「祖父母」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年9月14日勝手にランキングフィードバック数:0エンタテインメント

「男はつらいよ」のマドンナと言えば……? 寅さんのような男性に魅力を感じる人は○%いた

「男はつらいよ」のマドンナと言えば……? 寅さんのような男性に魅力を感じる人は○%いた。「男はつらいよ」のマドンナと言えば……? 寅さんのような男性に魅力を感じる人は○%いた。ドラマや映画、舞台……素敵な作品であればある程、終了しても長年に渡り多くのファンに愛され、語り継がれるのかと思います。その中の1作品でもあると思われるのが「男はつらいよ」です。今日は、そんな「男はつらいよ」について、見ていきたいとおもいます。若い人でも見たことがある?今回は全国の男女約23,000人に協力をしてもらい、まず

2017年8月31日アクトインディフィードバック数:0社会/政治

2017年 敬老の日おでかけ調査

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!【2017年 敬老の日おでかけ調査】 心の距離が縮まる、三世代旅行の恩恵 ~祖父母への気遣いが成功への近道~アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子供とおでかけ情報サイト『いこーよ』()は、子供を持つ全国の親865名を対象に、三世代旅行についてアンケート調査を実施しました。【総括】「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。」ことを目的として制定された敬老の日

「スマホと育児」について

しつけベビカムよりリサーチ育児リサーチVOL.211 「スマホと育児」について2017年2月22日(水) ~ 2月28日(火) 有効サンプル数 421(現在0~6歳までの子どもを持つ保護者)保護者は不安を感じつつも育児に活用。スマホの主な用途は?乳幼児の子育ての中で、スマートフォン(以下スマホ)はどのような使われ方をしているのでしょうか?アンケート結果によると、2歳になるまでに約7割の子どもがスマホを使っていました。 しかし、多くの方が不安に思いながら手探りでお子さんに使わせている様子がうかがえ

2016年9月16日インタースペースフィードバック数:0社会/政治

「じいじばあばとのお付き合い」についての調査

『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』 ママ達の本音が見える「じいじばあばとのお付き合い」についての調査 プレスリリース『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』 ママ達の本音が見える「じいじばあばとのお付き合い」についての調査2016年09月09日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、ママ向けコミュニティサイト『ママスタジアム』(

2016年8月3日都市再生機構フィードバック数:0社会/政治

祖父母に聞く 育孫に関する調査

お気に入り登録が完了しました。 ページ上部からいつでも確認できます。 現在、UR賃貸住宅にお住まいですか? または、現在、UR賃貸住宅にお住まいの親族はいらっしゃいますか?※適用条件(世帯要件)を満たした上での診断です。適用条件(世帯要件)とは

2016年8月1日ゆこゆこフィードバック数:0社会/政治

シニアの孫育てに関する調査

【リリース】シニアの孫育てに関する調査2016年7月21日ゆこゆこシニア調査レポートシニアの孫育てに関する調査 夏休みの「孫バテ」に要注意!83.9%の祖父母が「孫は来てうれしい、帰ってうれしい」を実感「感謝の気持ちが感じられない」…38.9%の祖父母が孫の親に不満シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,463人を対象に、「孫育て」に関する調査を実施いたし

2016年5月30日バンダイフィードバック数:0大型消費/投資

小中学生のおこづかいに関する意識調査

2016 年 5 月 26 日バンダイこどもアンケートレポート Vol.227「小中学生のおこづかいに関する意識調査」 結果TOPIC①: 定期的におこづかいをもらっている小中学生は 44.1%。(小学生 34.2%、中学生 64.0%)全体の約 8 割が親のみからもらっており、祖父母からおこづかいをもらっているのは約 6 人に 1 人TOPIC②: 親からもらう定期的なおこづかいの 1 カ月の平均は小学生 1,227 円、中学生は 2,143 円。TOPIC②: 祖父母からもらう定期的なおこづ

2016年3月31日アクトインディフィードバック数:0社会/政治

2016年度ランドセルの人気カラーランキング

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!2016/3/22 2016年度ランドセルの人気カラーランキング【2016年度ランドセルの人気カラーランキング】 ランドセルの人気カラー 男の子は「黒」、女の子は「ピンク」 ~購入金額は半数が4万円台以下、6割以上が祖父母からのプレゼント~アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する国内最大級の子供とおでかけ情報サイト『いこーよ』では新年度を迎えるタイミングで「2016年度ランドセルの人気カラ

2016年2月2日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

お年玉、いくらもらった?

Vol.326 大学1年生に聞きました。お年玉、いくらもらった? 今年のお正月、お年玉はいくらもらいましたか?高校時代と違い、一人暮らしを始めるなどして、経済的に自立しつつある大学1年生は、果たしてお年玉をもらっているのだろうか。そこで、大学1年生に、今年もらったお年玉の総額を尋ねたところ、「2万円超3万円以下」が14.0%と一番多く、もらった学生の平均額は3万1256円となった。「もらわなかった」人は6.1%と少数で、「わからない・答えたくない」と答えた学生も約4人に1人に上った。属性別に見る

4分の1以上の保護者が子どものお年玉を回収 その理由とは?

2016/01/044分の1以上の保護者が子どものお年玉を回収 その理由とは?お正月でお年玉をもらった子どもも多いだろう。「何に使おうかな」と、いろいろと算段しているかもしれない。ベネッセ教育情報サイトでは、小学1年生〜高校3年生の子どもを持つ保護者を対象に、お年玉に関するアンケートを行った。(アンケート期間:2013/01/09〜2013/01/15 回答者数:2,157名)***アンケートの結果を見ると、子どもにお年玉を渡している保護者が62.4%という結果に対し、「祖父母・親戚・知人」から

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム 敬老の日の過ごし方(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ敬老の日にお祝いをした人は1割強で2013年とほぼ同程度。お祝いをする立場として何かをした人は全体の2割強。「お祝いをする立場だが特に何もしていない」が全体の4割強。行ったことの中では「プレゼントを渡した・贈った」が全体の約8%。かけた費用総額は「1,000円〜3,000円未満」「3,000円〜5,000円未満」がボリュームゾーン 渡したプレゼントはお菓子や食品、花・植物、衣料品などが上位 お祝いする立場だが敬老の日に特に何もしなかった理由

2015年8月31日バンダイ★★フィードバック数:0大型消費/投資

祖父母と孫の関わり方に関する意識調査

祖父母と孫の関わり方に関する意識調査

2015年8月6日バイエル薬品フィードバック数:0ライフスタイル

20-40代の「親や祖父母の目の健康」に関する意識調査

バイエル薬品株式会社広報本部〒530-0001大阪市北区梅田 2-4-9TEL 06-6133-7333www.bayer.co.jp/bylNews Release目の健康、子・孫から親・祖父母への啓発を目指して若い世代含めた社会全体における加齢黄斑変性の認知向上の必要性加齢黄斑変性の“失明リスク”と“社会活動への影響”、知って子・孫世代(20~40 代)における加齢黄斑変性の認知率は半数以下親や祖父母の目が見えにくいのは“年齢・老眼のせい”と認識している人が 86.6%親や祖父母が目の

2015年6月23日第一生命保険★フィードバック数:0大型消費/投資

「孫育て」についての調査です。

全国の孫がいる55~74歳の男女1000名に聞いた 『祖父母による孫育て支援の実態と意識』 ~孫の面倒をみた経験をもつ人の約8割が「娘や息子のためには引き受けるべき」~

2015年6月 22 日全国の孫がいる 55~74 歳の男女 1,000 名に聞いた『祖父母による孫育て支援の実態と意識』~孫の面倒をみた経験をもつ人の約8割が「娘や息子のためには引き受けるべき」~第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 矢島 良司)では、全国の孫がいる 55~74 歳の男女 1,000 人を対象に、孫への経済的支援や孫とのコミュニケーションに関する実態等をたずねるアンケート調査を実施しました。今回のリリースでは祖父母による孫育

【幼稚園児&保育園児ママ】クリスマスプレゼント(2014年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【幼稚園児&保育園児ママ】クリスマスプレゼント(2014年/全国)  2014年も92.6%のママが子どもにあげると回答。ママ・パパからの平均予算は4598円で、12月前半に商品を購入する人が6割以上。 もらう平均個数は2.4個。両親以外にプレゼントをくれる相手は祖父母が圧倒的に多く、しかもママ側祖父母が多い。 【調査日: 2014年6月18日〜7月2日】 【調査対象 : 全国のあんふぁん読者、あんふぁんぷらす読者】

【未就学の孫がいる女性】祖母の3世代レジャーへの意識(2014年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【未就学の孫がいる女性】祖母の3世代レジャーへの意識(2014年/全国) ●「 3世代レジャー」については、この1年間で「日帰り」は約半数が、「国内旅行」は3分の1が行っている。海外旅行については4%と実際に行っている人は少ないので今回は「日帰り」「国内旅行」について取り上げる。● 費用負担は「日帰り」「国内旅行」ともに、「祖父母が多め」と「全額祖父母」が合わせて9割を占める。今更ではあるが、3世代レジャーの費用は、祖

“6ポケッツ”、“インビジブルファミリー”から、3世代は“母系三重奏”へ! 今どきママは「両実家近接別居」で「ママの実家べったり」 それでもすれ違うママの想い・祖母の想い?!

サンケイリビング新聞社リビングニュース 2015-01-30“6ポケッツ”、“インビジブルファミリー”から、3世代は“母系三重奏”へ! 今どきママは「両実家近接別居」で「ママの実家べったり」 それでもすれ違うママの想い・祖母の想い?!株式会社サンケイリビング新聞社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田 皓)が発行する、幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」、働くママと園児の情報誌「あんふぁんぷらす」では、未就学児世代の親子の生活実態を明らかにするため、毎年、1つのテーマを選んで調査し

2015年1月22日第一生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

孫についての調査です。

『孫の教育・将来に対する祖父母の意識』 ~孫がいる55~74歳男女へのアンケート調査より~

『孫の教育・将来に対する祖父母の意識』 ~孫がいる55~74歳男女へのアンケート調査より~

2015年1月12日マーシュ★フィードバック数:0社会/政治

自分の名前についての調査です。

名前に関する調査

名前に関するアンケート調査総括 表記、響き、名付けの理由・・・自分の名前が気に入っている人/いない人命名は両親から赤ちゃんへ最初の贈り物と言われている。何故、その名前が付けられたのか、両親に名付けの由来を尋ねた経験が、誰しも一度はあるのではないだろうか。そして、物心がついた頃には、自分の名前について、「好き」や「嫌い」の感情を持ったことが、少なからずあると思われる。そこで今回は、子どもを持つ20代~50代の男女を対象に、自分の名前と、子どもの名付けについて、アンケートを実施した。また、分析に関し

2015年1月5日第一生命保険★フィードバック数:0大型消費/投資

孫についての調査です。

孫の教育・将来に対する祖父母の意識

孫の教育・将来に対する祖父母の意識

孫と祖父母の手洗いとふれあいに関する実態調査

~年末年始の帰省シーズン直前。孫と祖父母の手洗いとふれあいに...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > ~年末年始の帰省シーズン直前。 孫と祖父母の手洗いとふれあいに関する実態調査...~年末年始の帰省シーズン直前。 孫と祖父母の手洗いとふれあいに関する実態調査~子どもの9割以上が家に帰った直後に手を洗っているが、 祖父母の家に行った際にも手を洗っているのは6割以下だったことが判明!小さなお子さんからご高齢の方まで 使いやすい「ノータ

園児とママのデータ vol.12

サンケイリビング新聞社リビングニュース 2014-12-10園児とママの暮らしを浮き彫りにする 「園児とママのデータ vol.12」発行 特集は「祖母から見た! 3世代コミュニケーションの実態」妖怪ウォッチ人気が急上昇 ママのスマホ率は約7割 ランドセル出資者の4人に3人は祖父母株式会社サンケイリビング新聞社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田 皓)が発行する、園児とママの情報誌「あんふぁん」では、毎年読者アンケートをまとめて「園児とママのデータ」を発行しています。12回目に当た

2014年10月10日ゆこゆこ★フィードバック数:0ライフスタイル

孫調査です。

孫に関する調査

【リリース】孫に関する調査2014年10月10日ゆこゆこシニア調査レポート「忘れないで」「電話して」「手紙を書いて」孫への要望が多い“ばあば”のホンネは 「将来は孫に頼りたい」!?シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,160人を対象に、10月19日の「孫の日」にちなみ、孫に関する調査を実施しました。 ・男性は「物知り」「威厳がある」など“内面”、女性は「

母親の病気やけがと子どもについての調査です。

ママが病気やケガをした時、子どもはどうしてる?

ママの病気やケガをした時の子どものお世話のことならハッピー・ノート.com! ママが病気やケガをした時、子どもはどうしてる? ●分析ママが病気にかかったり、ケガをしたりすると、お子さまのお世話ができなくなり、大変。家事もストップしてしまいますよね。また、大きな病気・ケガの場合、治療費などお金のことも心配。そこで、今回は「ママが病気やケガをした時、子どもはどうしてる?」と題してリサーチを行いました。 Q1.ママが病気やケガなどで、子どもの面倒を見られなかった時はありますか?(複数可)ママが病気・

2014年9月15日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

父の日・母の日より気を使う!? 敬老の日は何をしたらいい?

9月の第3月曜日、今年でいうと9月15日は敬老の日。 年輩の方へ、日ごろの感謝と健康を祈る気持ちを伝えるものとして 孫と祖父母の交流がメーンに考えられていますが、ママにとっては両親・義両親。 ここはスルーするわけにもいかない? でも父の日や母の日とは違った悩みがあるようです...。『敬老の日、何をしたら喜ばれた?』1位 「何もしたことがない」 31% 2位 「孫の顔を見せる」 25% 3位 「プレゼントを贈る」 13% 4位 「みんなで食事をする」 9% 5位 「孫の描いた絵や手紙を渡す」 8%

2014年8月20日アクトインディフィードバック数:0大型消費/投資

三世代のおでかけに関する意識調査

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!子どもとおでかけ情報サイト「いこーよ」 「三世代おでかけ応援キャンペーン」を初開催 ~ 「敬老の日」意識調査、親世代の90%以上が三世代おでかけに興味~ 国内最大級の子どもとおでかけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディ株式会社(本社:東京都品川区、代表:下元敬道)は、祖父母・父母・子による三世代ファミリーのおでかけニーズの高まりを受け、本日8月20日、「三世代おでかけ応援キャンペーン」を初めてスタートしました。「

2014年8月10日ディップフィードバック数:0大型消費/投資

パパ・ママ1,569名に聞いた夏のおでかけアンケート

2014年夏、お子さんのいる家庭の帰省ピークは8月12日より前 帰省準備では「子どもの服装に気を使う」意識に男女間で大きな差 〜パパ・ママ1,569名に聞いた夏のおでかけアンケート〜 報道関係者各位ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、無料の子育てアルバム『まごラブ』( https://mago-love.com/ )において、お子さんのいらっしゃる男女1,569名を対象に「2014年夏 おでかけに関する調査」を実施いたしましたのでご報告いた

2014年6月27日電通★フィードバック数:0ライフスタイル海外

中国のママ調査です。

中国における乳幼児ママの育児に関する調査

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 母親視点から企業のマーケティング活動を支援する「ママラボ」を中国に設置2014年6月27日電通、母親視点から企業のマーケティング活動を支援する「ママラボ」を中国に設置 中国の乳幼児ママは、満点育児を目指す"ディレクター"的な存在株式会社電通(本社:東京都港区、社長:

2014年4月27日内閣府★フィードバック数:0ライフスタイル

結婚や子育てについての調査です。

平成25年度「家族と地域における子育てに関する意識調査」

少子化対策平成25年度「家族と地域における子育てに関する意識調査」報告書 全体版 平成26年3月 内閣府政府統括官(共生社会政策担当)調査目的調査項目調査対象調査時期調査方法調査実施委託機関回収結果企画分析委員会本報告書を読む際の留意点調査対象者の基本属性 II 調査結果結婚・家族形成についての意識(PDF形式:306KB)(1)大切と思う人間関係やつながり(Q1)(2)家族の役割として重要なこと(Q2)(3)理想の家族の住まい方(Q3)(4)若い世代で未婚・晩婚が増えている理由(Q4)(5)将

2014年4月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化  その(9)「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」

NEWSHOMENEWSニュースリリース新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化その⑨「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」新大人研レポートⅩⅥいま高齢社会は“新しい大人社会”へと大きく変化その⑨「孫に甘いお年寄りから、新しい大人世代は“孫友”へ」 2014年03月31日・60代の約9割が、孫とのコミュニケーションを増やしたいと考えている。 ・男性60代「孫育て・孫ケア」の参加意向理由のトップは、「一緒にいると楽しい/刺激がある」。 ・孫と楽しみたいことは

2014年3月5日リビジェンフィードバック数:0マーケティング

親や芸能人とのソーシャルメディアでのコミュニケーションに関する実態調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】親や芸能人とのソーシャルメディアでのコミュニケーションに関する実態調査を実施 。ソーシャルメディアを利用して親と会話したことがある 30代では約16%だが、10代では約40%にのぼる。親や芸能人とのソーシャルメディアでのコミュニケーションに関する実態調査を実施 ソーシャルメディアを利用して話しかけたことのある有名人の職業No.1は「歌手・ミュージシャン」 ソーシャルメディアを利用して親と会話したことがある 30代では約16%だが、10代では約40%スマ

園児とママのデータ vol.11

サンケイリビング新聞社リビングニュース 2013-12-24園児の2割がタブレット使用、ママのスマホ率は約半数 「園児とママのデータ vol.11」発行株式会社サンケイリビング新聞社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:内堀眞澄)が発行する、園児とママの情報誌「あんふぁん」では、毎年読者アンケートをまとめて「園児とママのデータ」を発行しています。11 回目に当たる2013 年度は、「祖父母のサポートに関するママのマインド」を特集し、新入学祝いや七五三、三世代旅行時の祖父母のサポート内容

【幼稚園児&保育園児ママ】園児がもらうクリスマスプレゼント(2013年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【幼稚園児&保育園児ママ】園児がもらうクリスマスプレゼント(2013年/全国) 幼稚園ママと保育園ママに、園児がいくつクリスマスプレゼントをもらうか聞いたところ、平均は2.4個だった。プレゼント購入時期は「12月前半」が64.2%で最多。両親以外にプレゼントをくれるのは「母方の祖父母」が71.5%で、「父方の祖父母」53.6%を大きく上回った。子どもは母方の祖父母との結びつきが濃いようだ。 【調査日 :2012年7月実

2013年12月3日ディップフィードバック数:0ライフスタイル

ママを対象にクリスマスに関する調査

『まごラブ』、ママを対象にクリスマスに関する調査を実施 やっぱり子供は純粋!約9割がサンタを信じている その影ではママの努力も…サンタを信じさせるためのエピソード100 報道関係者各位ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、無料の子育てアルバム『まごラブ』( https://mago-love.com/ )において、お子さんを持つ20歳代の女性を対象に「クリスマスに関するママの意識調査」を実施いたしましたのでご報告いたします。また、12月15日

2013年11月27日インテリジェンス★フィードバック数:0キャリアとスキル

年末年始のアルバイトについての調査です。

anバイト白書 vol.09:バイト×年末年始

バイト白書09 来年の目標、半数は「貯金」次に「成績向上」「就活成功」 今回はバイト×年末年始について調査しました。年末年始のバイト経験、やってみたいバイト、来年の希望などを発表します。年末年始にバイトをしたことはある?半数近い人が年末年始にバイトをしたことがあると答えている。 年末年始の短期バイトは「郵便・配送」が圧倒的に多い。年末年始だけの短期バイト上位上位⇒郵便・配送68人、神社・巫女17人、イベント9人 年末年始にバイトをすることに抵抗はある?半数ずつにわかれた。抵抗がある人は

第579回 祖父母との“暮らし”調査 2012.11.01~2012.11.07

祖父母との暮らしのことならハッピー・ノート.com! ●分析じ〜じ・ば〜ばのお家に遊びに行ったり、お泊まりしたりすることは、お子さまの楽しみのひとつ。ただ、大人世帯でもあるじ〜じ・ば〜ばのお家。家の構造や間取り、家具の配置などが小さなお子さまには危ないということもあります。今回は、「祖父母との“暮らし”」を調査。じ〜じ・ば〜ばのお家の様子、お子さま、ママパパとの関わり方などを伺いました。 Q1.祖父母の家に遊びに行くのは、だいたいどれくらい?(ママ方・パパ方かのどちらか良く行く方)祖父母の家に

第535回 我が家の 帰省 事情調査! 2011.12.08~2011.12.14

●分析今年も残すところ2週間ほど。お正月のことも気になってきましたよね。年末年始はママ・パパの実家(故郷)に帰って過ごすという方も多いのでは?そこで、今回は「我が家の"帰省"事情調査!」と題してリサーチを実施。帰省の頻度やお子さま連れでの帰省で気をつけることなどを伺いました。 Q1.ママ側の実家に帰省するのは、どれくらい? ママ側の実家に帰省する頻度は、「月に1回以上」とお答えの方が31.6%。年末年始に限らず、よく帰られているようですね。続いては、「2〜3ヵ月に1回」とお答えの方で20.3%。

2013年10月11日ディップフィードバック数:0ライフスタイル

孫の日に関するシニアの意識調査

孫に会いたいけど伝えられない、「ツンデレじいじ」が約70%?! 本心は“お・も・て・な・し”したい 『まごラブ』、「孫の日に関するシニアの意識調査」結果を発表 報道関係者各位ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、無料の子育てアルバム『まごラブ』( https://mago-love.com/ )において、孫を持つ60歳以上の男女を対象に「孫の日に関するシニアの意識調査」を実施いたしましたのでご報告いたします。なお、10月20日より開催する「『

第381回 祖父母の孫育て事情 2008.09.11~2008.09.17

●分析9月15日は敬老の日。55192ファミリーもおじいちゃん・おばあちゃん孝行をされたのではありませんか?おじいちゃん・おばあちゃんにとって、孫は目の中に入れても痛くない存在。ただ遠くに住んでいてなかなか会えない。子育てに関する考え方が違うといったこともあるでしょう。そこで今回は「祖父母の孫育て事情」と題して、リサーチを行いました。 Q1.現在、ママ側のおじいちゃん・おばあちゃんは、近くに住んでいますか? ママ側のおじいちゃん・おばあちゃんは「車で1時間以内のところ(44.7%)」「遠方に

第611回 三世代お出かけ調査 2013.07.04~2013.07.10

三世代のお出かけのことならハッピー・ノート.com! ●分析夏はお祭りや水遊びなど楽しいイベントがいっぱい! お盆休みや連休を利用して外出や旅行を計画されているのでは? その時、お子さま、ママ・パパはもちろん、じ〜じ・ば〜ばも一緒にお出かけという方も多いと思います。今回は「三世代お出かけ実態調査」と題して、リサーチを実施。じ〜じ・ば〜ばとはいつ、どこへ、どんな時にお出かけされているかがよくわかりますよ。 Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可

第564回 祖父母の孫育て事情 2012.07.12~2012.07.18

祖父母の孫育て事情のことならハッピー・ノート.com! ●分析ママ・パパにとって、じ〜じ・ば〜ばは子育ての大先輩。何かと頼りにされているのでは?もちろん、今と昔では育児の方法や常識に違いもあるので、このサイトでも上手な孫への関わり方・関わらせ方を提案してきました。そこで、じ〜じ・ば〜ばの孫育てにどのように変わりつつあるかのチェックも兼ねて、今回のリサーチを実施。4年前に同テーマで行った結果と比較しながら、ママ側、パパ側のじ〜じ・ば〜ばの孫への関わり方、ママ・パパの孫育てへの考えなどに迫りました

第341回 お子さまの“命名の由来”教えてください! 2007.11.15~2007.11.21

子どもの名前の由来のことならハッピー・ノート.com! お子さまの“命名の由来”教えてください! ●分析親として最初の大仕事である命名。名前はお子さまと一生つきあっていく大切なもの。それだけにママ・パパの責任は重大で、大いに考え、悩み、まさに「産みの苦しみ」だったのではないでしょうか。今回のリサーチは「お子さまの“命名の由来”教えてください!」。過去にも何度か取り上げ、毎回ママ・パパの愛情の深さがわかる大好評のテーマです。さあ、どんな素敵なエピソードが飛び出すか、お楽しみの結果を発表しましょ

第193回 お子様の“命名の由来”教えて下さい! 2004.11.11~2004.11.17

名前の由来のことならハッピー・ノート.com! ●分析ママパパが赤ちゃんのために最初に贈るプレゼント。それは「名前」ですよね。今回はそんな命名についてリサーチ。最近は名前の種類も多彩に、そして個性的に広がっているようで、今年の8月、人名用漢字が新たに488字追加されたこともニュースになりました。さて、55192ファミリーの子どもたちはどんなお名前なのか。どんな由来があるのか。気になる結果を発表しましょう。 Q1-1.お子様の名前は誰が決めましたか?(兄弟姉妹がいる場合は末子でお答えください

第335回 “孫が遊びにくる家”事情調査 2007.10.04~2007.10.10

孫が遊びにくる家のことならハッピー・ノート.com! ●分析おじいちゃん・おばあちゃんにとって楽しみな孫との時間。55192ママ・パパも機会をみてはお子さまを連れておじいちゃん・おばあちゃんの家に遊びに行かれるのではないでしょうか。ただ、「小さい子どもが暮らす家」と「おじいちゃん・おばあちゃんが暮らす家」は随分違うもの。大人には問題がない仕様や設備も、小さなお子さまにとっては危ない、使いづらいですよね。今回は「“孫が遊びにくる家”事情調査」と題し、リサーチを行いました。 Q1.祖父母の家に

第38回 “敬老の日”どんな風に過ごされますか 2001.09.06~2001.09.12

●分析今年の「敬老の日」は土曜日。日曜日と合わせるとうれしい2連休になります。そこで今回は “敬老の日”どんな風に過ごされますか と題して第38回目の投票をお願いしました。有効回答数は91票。新しく会員になられた方、また今回もご協力いただいた方、皆さままことにありがとうございます。子どもが生まれると、あなたのお母さんは赤ちゃんにとって「おばあちゃん」、お父さんは「おじいちゃん」ということになります。でもお子さんが小さいうちはなかなか実感がなく、ご両親にはまだ「母の日・父の日」の感覚の方が強いとい

第273回 祖父母と接して感じる子育て今・昔 2006.07.06~2006.07.12

祖父母との間で感じる子育てのギャップのことならハッピー・ノート.com! ●分析「育児」に対する捉え方やスタイルはさまざま。まさにママパパとお子さまの数だけ「育児」があると思います。また最近は育児に関する情報やグッズなどがたくさんあふれ、昔とは随分変わってきているはず。もっとも身近な育児の先輩であるおばあちゃん・おじいちゃんとも考えや方法に違いがあるのでは?今回は「祖父母と接して感じる子育て今・昔」というテーマでリサーチを実施しました。おばあちゃん・おじいちゃんと接する機会がない方も年配者との

この2~3年で祖父母や親族と購入検討は半数以上 ~Monthly くらしHOW10月号

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 この2~3年で祖父母や親族と購入検討は半数以上 ~Monthly くらしHOW10月号発行! 2013/10/04「リビングくらしHOW研究所」では、当社が研究する女性に関するインサイトデータを 一層ご理解いただき、有効に活用いただくため、“オンナゴコロと消費がわかるペーパー”として「MonthlyくらしHOW」を制作しています(毎月1回発行)。 今月の「Woman’s Trend」は、祖父母や親族など、家族で集まると

「祖父母」「夫婦」「子ども」の3世代旅行に関する意識調査

「祖父母」「夫婦」「子ども」の3世代旅行に関する意識調査

2013年10月1日第一生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

保険会社による調査です。

死にまつわる迷信や宗教的行為

REPORT①死にまつわる迷信や宗教的行為研究開発室小谷 みどり目次1.本稿の目的······································································ 52.調査概要········································································ 63.死にまつわる迷信···············································

ランドセル購入時期

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧ランドセル購入時期ミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 幼稚園ママと保育園ママのうち、ランドセル購入経験者に購入時期を聞いたところ、年長の12月までに購入した人が74.7%を占めました。2003年に調査したときには21.2%だったことから、ランドセル購入時期がかなり前倒しになっていることが分かります。早く買わないと好きなデザインや色が品切れになったり、セミオーダーの場合は届くまでに時間がかかったり、早期割引があったりといっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ