調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 福岡県居住

「福岡県居住」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月14日ジーコムフィードバック数:0キャリアとスキル

「プレミアムフライデー」に関する調査

独自調査「福岡県居住者のプレミアムフライデー」調査結果レポート公開2017/03/08株式会社ジーコムプレミアムフライデーの「内容を詳しく知っている」「内容をある程度知っている」「名前を知っている」の割合を合計した認知度は81.6%。●消費への影響(会社員などの勤務者限定)プレミアムフライデーが実施された場合の過ごし方は、「自宅で過ごす」の割合が56.1%で最も高く、次いで「飲食」「金曜から出発する国内旅行」。プレミアムフライデーが実施された場合の1か月の個人の消費金額は、「増えると思う」「やや

2017年2月21日ジーコムフィードバック数:0マーケティング

「福岡県居住者のネットショッピング利用」調査

独自調査「福岡県居住者のネットショッピング利用」調査結果レポート公開2017/02/15株式会社ジーコムネットショッピング利用者の利用頻度は、「月に1回程度」の割合が約3割で最も高い。年間利用回数は28.7回で、2015年調査の21.0回から大きく増加した。ネットショッピングの満足点は「安い価格で買える」の割合が72.1%で最も高い。一方、不満点は「イメージした商品と違うことがある」の割合が55.3%で最も高く、2015年調査(44.2%)よりも増加している。 調査方法:インターネット調査調査規

2017年1月31日ジーコムフィードバック数:0社会/政治

「福岡県居住者の2017年の暮らし向き」調査

独自調査「福岡県居住者の2017年の暮らし向き」調査結果レポート公開2017/01/17株式会社ジーコム・1年前と比べた暮らし向きの変化を表す『暮らし向き判断指数』は、プラス7.3ポイントで前回調査のマイナス7.9ポイントから大きく増加。過去10年間で最高値。・2017年の自分自身の暮らし向き予想は楽観層と悲観層がほぼ同じ割合だが、世の中の景気予想については悲観層が楽観層を大きく上回っている。 調査方法:インターネット調査調査規模:464サンプル調査対象:福岡県在住の20歳以上の男女実施日:平成

2016年10月18日ジーコムフィードバック数:0社会/政治

福岡県居住者の「バーゲンの利用」に関する独自調査

独自調査「福岡県居住者のバーゲン利用」調査結果レポート公開2016/10/11株式会社ジーコム【調査結果の概要】●今夏のバーゲン利用状況・利用率はおよそ6割。・購入率は4割だが、代では6割に及ぶ。●バーゲンに対する意識や行動の変化・バーゲンへの関心度、利用回数、購入金額はいずれも減少傾向。・バーゲン以外の安価な購入手段の増加が影響か。 調査方法:インターネット調査調査規模:529サンプル調査対象:福岡県在住の20歳以上の男女実施日:平成28年9月5日~9月9日

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ