極的雇用改善措置制度の効果 ― 女性の雇用改善や地位向上に与えた影響 ―

韓国における積極的雇用改善措置制度の効果 ― 女性の雇用改善や地位向上に与えた影響 ― | ニッセイ基礎研究所 韓国における積極的雇用改善措置制度の効果 ― 女性の雇用改善や地位向上に与えた影響 ― 生活研究部 准主任研究員 金 明中基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 韓国政府は女性の雇用拡大及び差別改善のため、2005年12月に男女雇用平等法を改正し、2006

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:9社会/政治

政治に期待するものは世代間で異なるのか

政治に期待するものは世代間で異なるのか | ニッセイ基礎研究所 政治に期待するものは世代間で異なるのか 保険研究部 常務取締役 部長 中村 昭私は、若者世代の一票の重みが、他の世代より軽くなりつつある状況につきまして問題意識を抱き、これまでいくつかコラムを執筆してまいりましたi。しかしながら、人々が政治に期待するものが世代間であまり異ならないのであれば、一票の重みの世代間格差につきましても、大きく問題視しなくても良いのかもしれません。 Yahoo!JAPANでは、政治に関するインターネット調査

日本の医療制度 ~ 一体改革までの最新情報による整理

日本の医療制度 ~ 一体改革までの最新情報による整理 | ニッセイ基礎研究所 日本の医療制度 ~ 一体改革までの最新情報による整理 阿部 崇1―― 日本の医療制度2―― 現状と課題(2つの側面から)1│医療費と保険給付2│医療の供給体制3―― 課題への対応1│側面1:医療費・保険給付の削減に向けて2│側面2:医療の供給体制の確保に向けて3│一体改革のプロセスで見る医療制度改革の動向4―― おわりに現在、社会保障・税一体改革を引き継いだ「社会保障制度改革国民会議」の議論が進められている。一体改革

2011年8月24日厚生労働省フィードバック数:76社会/政治

平成23年版厚生労働白書

平成23年8月23日(火)【照会先】政策統括官付政策評価官室政策評価官 田原 孝明(7771)アフターサービス推進官 宮本 直樹(7772)室長補佐 三村 国雄(7777)分析第一係長 入部 寛(7784)分析第一係主査 佐々木 亮(7786)(代表電話) 03(5253)1111(直通番号) 03(3502)3902 <社会保障の検証と展望> 〜国民皆保険・皆年金制度実現から半世紀〜厚生労働省は本日、「平成22年度厚生労働行政年次報告」(「平成23年版厚生労働白書」)を閣議で報告しました

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ