「社内SE」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年1月15日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職求人倍率レポート(2015年12月)

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ) 求人情報を探す エージェントサービス スカウトサービス 転職成功ガイド イベント ヘルプ転職活動の準備転職求人倍率レポート(2015年12月)全体:求人倍率は、前月比+0.04ptの1.21倍。4月入社の求人が増え、新規求人数は2015年で最多◆概要◆ ・2015年12月の求人倍率は、前月比+0.04ptの1.21倍。・求人数は前月比103.8%、転職希望者数は前月比100.0%。・求人数は13カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値

2013年9月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月ネットワークエンジニア採用動向

[] <要旨> 大量のトラフィックを扱う必要性が高まったこと、またビッグデータを扱う案件が増えていることにより、設計・構築と上流工程を求めるサーバーエンジニア求人が前月・前々月比で125%増と右肩上がりの増加を見せています。データベースではOracleよりもMySQL、サーバーOSではWindowsよりもLinuxやCentOSとオープン系の需要が増しており、今後の転職には幅広い知識や経験が求められるでしょう。求職者は保守運用から設計構築へのキャリアアップを目指される方や、常駐案件ではなく自社内

2013年5月31日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年4月ネットワークエンジニア職採用動向

[] <要旨> 社内SEの求人が再び増加傾向に転じています。サーバーやネットワークの構築・運用等の経験が活かせる求人、ヘルプデスクの経験が活かせる技術色の強くない求人など、「社内SE」の括りの中にも多様な求人があるため、求職者は自身がなぜ社内SEに興味を持ったかという原点に立ち返って情報を精査していく必要があるでしょう。また、ネットワークエンジニア・サーバーエンジニアも、前月に続きSIer・NIerの各企業が活発な採用活動を展開していました。SIer・NIerは個人のキャリアパスに沿ってアサイン

2013年5月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年4月Web系SE職採用動向

[] <要旨> 未経験者や第二新卒など若手・ポテンシャル層の求人も未だ多くありますが、当月は30代後半以降をターゲットとした求人が目立ちました。前月まで盛んだったポテンシャル層の採用が予定通り進んだこと、新卒採用が好調だったことを背景として、企業側がターゲットの変更を図っていると思われます。30代後半からのマネジメント層にあたる求職者は、効率の良い活動の仕方や的確な自己PRの方法を知り、多くの情報に触れることでこのチャンスを生かしたいところです。職種としては、スマホ向け開発の需要が依然として好調

2013年1月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2012年12月SE・PG職採用動向

[] <要旨> SE・PGの求人は堅調に増加しており、特に自社サービスを提供する企業やSAPのスマートフォンアプリエンジニアの求人が好調でした。実務経験者が少ないスマートフォンアプリ開発エンジニアは、Linux環境でのWEBアプリ開発経験がある方であれば十分にチャンスがある状況です。加えて20代の若手の方であれば、自身でスマホアプリを作成した経験やスクールでの成果物がある方でも転職できる可能性があります。また、業務系・WEB系エンジニアに関しては、採用が充足していない企業がSIerに多く、業界知

2011年11月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月SE・PG職採用動向

[] <要旨> 自社サイト・アプリ開発の新規求人は大幅に増加し、特にソーシャルアプリやスマートフォン関係の開発エンジニアの求人が約5割を占めました。各社共に即戦力を求めているため、ソーシャルアプリやスマホサイトの構築はLAMPやJAVA、スマホのアプリ開発はObjective-CやJAVAでの実務経験が必須とされています。しかしながら一部では実務経験不問でPHPを用いた開発経験・スマートフォンアプリの構築経験があれば可とする求人もあり、ポテンシャル層にもチャンスがあるでしょう。また、SIerやス

2011年6月14日アイティメディアフィードバック数:3キャリアとスキル

ITエンジニア100人が語る、年収アップ転職成功の条件

pr平均5〜25%アップ!秘けつは企業選びにありITエンジニア100人が語る、年収アップ転職成功の条件 “年収アップ”転職を果たしたITエンジニアにアンケート調査を実施。「よくて現状維持、年収ダウンは当たり前」という現在の採用市場において、なぜこれだけの転職アップを果たせたのか? 厳しい状況下でも、転職による年収アップを成功させるための条件を探ってみた。 年収アップ転職に成功したITエンジニア100人に調査!年収アップ率のボリュームゾーンは5〜25%アップ  2009年〜2010年にかけ

2011年5月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年4月PG・SE職採用動向

[] <要旨> 新たな採用計画を立てた企業の積極的な新規募集が目立つ月でした。特にシステム開発エンジニア全体の新規求人のうち7割を占めるスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発関連は好調で、エンターテイメント関連や情報系サイトに加えて自社製品(パッケージ)開発企業からの求人も増えてきています。 また、インターネットサービス関連企業の求人も、LinuxやUNIX関連のサーバーエンジニアを中心に豊富な状態が続いており、ネットワーク・サーバーエンジニア全体で1.2倍増となっています。ネ

2011年4月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 SE・PG職採用動向

[] <要旨> システム開発エンジニアではコンテンツプロバイダーが積極的な採用姿勢を失わず、WEBエンジニアの採用が活発に行われました。先月に続いてスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発の求人が目立ちます。転職者側には自社サービスを展開する企業の人気が高く、9割のエンジニアが自社サービス・製品を持っている企業への転職を決めました。30代がメインですが、40代の方の転職成功事例も出ています。 ネットワーク・サーバーエンジニアでは、通信キャリア、ISPなどが消極的であるのに対して

2011年3月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年2月 PG・SE採用動向

[] <要旨> 自社コンテンツを有する企業のスマートフォン対応に加え、受託制作企業が依頼の増加による増員を開始するなど、スマートフォンアプリ開発エンジニアの求人が好調です。一方、SIerの求人市場は低迷が続き、業務系システム開発エンジニアは微増に終わりました。この背景には、自社サービスを有する企業への転職者の増加があると見られます。ネットワーク・サーバーエンジニアの求人数増加にも、自社サービス企業の積極的な採用姿勢が大きく影響しました。しかしながらその多くはサーバー関連の技術を求めており、ネット

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ