「福島県」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

福島県沖地震及び津波への避難行動に関する調査

世論調査・市場調査・交通調査をはじめ、あらゆる分野の社会調査を全国規模で対応します。 最新情報2016年11月22日 福島県沖地震津波避難行動に関するアンケート 共同調査の実施と結果のあらまし平成28年11月22日に発生した福島県沖地震では、宮城県沿岸部にも津波注意報・警報が発表され、石巻市では避難指示を発令するに至りました。この地震及び津波に対する避難行動の状況を把握するために、石巻市・東北大学災害科学国際研究所・株式会社サーベイリサーチセンターの3者が、共同調査研究を実施しました。調査結果

福島市の農業2016(統計概要)

福島市の農業の基本的な統計情報をまとめましたのでご覧ください。【PDFファイル】 PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。 〒960-8601 福島県福島市五老内町3番1号 お問い合わせメールフォーム農政企画係電話:024-525-3726ファクス:024-533-2725 福島市役所 〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号

福島県の復興状況です。

震災後4年を経過した県内の復興状況について

調 査震災後4年を経過した県内の復興状況について< 要 旨 >1.福島県の復興の現状 ⑴ 人  口     震災後の本県の人口動態をみると、震災直後から減少を続けていた人口は県外避難者の帰還、復 興事業関係者等の流入により落ち着きを見せている。 ⑵ 経済状況・産業  ・  農業産出額や農産物価格は改善しているものの、風評被害の影響を受け震災前の水準を下回っ たままである。  ・  観光業は大河ドラマ「八重の桜」効果や復興支援イベント開催などにより観光客入込数は改善 しているが、修学旅行など教育旅

2014年11月14日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

汚染状況重点調査地域における除染の進捗状況調査(第9回)

汚染状況重点調査地域における除染の進捗状況調査(第9回)の結果について(お知らせ) 環境省では、放射性物質汚染対処特措法に基づき汚染状況重点調査地域に指定されている岩手県、宮城県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県及び千葉県下の市町村における除染の進捗状況について、第9回目の調査(平成26年9月末時点の状況)を実施しました。今般、その結果を取りまとめましたので、公表いたします。 調査対象及び調査時点福島県以外の汚染状況重点調査地域に指定された60市町村のうち、除染実施計画を未策定の2市を除いた58市

2014年9月11日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

地域別のデータも含まれます。

平成25年度末の下水道整備状況

平成26年9月10日平成25年度末の下水道処理人口普及率は77.0%となり、前年度に比べて0.7%増加し、下水道整備人口は約9,714万人となりました。(注)平成25年度末は、福島県において、東日本大震災の影響により調査不能な市町村があるため公表対象外としている。<参考>なお、汚水処理関係3省(国土交通省、農林水産省、環境省)連名で、福島県を公表対象外とした場合の汚水処理人口普及率(下水道、農業集落排水等、合併処理浄化槽等の合計普及率)を同日付で別途公表しています。 汚水処理人口普及率 88.1

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第73報)-平成26年7月12日04時22分頃の福島県沖の地震-

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第73報) -平成26年7月12日04時22分頃の福島県沖の地震-報道発表日本文 福島県沖(いわきの東、約140km付近)、深さ約10km(速報値)【最大震度4】宮城県岩沼市(いわぬまし)、福島県郡山市(こおりやまし)、田村市(たむらし)、いわき市、茨城県常陸太田市(ひたちおおたし)、栃木県大田原市(おおたわらし)など14の市町村で震度4を観測したほか、東北地方を中心に、北海道から近畿地方

福島ブランドに対するイメージです。

福島ブランド活性化に向けた新たな視点

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

平成25年冬季ボーナス支給額推計

平成 25 年 12 月 2 日報道機関各位一般財団法人 とうほう地域総合研究所理事長 阿部 隆彦平成 25 年冬季ボーナス支給額推計について○平成 25 年冬季の県内ボーナス支給総額は 2,406 億 77 百万円(前年比+28 億 76 百万円、同+1.2%)と 2 年連続で増加するものと推計される。○民間企業の総支給額は前年比+1.9%、1 人当たり支給額は同+1.8%と、前年に引き続き 2 年連続で増加する見込みである。○対象人員の増加に加え、復興関連事業などの効果による景気の持ち直しや

2013年11月17日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経産省の調査です。各地域版もあります。

平成25年上期(1月~6月期)工場立地動向調査結果(速報)

平成25年上期(1月~6月期)工場立地動向調査結果(速報)を公表します 経済産業省は、工場を建設する目的で平成25年上期(1月~6月期)に1,000㎡以上の用地を取得した製造業、電気業、ガス業、熱供給業の事業者を対象に「工場立地動向調査」を実施し、結果を取りまとめました。 調査結果のポイント 平成25年1月から6月における全国の工場立地件数は782件(前年同期比67.8%増)、工場立地面積は 2,662ha(前年同期比 273.6%増)となりました。 工場立地件数及び工場立地面積が増加した理由

2013年11月2日気象庁フィードバック数:0社会/政治

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第71報) -平成25年10月26日02時10分頃の福島県沖の地震-

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第71報) -平成25年10月26日02時10分頃の福島県沖の地震-報道発表日本文 福島県沖(牡鹿半島の東南東、約290km付近)、深さ約10km(速報値)【最大震度4】宮城県岩沼市(いわぬまし)、石巻市(いしのまきし)、福島県郡山市(こおりやまし)、白河市(しらかわし)など、宮城県・福島県・茨城県・栃木県の14の市町村で震度4を観測したほか、東北地方を中心に、北海道から九州地方の一部にか

2013年9月30日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

平成24年度末の下水道整備状況

平成25年9月27日 平成24年度末の下水道処理人口普及率は76.3%となり、前年度に比べて、0.5%増加した。また、下水道整備人口は約9,645万人となった。(注)1.平成24年度末は、福島県において、東日本大震災の影響により調査不能な市町村があるため公表対象外としている。<参考>なお、汚水処理関係3省(国土交通省、農林水産省、環境省)連名で、福島県を公表対象外とした場合の汚水処理人口普及率(下水道、農業集落排水等、合併処理浄化槽等の合計普及率)を同日付で別途公表しています。汚水処理人口普及率

2013年9月19日経済産業研究所★フィードバック数:0社会/政治

風評被害の定量評価方法についてのレポートです。

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う農林水産品の「風評被害」に関する定量的判定・評価について

ノンテクニカルサマリー 東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う農林水産品の「風評被害」に関する定量的判定・評価についてこのノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 その他特別な研究成果 (所属プロジェクトなし)2011年

統計からみた福島県の花卉農業について

統計からみた福島県の花卉農業について

福島県の製造業 ~全国の中での本県製造業~

福島県の製造業 ~全国の中での本県製造業~

統計からみた福島県の野菜農業について

統計からみた福島県の野菜農業について

2013年6月28日東京都フィードバック数:4社会/政治

東京都住民基本台帳人口移動報告(平成24年)の概要

東京都住民基本台帳人口移動報告(平成24年)の概要平成25年6月27日総務局 本報告は、総務省統計局による「住民基本台帳人口移動報告年報(平成24年)」の公表結果から東京都分を抜粋加工したものです。平成24年中における東京都の人口の移動状況についてまとめましたので報告します。主な特徴平成24年に区市町村の境界を越えて移動した者の数は1,172,664人(前年比1.0%増)他道府県との移動による転入超過数の対前年増加数は、平成19年以来5年ぶりに増加他道府県との移動を年齢別にみると、転入超過数の最

統計からみた福島県の畜産業について

調査統計からみた福島県の畜産業について<要旨>É本県畜産業の経営体数と飼養頭数kÐO©ç¸­XüÉ Á½ªAkÐÆ´­–ÌÌe¿Åå«­¸­BÉ畜産の産出額±ß{§Í½¬BCNÉDAG­~Å èAS‘æAHÊB§SÌÌ_ÆYozÌñQ„ðèßAÄɟ®¶ÝBÉ東京市場での取扱動向½¬BCNÉaÍ浪”ɽϿiÆà}¸AØÍ浪”ªÁBÉブランド化への取り組みŸ‡âGS}ØAì“Vƒ‚AïÃn{ÈÇ{§ðã\·éu‰“h{Y¨ª éBnæu‰“h»ÖÌæèg݄iª{§{YƜˆÌJM

2013年5月20日気象庁★フィードバック数:23社会/政治

地震の速報です。

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第68報)-平成25年5月18日14時48分頃の福島県沖の地震-

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第68報) -平成25年5月18日14時48分頃の福島県沖の地震-報道発表日本文地震の概要西北西-東南東方向に圧力軸を持つ逆断層型 (速報)【最大震度5強】宮城県石巻市(いしのまきし)で震度5強を観測したほか、東北地方を中心に、北海道から中部地方にかけて震度4~1を観測しました。 ○ 余震活動の状況18日16時20分現在、震度1以上を観測した余震は発生していません。なお、今回の地震は「平成

2013年4月5日楽天フィードバック数:1大型消費/投資

2013年ゴールデンウィークの旅行動向

ニュース楽天トラベル、2013年ゴールデンウィークの旅行動向を発表- 国内旅行は前年比+20.2%と伸長、 福島県 同+86.0% 大河ドラマの波及効果が顕著 インバウンドは前年比2倍、海外からの回復が鮮明に - 楽天トラベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡武公士、以下 楽天トラベル)は、2013年4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク期間の国内・海外旅行の予約状況についてまとめましたので、お知らせいたします。 2013年ゴールデンウィークの旅行動向 概要【対象期間】2

2013年3月12日消費者庁★★フィードバック数:226社会/政治

原発事故による風評被害の素地を調査しています。

風評被害に関する消費者調査の結果等について~食品中の放射性物質等に関する意識調査~

News Release 平成25年 3 月11日風評被害に関する消費者調査の結果等について~食品中の放射性物質等に関する意識調査~消費者庁では、消費者への食品中の放射性物質に関する理解増進のための取組を一層推進することとし、庁内に「食品と放射能に関する消費者理解増進チーム」を設置し、現場の意見を把握するとの観点から、生産者を含めた事業者に対するヒアリングや消費者の意識調査等を行っています。今般、そのうち、被災地域及び都市圏の消費者を対象とした意識調査の結果がまとまりましたので、お知らせします。

2013年3月11日総務省★フィードバック数:4キャリアとスキル

震災時の有業者259万4千人のうち、仕事への影響があった者は110万6千人。うち離職した者は8万1千人とのことです。

平成24年就業構造基本調査 東日本大震災の仕事への影響に関する結果-岩手県・宮城県・福島県-(速報)

報道資料平成24年就業構造基本調査 東日本大震災の仕事への影響に関する結果−岩手県・宮城県・福島県−(速報) 総務省は、「平成24年就業構造基本調査」東日本大震災の仕事への影響に関する結果−岩手県・宮城県・福島県−(速報)を公表しました。 内容は、以下、統計局ホームページをご覧ください。平成24年就業構造基本調査 東日本大震災の仕事への影響に関する結果−岩手県・宮城県・福島県−(速報) 連絡先統計局統計調査部国勢統計課労働力人口統計室企画指導第二係担当:齋藤課長補佐、田中統計専門官電話:03−

2013年3月8日エクスファンディアフィードバック数:2社会/政治

第二回 東日本大震災の復興のシンボル(象徴)となる人物

第二回 「復興のシンボル(象徴)となる人物」 ランキング 「サンドウィッチマン」がV2達成 小泉議員が安倍総理を押さえて5位WEB上で保険の管理ができるサイト『保険帳』()は、「第二回 東日本大震災の復興のシンボル(象徴)となる人物とは?」とのアンケート(自由回答形式)を実施し、21歳から71歳までの男女776名の回答を集計いたしました。■総合:第1位■ 「サンドウィッチマン」(お笑いコンビ) 前回から連続1位でV2達成! 被災地の宮城県仙台市出身。気仙沼での震災実体験と「東北魂」の合言葉で、募

2012年8月13日厚生労働省フィードバック数:5キャリアとスキル

毎月勤労統計調査[地方調査]-平成23年分結果概要

毎月勤労統計調査地方調査 平成23年年平均分結果概要※ 表3の埼玉県の常用労働者数を訂正しました。(平成24年11月13日)※ 表2の福島県の総実労働時間を訂正しました。(平成24年8月23日)注:1)全国の数値は、毎月勤労統計調査全国調査の結果であって、都道府県別の地方調査結果の平均や合計ではありません。 2)地方調査は、各都道府県が集計・公表しています。このホームページでは、各都道府県が公表した地方調査結果を厚生労働省で取りまとめて、掲載しているものです。詳細な結果などについては、各都道府県

2011年10月21日厚生労働省フィードバック数:5ライフスタイル

病院報告(平成23年6月分概数)

病院報告(平成23年6月分概数)注:1)病院の総数には感染症病床を含む。2) 介護療養病床は療養病床の再掲である。3) 東日本大震災の影響により、4月分は岩手県、宮城県、福島県の合計10施設(病院9、診療所1)、5月分は岩手県、宮城県の合計5施設(病院4、診療所1)、6月分は岩手県の病院2施設から報告がないため、集計から除いている。 月末在院患者数──────────月末病床数 2) 病院の総数には感染症病床を含む。3) 東日本大震災の影響により、4月分は岩手県、宮城県、福島県の合計10

2011年10月13日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

福祉行政報告例(平成23年6月分概数)

福祉行政報告例(平成23年6月分概数) 福祉行政報告例は、生活保護・身体障害者福祉・児童福祉等社会福祉関係諸法規の施行に伴う各都道府県、指定都市及び中核市における行政の実態を数量的に把握して、社会福祉行政運営のための基礎資料を得ることを目的とする。図1 被保護世帯数及び被保護実人員(各月間)東日本大震災の影響により、平成23年2月分は郡山市以外の福島県を除いて集計した数値を掲載している。 表1 扶助の種類別扶助人員「その他の扶助」は、「出産扶助」「生業扶助」「葬祭扶助」の合計である。 東日本

2011年9月22日厚生労働省フィードバック数:3ライフスタイル

病院報告(平成23年5月分概数)

病院報告(平成23年5月分概数)注:1)病院の総数には感染症病床を含む。2)介護療養病床は療養病床の再掲である。3) 東日本大震災の影響により、岩手県、宮城県、福島県について、3月分は合計21施設(病院18施設、診療所3施設)、4月分は合計10施設(病院9施設、診療所1施設)、5月分は岩手県、宮城県の合計5施設(病院4施設、診療所1施設)から報告がないため、集計から除いている。 月末在院患者数──────────月末病床数 2) 病院の総数には感染症病床を含む。3) 東日本大震災の影響に

2011年9月12日Yahoo!フィードバック数:2565マーケティング

東日本大震災で被災地の人は何を検索したのか

記事詳細 1件表示東日本大震災で被災地の人は何を検索したのか 2011年9月12日 11:50こんにちは、Yahoo!検索ランキングのイケミーです。東日本大震災から9月11日で半年が経過しました。被災地において、今、何が必要かという問題は、大規模災害時には必ず起こります。 東日本大震災ではテレビや新聞などでも、何々が足りないといった情報を繰り返し伝えていましたが、膨大に発生した事象により増え続ける情報量のなかで、すべてを伝えることが難しかったことや、また、あまりに多くの出来事などによって災害当初

2011年9月7日厚生労働省フィードバック数:3社会/政治

福祉行政報告例(平成23年5月分概数)

福祉行政報告例(平成23年5月分概数)平成23年9月6日 福祉行政報告例は、生活保護・身体障害者福祉・児童福祉等社会福祉関係諸法規の施行に伴う各都道府県、指定都市及び中核市における行政の実態を数量的に把握して、社会福祉行政運営のための基礎資料を得ることを目的とする。図1 被保護世帯数及び被保護実人員(各月間)東日本大震災の影響により、平成23年2月分は郡山市以外の福島県を除いて集計した数値を掲載している。 表1 扶助の種類別扶助人員「その他の扶助」は、「出産扶助」「生業扶助」「葬祭扶助」の合

2011年8月25日厚生労働省フィードバック数:4ライフスタイル

病院報告(平成23年4月分概数)

病院報告(平成23年4月分概数)注:1)病院の総数には感染症病床を含む。2)介護療養病床は療養病床の再掲である。3) 東日本大震災の影響により、岩手県、宮城県、福島県について、3月分は合計21施設(病院18施設、診療所3施設)、4月分は合計10施設(病院9施設、診療所1施設)から報告がないため、集計から除いている。 月末在院患者数──────────月末病床数 2) 病院の総数には感染症病床を含む。3) 東日本大震災の影響により、岩手県、宮城県、福島県について、3月分は合計21施設(病院

2011年6月27日コロプラフィードバック数:8社会/政治

コロプラおでかけ研究所レポート#8 震災後100日経過。回復顕著ながら福島県では「母子疎開」が...?

スマホゲーム、位置ゲーのコロプラ|"Entertainment in Real Life"エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく コロプラおでかけ研究所レポート#8 震災後100日経過。回復顕著ながら福島県では「母子疎開」が...? おでかけを科学する<コロプラおでかけ研究所(主席研究員:長谷部潤)>は、株式会社コロプラ(代表取締役:馬場功淳)が運営する位置ゲープラットフォーム「コロプラ+(プラス)」における月間4,000万回もの位置登録情報を分析。3月31日の第1回レポートに続

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ